手相画像(メイン):運命線・知能線の交点に現れる汚点−>unmeisen title=

手相の見方ここにあり(占い)

運命線・知能線の交点に現れる汚点


さて、今回は運命線の上に現る汚点について書いていきます。
(画像だと赤点になっちゃってますが・・・)
これは意味合い的に以前紹介した、黒子、シミとほぼ同義になります。

黒子・シミはどの位置にあっても「汚す」という意味になります。
運命線の上にあれば運勢を汚すのです。
運命線は仕事を主に現すのですから、仕事の失敗の責任を取らされたり、濡れ衣を着せられたりするわけです。

「なんで運命線上にある黒子・シミの項目はすでに書いているのに、改めてこの記事書くの?」と疑問に思う方もおられると思います。

・・・実を言うと、この相は私の右手にあるんですよ(笑)
なので実例として、自分がどのような境遇に陥ったのかを書いていかねばならないと思い、このページを作りました。

運命線と知能線が交わる交点、というのは、運命線の流年法で見るとおおよそ35歳頃となります。
私はこの時点で非常に価値の有る難関資格に合格。
その噂を聞きつけて、とある大企業の重役から声がかかりました。

年収面ではあまり納得がいかないものでしたが、何分誰でも知っている程名前の売れた会社の正社員としての転職です。
それまでは百人程度の従業員のいる中小企業の社員でしたから、こんなうまい話受けないわけにはいかない!と思い了解しました。

・・・けれども大企業ってのは、色々と大変でした。
周りの人たちはフレンドリーに接してるような印象だったのですが、しばらく働いていくうちに足の引っ張り愛や責任のなすりつけあいなど、お互いが出世の足を引っ張り合うようなことをしている現場を、何度も目撃することになります。

彼らとしては18や22歳の頃に学校を卒業後就職し、下積みの仕事をしながら、周りのライバルを蹴落としつつ生き残ってきた、いわば歴戦の戦士たちな訳です。
そんな環境に、資格だけもった人間が、いきなりそこそこの役職で入ってきたら、どう思います?

「俺達が必死に生存競争をしているのに、いきなり会社のことを何も知らない奴が上に来やがって、偉そうに・・・」
となりますよね。

私もこの周りからの感情というのは痛いほど分かっていて、なるべく謙虚に礼儀正しく振る舞っていたのですが、それでも様々な嫌がらせを受け続けました。
最後には実家から非常に遠い場所まで転勤という話になり、私はその会社をやめざるを得ない状態になったわけです。

もう一度私の手相を見てみると、
・知能線から運命線が出ている
・その運命線の起点部位が凹み、少し黒いシミになっている
という状態です。
運命線の上の凹みというのは、これまたあまりよい意味はありません。

上記の事からまとめますと、
・黒いシミや汚点、凹みは他者からの嫌がらせを受ける、濡れ衣を被せられるといった事が起きる
・知能線から生じた運命線は、その人の才能が芽生え運勢が開かれる意味だが、今回の私の場合はそれが裏目に出てしまった。

というような状態になります。
今は外資系の仕事についていて、年収は倍ほどにもなりました。
仕事も比べ物にならないほど楽になり、確かに恵まれた環境ではあります。
ですが外資系の宿命でいつ契約をきられるかわからない環境ですので、正直楽観視はしていません。

ただ今の年収があと5年続けば、もうリタイヤできそうではあります



<<<前の記事へ|後の記事へ>>>

■関連画像


■サブメニュー

運命線

太く強く刻まれる運命線

細い運命線

運命線が手のひら下部-中央付近に刻まれる

運命線が手のひら中央-感情線下あたりまで刻まれる

運命線が手のひら上部のみに刻まれる

運命線が生命線から立ち上がる

運命線が知能線で止まる

運命線が感情線で止まる

運命線が月丘から生じる

運命線が月丘から生じるが知能線との交点で止まる

運命線が金星丘の下部から始まる

運命線が金星丘の上部・第一火星丘から生じる

運命線が「人」の字を描きながら昇っていく

運命線が末端に行くにつれて細く薄くなる

運命線が末端に行くにつれて太く強くなる

細く安定せずに刻まれる力弱い運命線

蛇行する運命線

運命線上に島がある

運命線上に島があり、島移行の運命線が途切れている

運命線が島から始まっている

運命線の末端に島が生じ島の末端が妨害線で遮られる

運命線上に妨害線が生じている

運命線が妨害線により遮られてしまっている

運命線が妨害線から生じる

力弱い運命線が妨害線で遮られた後、力強い運命線が立ち上る

運命線上に星マークがある

運命線上に星があり星と交わった点から運命線が太くなる

運命線上に星があり星と交わった点から運命線がなくなる

力強く伸びた運命線の末端が妨害線で終わっている

運命線が長く伸び中指の末端まで伸びる

運命線が長く伸びるが中指の中程で止まっている

運命線の起点部分が生命線に寄る

運命線が生命線の末端から生じる

運命線が二本生じている

運命線が木星丘に向かう

運命線が土星丘に向かう

運命線が土星丘と太陽丘の間に向かう

運命線から木星丘へと支線が出る

運命線から太陽丘へと支線が出る

運命線から水星丘へと支線が出る

運命線から水星丘、及び太陽丘に支線が出る

運命線が知能線から生じる

運命線が感情線から生じる

鎖状態の運命線

細かい線で成り立っている運命線

運命線上に□(スクエア)が生じている

運命線上に×印がある

運命線が×印で止まる

運命線に横たわる島

運命線の起点が人の形をしている(土台線)

第二火星丘から運命線が昇る

合流する運命線

複数刻まれた運命線

末端がフォーク状態になる運命線

運命線の末端が中指下でY字に別れる

運命線に空白期間がある

月丘から真っ直ぐ立ち上がる運命線

金星丘の星からでた線が運命線へと流れ込む

月丘から生じた線が運命線を切る

運命線上に出る輪紋

運命線上に現れる黒点

運命線から上向きの支線が出る

運命線上に生じる△三角の記号

並行する運命線がある

運命線が切れているが別の運命線が重なる

運命線・知能線の交点に現れる汚点
トップへ戻る

Copyright (c) 2004-2019 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。