TOP | 携帯版 |


手相画像(メイン):生命線上に□(スクエア)が生じている−>seimeisen title=

手相の見方ここにあり(占い)

生命線上に□(スクエア)が生じている


生命線上に現れる□というのは、生命を脅かすような出来事が生じるが、その被害は最小限となることを意味しています。


生命線には様々な模様が現れます。

島状のものであったり、妨害線、×印、などなど。
その多くは生命にとって悪い影響を与えるものですが、画像のように□が現れているならば、被害は最小限となるでしょう。

緑色の×印は、生命を脅かす重大な事故・怪我を暗示する悪相ですが、画像のように□(スクエア)で囲まれていれば九死に一生を得ます。

青色の妨害線は生命上・生活上のトラブルを意味しますが、画像のように妨害線を囲むような形で□が生じていれば、被害はそれほど大きくはならないでしょう。

黄緑色の島は疾病を暗示する相ですが、画像のように□が島を取り囲んでいれば、闘病生活はそれほど苦にはならないでしょう。



<<<前の記事へ|後の記事へ>>>|この相の一覧表へ|カタログモード



トップへ戻る

Copyright (c) 2004-2018 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。