TOP | 携帯版 |


手相画像(メイン):財運線が三つ又になっている−> title=

手相の見方ここにあり(占い)

財運線が三つ又になっている


財運線がフォークのように三つ又になっているようなケースを見たら、その人は非常に恵まれた金運の持ち主であると言えるでしょう。
太陽線の項目でも述べましたが、三つ又に分かれた線はその線の影響を最大限に強めるためです。

財運線の場合、人並みはずれた財運を得ることを暗示させるものですが、線事態が弱くかすれて見えない程度の財運線の場合はその意味とは逆で、散財しやすく収入が安定しないことを表します。

大原則として、線が明確で堀が深い線であることが必要なのです。

また、力強い運命線、および太陽線を伴っていなければなりません。



<<<前の記事へ|後の記事へ>>>|この相の一覧表へ|カタログモード



トップへ戻る

Copyright (c) 2004-2018 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。