手相画像(メイン):魚紋が太陽線に生じる−> title=

手相の見方ここにあり(占い)

魚紋が太陽線に生じる


魚紋(フィッシュ)は突如訪れる幸運を表しています。

魚紋は単体で現れることもありますが、他の線にくっつく形で現れることも多々あります。
その場合、くっついた線の意味に関連した幸運という意味合いになります。

太陽線に生じた魚紋は、突然訪れる華やかな成功・名声を意味します。
これは金銭にも強い影響を与え、多額の収入が突如として舞い込んでくるでしょう。

私は30歳前後に「劇的な幸運」を経験していますが、実際この頃に太陽丘にフィッシュが現れています。

もともと、このフィッシュは太陽環の一部でした。
太陽環は太陽丘を切り取るようにして生じる相で、独特な美的センス・感性を持っている人にあらわれる相とされますが、今回のフィッシュとの関係は不明です(まぁ私自身絵を書いたりしますが)

30歳頃、私はインターネットビジネスが大当たりしましたが、その出来事が生じる前にはこの太陽環のいち部分が変化し、明確にフィッシュの形になっていました。

そしてまさに運勢が乗りに乗っていた頃、このフィッシュが変化し、星の形状を描きました。

太陽丘に生じた星は非常に華やかな幸運を意味する相で、実際私はその頃に大成功し財産を作りました。
その後、私は合格率3%とも言われる難関資格に合格し、その資格を利用して転職。
年収が激増しました。

現在、恵まれた環境の中で仕事をさせてもらっていますが、現在も太陽丘の星が現れ続けています。

この星の形状は不思議な形になっており、35歳頃、知能線と運命線との交点より生じたフィッシュが太陽丘まで伸び、その末端が太陽環のいち部と組み合わさって星を描いています。

このフィッシュの表す幸運というのは、私が難関資格に合格したことを意味しており、後に転職に成功し、年収が激増した事を意味しているのでしょう。

私は5年後の完全リタイヤを目指し、ライフプランを立てている状態です。

私は氷河期生まれで、早生まれで、発達障害・学習障害を背負い、幼少期から勉学・運動ともに全くできず、落ちこぼれの人間でした。
社会に出ても人から疎まれ、転職を繰り返し、このまま沈んでいくだけの人生なのかな?と完全にあきらめていました。

ですが、フィッシュが現れ始めた30歳頃より人生が激変し、その後の人生は非常に恵まれたものとなったのです。
一種のシンデレラストーリーなのかな?とさえ思う人生でした。

私のケースから述べますが、太陽丘にある星は「劇的な幸運」を表すものです。
もしも太陽丘に星があるならば、大きな成功を得られるか、すでに得ているかでしょう。




<<<前の記事へ|後の記事へ>>>

■関連画像


■サブメニュー

魚紋

魚紋が旅行線に出ている

知能線に魚紋が出ている

運命線に魚紋が出ている

魚紋が運命線・知能線の交点から生じ、太陽線のように昇る

魚紋が太陽線に生じる

魚紋が財運線に生じる

魚紋が結婚線に生じる
トップへ戻る

Copyright (c) 2004-2019 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。