TOP | 携帯版 | 手相鑑定を実施しています |
トップ予約リスト(873) > [No:00033]暖炉さんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00033
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00033
暖炉さんの鑑定ページ

24
情  報  名内   容
登録ナンバー00033
鑑定時年齢24歳
現年齢41歳
性別女性
投稿日時000000 00:00:00

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
omoti様

いつも楽しく拝見しています。

手相は、10年ほど前に少し見て頂いたことがあるのですが、
その後、自分でも本やインターネットで調べているうちに、
こちらに辿り着きました。
ずっと拝見しているだけだったのですが、
omoti様の詳細で丁寧な鑑定を是非受けてみたいと思い、
思い切って有料鑑定を申し込ませて頂いた次第です。

全般的な傾向やこれからの注意点などをお伺いできればと思うのですが、
特に気になるのは、「仕事運」と「金運」です。
そして、結婚して10年近くになるのですが、
結婚生活で気をつけるべきことなども、もし何かありましたら、お教え頂ければ幸いです。

ご多忙のところ恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします。


(手相の写真は、8日(日曜日)くらいまでにupします!)





omoti様

写真をアップロードして間もないにもかかわらず、
早速鑑定して頂きまして、ありがとうございます!


●まとめの部分について
≪30歳前後での人生の急激な変化が特徴的な方。≫
これには、自分のことながら笑ってしまいました。
今は32歳ですが、確かにここ数年で(特に去年)、
人生観が根本から変わるようなことがありました。


また、
≪努力して技術を培い運勢を安定させるよう心がけるか、家庭に落ち着くか。≫
と、敢えて「家庭に落ち着く」という選択肢も提示していらっしゃるところが、
とても面白いと思いました。
私は、仕事と家庭というテーマに関しては、なぜか
「夫が仕事をして、自分は家庭を守る」もしくは、
「自分が仕事をして、夫は家庭を守る」
という二者択一的な考え方をするところがあって、
夫が暮らしていくのに十分なお金を稼いでくれるのであれば、
夫を支えて居心地の良い家庭を作るという仕事だけで十分満足するだろうし、
逆に、自分がお金を稼がなくてはならないのであれば、
家事は夫に任せるくらいの気持ちで、仕事に全力を尽くしたいと思っています。
「どちらの道を歩むにしても、自分の選んだ役割を第一に専念すれば良い」
という裏付けを頂いたような気がします。



●過去のことについて
特に、不安定だったり苦しかったりする時期に関しては、
ほぼピタリと鑑定結果に一致します。
20代後半から30にかけての頃に、
ある人々の不法行為の被害者となり、
精神的にも経済的にも社会的にも、酷いダメージを与えられました。
慰謝料等を勝ち取り、形式上の謝罪は受けましたが、
傷は深く、本当に苦しい時期でした。



●結婚生活その他について
結婚生活そのものに関しては、
結婚当初から今まで、内的・外的要因全て含めて、
自分たちなりに色々と乗り越えてきた結果、
日々、より心の満たされる生活を作っていくことができていると思います。
ただ、夫も私も、今の努力が実り、
それぞれが目指す所へ到達できるかどうかは、
未知数な状況にいます。

鑑定結果に
≪緑色の運命線が20歳前半から生じ、知能線との交点である30歳中盤まで続いている模様。
運命線知能線で止まる。これはあなたの不注意や力不足により
それまでの運勢を滞らせてしまう事を現しています。≫
とある部分については、
時期的には結婚生活と一番一致しているので、
私の不注意や力不足で運勢が滞るとしたら、
結婚生活に関してなのかな?という感じがします。

今努力している事柄についての勝負の時期が、
ちょうど今から≪30歳中盤≫にかけてになり、
その結果如何によっては結婚生活にも大きな変化をもたらすことになるので、
しっかりと心しておきたいです。


●老後にかけてのことについて
老後は引き際がポイントなんですね。
また、ちょうどこれから(30代半ばから)が努力の必要な時期とのことなので、
なるべく早く引退して心安らかに生活をすることができるよう、
地に足をつけつつも、正念場として覚悟を決めて、
「大いに技術を蓄える」べく、しっかり頑張ってみたいと思います。



以上、鑑定結果と現実を照らし合わせて記させて頂きました。

お忙しい中、大変迅速なご鑑定、
本当にありがとうございました!
(鑑定料を振込みましたので、
 お時間のある時にでもご確認くださいね)


omoti様のますますのご活躍を心からお祈りしています!



■鑑定画像





画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 
こんばんわ。
手相鑑定遅れて申し訳有りません。
早速鑑定を開始しますね。

●性格・才能について
知能線の起点が生命線の起点からかなり離れていますね。これは活発な性質を現しています。
性格は明るく活動的。ただしややつっぱしる傾向があるので、その点は注意。

右手の知能線の途中から黄色の分岐が生じている模様。
知能線の分岐は新たな才能の目覚めを暗示するもの。


●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
緑色運命線が20歳前半から生じ、知能線との交点である30歳中盤まで続いている模様。
運命線知能線で止まる。これはあなたの不注意や力不足によりそれまでの運勢を滞らせてしまう事を現しています。
この相の場合、あなた自身がつねに注意を怠らないようにすることで、知能線との交点に□(スクエア)が生じてくることがよくあります。
□(スクエア)は線の悪い意味を軽減する力があるため、被害を最小限に抑えることができることを暗示しています。

これ以降、30歳中盤〜50歳頃までの区間は写真から確認しづらいのでコメントは控えさせてもらいますね。
ただ、右手の写真が良好なので、そちらを参考にしていただければ運勢の流れは分かると思います。
50歳以降、複数本の運命線が刻まれる。
特に中指下まで刻まれれる二本の運命線が特徴的。
意味に関しては後述します。
太陽線がなかなか良いもので複数本刻まれることからも、有る程度歳を取ってからの成功が望めそうですね。

生命線の、20歳後半〜30歳中盤あたりに変化があることから、この時期の運勢の不安定さを暗示する。

<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。

生命線内側から運命線が生じる。
生命線の内側から運命線が生じていますね。これは身内からの援助や支援を受けて運気が上昇するという運命線です。
この運命線は20歳前半から生じ、30歳少し前で終わっている模様。

また同時期に、月丘から運命線が生じています。これは他者からの援助・支援を受けて運勢が開かれていく運命線です。
この運命線もまた、30歳少し前で妨害線により止まる。

運命線上の妨害線は「運勢に対する妨害」を暗示するもの。
こと、妨害線により運命線が止まっているような場合はその深刻度は大きい。
運命線に対して妨害線が大きく濃い場合は、運勢に与える影響は計り知れない。
逆に運命線より妨害線が小さく薄い場合は、運勢に与える影響はそれほど大きくない。

その後、緑色運命線が短期間生じており、別の赤色運命線月丘側から生じている。
時期的に25歳前後。
形が寵愛線に似ている事から、この時期にパートナーに出会ったのかも。
この赤色運命線は40歳中盤まで続く。

その間、複数回の妨害を受け、一度は先述したように30歳前、次に30歳前後、次に30歳中盤より少し前。
この30歳中盤〜30歳前の間はあなたにとって変化が大きく、かなりしんどい場外が続きそうですね。
というのも、生命線の同時期に生命線自体に大きな変化があることから。
生命線が薄くなり濃くなり、悲哀線も受け、方向まで変わる事から生活が安定せず苦しい境遇に立たされた暗示が。

次に、緑色運命線知能線上より生じて、60歳頃まで続く。

次に、知能線から水色運命線が生じています。これはあなた自身の力量・才覚を発揮して運勢を切り開いていく運命線です。
あなたの持っている才能をフルに生かす仕事を暗示するもの。
これまで培ってきた努力を活かすべき時です。
これは人生末期まで続く。

最後に、紫色運命線が2本並び、晩年死に至るまで続く。
運命線の末端が中指の下に入り込む。
これは人生の末期まで働き続けることを暗示する相で、働くことが好きな人にとっては悪くない相。
ただし、当然この時期は体の衰えも大きいわけでして、いくら経験があっても体が追いつかない状態となっている。
古い知識で新しい事に対応しようとすると大きな失敗を招くわけで、人生末期に大きな失敗をする事を暗示する相でもある。
そのため、有る程度の年齢に達したら素直に引退することをお勧めします。
というのも、この相を持った人が会社にいましたが、その人は80歳近くまで元気に働いていました。
その働く様は幸せそのもので、多くの人から頼りにされていました。
ですが最後、仕事中に背骨が折れる大きな事故を起こして、長期に渡って意識が無くなり、意識が回復した後もずっと病院生活です。
恐らくもう、元の体に戻ることは無いでしょう。

細かく刻まれる太陽線は、目標が一つに定まり難く、散財となってしまう事を現す。
線自体が薄く弱いならばその傾向は一掃強くなる。
ただし、線自体が強いならば、多方面で活躍できることを現すこともあります。

これら細かい線は現時点では成功できにくい状態となっている事を示唆しますが、努力するに従い線が強く明確となっていきます。
それに従い、成功運も伸びていくでしょう。
また、複数本あった線が一つにまとまっていくこともあります。
成長過程の太陽線なのですね。


●金運について
太陽線自体が細かく複数本刻まれるため、現在は散財傾向にある。
これといって財運線が見あたらない所からも、苦しい。
ですが30歳中盤以降運勢が安定していきますので、今は耐えるべき時でしょうね。

●恋愛・結婚について
既に結婚されているとの事ですが、手相的に言うと本命は30歳以降に来ることになります。
というのも、両手とも結婚線小指よりに長く刻まれることから推測する。
ただしこの結婚線、末端になにか変化があるように見える(×や星?)ので、不安が残る。
この部位(水色のわっかで囲んだ部分)を確認して×や島があるならば、今の結婚生活を守ることの方がよいかもしれません。

●健康運について
生命線自体はなかなか強いものなのですが、20歳後半〜30歳中盤における生命線の大きな変化から、この時期の体調不良が予測される。
また、左手の生命線末端の切れも、人生末期での体調不良や怪我を暗示するもの。
これは奇しくも中指下まで続く運命線の、「人生末期での失敗」の暗示とリンクするものなので、要注意。
また右手に放縦線が出ていることから、疲れが溜まりつつある。

●まとめ

30歳前後での人生の急激な変化が特徴的な方。
この時期運勢は安定せず、苦境に陥っていると言える。

太陽線運命線を見る限り、時を経る毎に活動は多方面に至るでしょう。
ですが、それぞれの線がそれほど強くないので、今のままだと器用貧乏となりそう。
努力して技術を培い運勢を安定させるよう心がけるか、家庭に落ち着くか。

右手の知能線上から生じている運命線が示唆するように、30歳中盤以降からはあなたの努力が必要な境遇となる。
大いに技術を蓄えていきましょう。
では、では。

※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00001/ 00002/ 00003/ 00004/ 00005/ 00006/ 00007/ 00008/ 00009/ 00010/ 00011/ 00012/ 00013/ 00014/ 00015/ 00016/ 00017/ 00018/ 00019/ 00020/ 00021/ 00022/ 00023/ 00024/ 00025/ 00026/ 00027/ 00028/ 00029/ 00030/ 00031/ 00032/ 00033/ 00034/ 00035/ 00036/ 00037/ 00038/ 00039/ 00040/ 00041/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。