TOP | 携帯版 |


手相画像(メイン): 短く薄い生命線と鎖状の手首線−> title=

手相の見方ここにあり(占い)

短く薄い生命線と鎖状の手首線


生命線が短く薄い場合は、心身が弱い事を意味していますが、これに加えて鎖状態の手首線を有する場合、この手相の持ち主は非常に体が弱く病気に対する抵抗力がかなり低いと言わざるを得ません。

鎖状態の手首線は虚弱体質を意味するものです。

これらの相を有する人は病気の治りも遅く、また病気をしがちになるため、体調管理には人一倍注意する必要があるでしょう。

<<<前の記事へ|後の記事へ>>>|この相の一覧表へ|カタログモード



トップへ戻る

Copyright (c) 2004-2018 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。