TOP | 携帯版 |


手相画像(メイン): 短く薄い生命線と切れ切れの知能線−> title=

手相の見方ここにあり(占い)

短く薄い生命線と切れ切れの知能線


短く薄い生命線と、切れ切れの知能線を持つ方がおられます。

大体、三大線はどれも同じような傾向になることが多いため、生命線・知能線・感情線共に切れ切れといったケースもままあります。

これは貧弱な頭脳を意味するもので、あきっぽく継続的に物事を行うことが苦手なタイプであることを意味しています。
当然、自制心が低く体に無理をかけるような生活習慣を続けてしまいがちで、そんな生活態度が寿命にも大きく影響してきます。

この場合でも生命線が明確ならばある程度は問題ないのですが、短く薄い生命線を有する場合は短命を意味する事もあります。

<<<前の記事へ|後の記事へ>>>|この相の一覧表へ|カタログモード



トップへ戻る

Copyright (c) 2004-2018 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。