TOP | 携帯版 |


手相画像(メイン):細かく薄い財運線が複数本刻まれている−> title=

手相の見方ここにあり(占い)

細かく薄い財運線が複数本刻まれている


先述しましたが、複数本の財運線が細かく薄く刻まれているような状態では、安定した財運は望めません。
図のように、細かく薄く途切れ途切れな財運線が刻まれている場合、財運は安定せず出費が多くなることを暗示しています。
どの線でも同じことが言えますが、細かく薄い線が複数本刻まれるような場合は、線意味を分散化するという意味合いがあるためです。

ある本によると、億万長者になる秘訣は「お金を使わないことだ」といわれています。
生活レベルを極力上げないようにし、不要なものを買わないように努力をすることでお金持ちになれる、とまぁ当然のことといえば当然のことですが、とても大切なことだと思います。
変な見栄を張らないようにしたほうがよいかもしれませんね。


<<<前の記事へ|後の記事へ>>>|この相の一覧表へ|カタログモード



トップへ戻る

Copyright (c) 2004-2018 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。