手相画像(メイン):長い太陽線が生じている−> title=

手相の見方ここにあり(占い)

長い太陽線が生じている


長い太陽線は強い名声を意味する線です。

この太陽線は若い頃からの強い名声を意味するものですが、この線を持つ人は若い頃から周りから評価され、芸能・芸術方面で活躍する可能性があることを暗示するものです。

この太陽線と共に力強い運命線が刻まれている場合、その成功はより確実な物となるでしょう。
更に長い財運線が伴っている場合、その成功は事業方面に至り巨万の富を得る事ができる事を暗示します。

強い金運をも持ち合わせるのが、この太陽線です。

ただし、この長い太陽線というのは、決して一朝一夕で刻まれたものではないですね。

私も長い太陽線を持っておりますが、始めは太陽丘に単体で刻まれる小さな太陽線でした。
これが、色々と紆余曲折を経ながら経済的に成功するにしたがい、太陽線は上下へと伸びて、現在は生命線付近まで伸びています。

「三奇紋」といわれる手相の中でも最上級の相があります。
この三奇紋とは、運命線・太陽線・財運線の3本の線が、一点にて結ばれる希有な相なのですが、こういった相を持つ人も、はじめから三奇紋であったわけではない、かもしれません。

先述したように、太陽線は成功していくに従い、上下へと伸びていくものです。
そして、成功が確定的になった時期に運命線・太陽線・財運線の三本が一点に結ばれる、といった成長をするものだと推測されます。



<<<前の記事へ|後の記事へ>>>

■関連画像


■サブメニュー

太陽線

感情線の上に短い太陽線が刻まれている

感情線から太陽線が上向きに刻まれている

太陽線が第二火星丘から生じている

太陽線が運命線から生じる(20代)

太陽線が知能線と運命線から生じる

太陽線が運命線から少し生じ始めている

太陽線が火星平原に至る

長い太陽線が生じている

長い太陽線が月丘に至る

長い太陽線が生命線に至る

太く明確に刻まれた太陽線

細く薄い太陽線

複数本の細く薄い線で構成された太陽線

太陽線が三つ叉に分かれる

太陽線に結婚線が流れ込む

蛇行する太陽線

太陽線から土星丘に向けて支線が生じる

太陽線から木星丘に向けて支線が生じる

直感線に至る太陽線

太陽線上に島がある

太陽線の上部に島がある

太陽線に星が生じている

太陽線上に×印が生じている

太陽線上に□(スクエア)が生じている

太陽線の上に妨害線が生じている

力強い運命線と共に力強い太陽線が刻まれる

運命線・太陽線・財運線の3本が刻まれている

強い運命線に対して、細く薄い太陽線が刻まれている。

細く薄い運命線と共に、力強い太陽線が刻まれている

運命線が無く、太陽線が刻まれている

太陽線に切れ目が生じている

太陽線上にホクロが生じている

二本の太陽線が長く刻まれている

太陽線の太陽丘の部分に田印(グリル)が生じている

太陽線上に○(輪紋)が生じる

太陽線にフィッシュが付く

太陽線が知能\線より生ずる
トップへ戻る

Copyright (c) 2004-2019 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。