手相の見方ここにあり−>死相−>死相
TOP | 携帯版 | 手相鑑定を実施しています |


トップ > 死相 >死相
手相画像(メイン):死相−>死相 title=

手相の見方ここにあり![死相]占い

死相


人相や手相等、占いにはいわゆる「死相」というものがあるとされています。
手相も例外ではなく、死相はあります。
ここでは「死相」に該当する相を紹介していきます。

ただし、ここに記してある相があったとしても、それが即「死」に繋がると思わないでください
これらの相は単体で考えるものではなく、同時期に複数の悪相が重なっている場合に、始めて「死相」とよべる相になります。

 

双葉ちゃんで出張鑑定を行った際の患者。ログ置き場003を参照。
知能線が災害線に断ち切られる例。
大変危険な相で、死相とも言える程危険な相。
災害線は事故の半年〜1年前から出現する相と言われる。

この方の場合、持って生まれた本質である左手の知能線は月丘に向かう美しいタイプのものなのですが、本人が変えてきた右手の知能線が短く寸断されたようになっています。
災害線と見ている線は一見運命線かとも思ったのですが、「災害線は木星丘より垂下し下に至るほど細くなる」の原則から、災害線と判定。
また、災害線の起点部分に×の印があることからも、生じる怪我が非常に大きいものであることを現す。そして、良好な知能線が災害線により寸断されてしまっていることから怪我が頭部に及ぼす影響は非常に大きいと思われます。

<<前の記事|後の記事へ>>>


■関連する実際の手相鑑定

この相に関する実際の鑑定はまだありません。


■サブメニュー
手相画像死相
死相
手相画像運命線及び生命線が妨害線で断ち切られる
運命線及び生命線が妨害線で断ち切られる
手相画像力強い生命線及び火星線が妨害線により遮断される
力強い生命線及び火星線が妨害線により遮断される

トップ > 死相 >死相

Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。