手相画像(メイン):ホクロ−> title=

手相の見方ここにあり(占い)

ホクロ


■手相占いでのホクロ・シミ・汚点
ホクロは基本的に悪相で、どの部位にあっても汚点や失墜など悪い意味合いを現すものです。
ただし、よく盛り上がり艶が良く真っ黒なホクロは活きホクロと言って良い意味合いに取ります(かなり稀でありますが)

ホクロやシミが現す悪い意味合いというのはかなり強いもので、しかも後を引きます。
ですが、これら悪い意味合いの事が過ぎ去った後、ホクロ・シミは徐々に薄くなり目立たなくなっていきます。

「ならば手術でホクロを取ってしまえ!」

いえいえいけません。
手相では「傷は悪相(それも最悪の部類の)」なのです。
手術で痕が残ったりしたら、ホクロ以上の悪相となります。

先述しましたが、ホクロやシミは徐々に薄く消えていくものですし、例えホクロを取ったからと行って運勢が良くなる訳でもありません。

手相を語る上で、どうしても避けることの出来ない不運や障害など、「宿命」と言わざるを得ない相を背負っている方が多くおられますが、ホクロもまたその一つといえるでしょう。

<<<前の記事へ|後の記事へ>>>

■関連画像


■サブメニュー

ホクロ

太陽丘にあるホクロ・シミ

水星丘にあるホクロ・シミ

土星丘にあるホクロ・シミ

木星丘にあるホクロ・シミ

月丘にあるホクロ・シミ

火星平原にあるホクロ

第二火星丘にあるホクロ・シミ
トップへ戻る

Copyright (c) 2004-2019 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。