TOP | 携帯版 |


手相画像(メイン): 生命線の末端に生じた細かい分岐線−> title=

手相の見方ここにあり(占い)

生命線の末端に生じた細かい分岐線


生命線の末端部分は比較的変化しやすい場所といえます。

生命線の末端部分は、その人の健康に対する意識によって若干長短が変わることがあります。
また、図のように細かい支線が出てくるケースもあります。

図の緑色の細かい線は消耗線といい、体力が過度の労働等によって消耗している際に現れる線です。
この緑色の細かい線は体を酷使すればするほど増えていきます。

この線が増えてきたら、体を休めるよう気を使った方がよいでしょう。

※青色のように生命線中盤から月丘に向かって流れる線は旅行線といい、国内旅行や海外旅行などを意味する線なので混合しないように注意が必要です。

<<<前の記事へ|後の記事へ>>>|この相の一覧表へ|カタログモード



トップへ戻る

Copyright (c) 2004-2018 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。