手相画像(メイン):財運線が水星丘上に一本明確に立ち上っている−> title=

手相の見方ここにあり(占い)

財運線が水星丘上に一本明確に立ち上っている


財運線も手相の基本法則から、明確に太く刻まれるのが吉相です。

図のように一本明確に立ち上る財運線は、この人が標準よりも金運に恵まれることを暗示するものです。
この財運線の他に、運命線・太陽線がともに明確に刻まれている場合、その財運の暗示はより明確なものとなるでしょう。
ただし財運線が一本のみ刻まれているので、この人の財運はひとつの分野のみでの収入ということになり、本業によるものでしょう。


<<<前の記事へ|後の記事へ>>>

■関連画像


■サブメニュー

財運線

財運線が水星丘上に一本明確に立ち上っている

財運線が複数本刻まれている

細かく薄い財運線が複数本刻まれている

財運線が知能線から生じる

財運線が運命線から生じる

財運線が生命線から生じる

財運線が直感線から生じる

財運線が三つ又になっている

財運線に島がある

財運線に妨害線が生じている

財運線にほくろが生じている

財運線に×印が生じている

指よりに刻まれる財運線
トップへ戻る

Copyright (c) 2004-2019 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。