TOP | 携帯版 |


手相画像(メイン):ソロモン環−> title=

手相の見方ここにあり(占い)

ソロモン環


ソロモンの環は偉大なソロモン王にあったとされる相です。
人差し指の付け根を取り囲むようにして現れます。

第六感が働き、強い支配力を得るという意味合いがあるようです。
この部位に刻まれる類似線でマネジメント線があります。
これは他人を管理するのに優れるという意味合いを持つ線です。

300人ほどの人の手相を見てきましたが、この線が刻まれている人を見ることはなかったです。
直感線と並び、かなり珍しいタイプの相であることは間違いないようです。


<<<前の記事へ|後の記事へ>>>



■サブメニュー
手相画像ソロモン環
ソロモン環

■関連画像
[ソロモン環−>]に関する関連の画像です。
トップへ戻る

Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。