手相画像(メイン):細かい線で構\成された生命線(写真解説)−>seimeisens title=

手相の見方ここにあり(占い)

細かい線で構\成された生命線(写真解説)


どんな線でも、一本明瞭に刻まれているものが良いですね。

生命線もまた、その原則に則っています。
弓型に乱れなく美しく刻まれる生命線は、見ていて安心できるものですね。



バーン!
安心できないっ!

細かい線が沢山折り重なって刻まれるタイプの生命線。

生命線自体は手首近くまで長く刻まれるのですが、いかんせん線自体が乱れており美しくない。
短命の相ではないが、なんとなく体の調子が悪かったり、幼い頃から持病を抱えていたりするタイプの人に現れる生命線ですね。

幼い頃から消化器系が弱かったり、喘息を抱えていたりといったふうに、体が弱い人に現れやすいとされています。

生命線は一生変わらないという相ではなく、その人の行動次第により太くもなり、また細くもなります。
仮にあなたの手の生命線がこのように細かい線で構成されていたとしても、本人が不摂生を正して健康に目を向ければ、次第に生命線は太く強く成長していくでしょう。



<<<前の記事へ|後の記事へ>>>

■関連画像


■サブメニュー

生命線(写真解説)

大きく張り出した生命線(写真解説)

張り出しの小さい生命線(写真解説)

細く薄い生命線(写真解説)

太く明確に刻まれた生命線(写真解説)

生命線が短い(写真解説)

運命線に対し補佐する生命線の支線(写真解説)

生命線は短いが優秀な知能線がある

妨害線で終わる生命線

曲線の妨害線で終わる生命線(写真解説)

生命線の末端にある島(写真解説)

☓印で終わる生命線(写真解説)

短い生命線と鎖状態の手首線(写真解説)

劣勢の生命線と知能線をもつ(写真解説)

切れ切れの知能\線と短い生命線(写真解説)

生命線上に切れがある(写真解説)

切れた生命線が外側に補佐する(写真解説)

消えれた生命線の間に隙間がある(写真解説)

別の生命線が内側に補佐する(写真解説)

生命線が突然薄くなる(写真解説)

火星環が生命線の内側に生じている(写真解説)

細い生命線の内側の火星線(写真解説)

生命線上にほくろが生じている(写真解説)

生命線上に赤点がある(写真解説)

生命線の末端が分岐する消耗線(写真解説)

月丘へとのびる生命線(写真解説)

波打つ生命線(写真解説)

生命線上に島が生じている(写真解説)

細かい線で構\成された生命線(写真解説)

鎖状態になっている生命線(写真解説)

生命線の起点が鎖状態になっている(写真解説)
トップへ戻る

Copyright (c) 2004-2019 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。