TOP | 携帯版 |


手相画像(メイン):土星環−> title=

手相の見方ここにあり(占い)

土星環


土星環(土星帯)とは土星丘を切り取るように刻まれる線で、最凶の不運相と言われています。

基本的に木星丘は運命線の最後が至る場所であり、この部分に右図のような線が刻まれいるということは、すなわち運勢に対する妨害になるのでしょう。

この相を持つ人は陰湿で迷いが強く、変わった人(変人?)という意味合いが強いようです。

人生における挫折・苦悩を暗示する凶相です。

どれだけ努力してもむくわれる事なく、失意に嘆く結果となり、ついには自暴自棄に至る手相の中でも最大の凶相と言われています。

土星感は特殊な性格を有す事を表す相で、芸術家や文学で普通の人には出せない味を出すことができる為、一部の人から熱狂的支持を受ける可能性もあるとのことです。

土星環を持っている人は救いようのない不運を背負うといったイメージは、どうやら間違っているようです。
非常に個性的な性格ではあるようですが・・・

<<<前の記事へ|後の記事へ>>>



■サブメニュー
手相画像土星環
土星環

■関連画像
[土星環−>]に関する関連の画像です。
トップへ戻る

Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。