TOP | 携帯版 |


手相画像(メイン):知能線がほぼ水平に刻まれている−> title=

手相の見方ここにあり(占い)

知能線がほぼ水平に刻まれている


一見してますかけ線のように見える相。
この相と別に感情線があるならば、知能線でしょう。

知能線の末端が上に向かえば向かうほど物質的・金銭的傾向が強くなるわけですが、このタイプのようにほぼ水平に刻まれるとその傾向がかなり強い物になります。
物事を創造的に考えず、目の前の利益を追いがちなタイプともいえます。

ですが実務では非常に強力な才能を有し、理系の分野で活躍できるでしょう。

若干人間味に欠けるとされるため、人間関係を打算的に考えないように注意しましょう。
損得勘定で人間関係を考えると痛い目に遭うタイプの手相でもあります。


<<<前の記事へ|後の記事へ>>>|この相の一覧表へ|カタログモード



トップへ戻る

Copyright (c) 2004-2018 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。