TOP | 携帯版 |


手相画像(メイン):印象線−> title=

手相の見方ここにあり(占い)

印象線


印象線はパートナーとの関係を暗示する線

印象線とは生命線の内側約5mmの範囲に、生命線に寄り添うように刻まれる線です。
この線は恋人やパートナー・あなたに大きな影響を与える方に関する線です。

結婚運・恋愛運を鑑定する際に重要な線なのですが、線自体がごく微細なものなので、デジカメ写真による鑑定では、ほぼ鑑定は不可能な線です。
(自分が恋愛運・結婚運の鑑定が苦手なのもここに理由があります)

印象線は火星線と同様、生命線の流年に沿って年代を判別します。

すなわち、印象線が現れている期間は、パートナー・恋人からの影響が強いことを示しています。

印象線が生命線より離れていくと、その相手との感情が離れていくことを表し、近づくにつれ相手との感情が近くなっていきます。

この線は手相書によって「印象線」「影響線」と色々な呼び名で呼ばれています。
(当サイトでは「印象線」を採用させて頂きます

<<<前の記事へ|後の記事へ>>>



■サブメニュー
手相画像印象線
印象線

■関連画像
[印象線−>]に関する関連の画像です。
トップへ戻る

Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。