TOP | 携帯版 | 手相鑑定を実施しています |
トップ予約リスト(873) > [No:00035]あしゅとんさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00035
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00035
あしゅとんさんの鑑定ページ

25
情  報  名内   容
登録ナンバー00035
鑑定時年齢25歳
現年齢42歳
性別男性
投稿日時000000 00:00:00

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
30代今後の仕事運を見て頂きたいです。
また、今後海外に行く若しくは住む機会などあるかどうかについても見て頂きたいです。

もう一つは今後の家庭運についてお願いします。


鑑定ありがとうございました!

非常に詳しく、的確にありがとうございます。
そして、的確であるが故に、どうしても以下再度確認させて頂きたいのですが、よろしいでしょうか?

要点は35歳前後、まさに今年来年は注意ということですね。

実は30歳には、海外駐在時に会社の人間関係により苦しんだ時期があります。
が、それが理由で好条件の転職に成功しました。
同時に、大きな交通事故に遭遇しています。車は廃車でしたが体はまったくの無傷でした。

また、妨害線のある25歳と30歳は同じく転職をした年齢でもございます。
ステップアップの転職でしたので、自分では災難という意識は皆無なのですが、転職のような境遇変化も妨害線という形で刻まれる可能性はあるのでしょうか?

そして、今34歳の年ですので、今年来年、もっと大きなトラブルを覚悟しなければならないわけですね。。
生死の危険や、運勢の終わりという暗示でしょうか?


ちなみに、右手の運命性(35歳前後)が不明瞭とのことですので、もう一度写真をアップしました。
見た目ではつながっているようなのですがいかがでしょうか?
つながっていれば危険度は軽減されるのでしょうか?

いろいろと追加でもうしわけございません。どうしても気になるものですから、何卒何卒よろしくお願いします!


追加の依頼に迅速にお答え頂きまして大変ありがとうございました!
安心しました。
30歳→転職、事故、転職先での人間関係(上司からのパワハラ)
32歳→仕事での悩み、所を得ていない虚無感、2人目の上司とのさらなる相性の悪さで仕事を変えようかと相当悩む。
33歳になり、年の明けた今年、ついにその上司も異動になり、霧が晴れた気がしていたところです。

補足くださった、妨害線運命線の起点で読み替えれば非常に納得できます。

指先しびれてまでお答えくださって本当に感謝感激です。
ありがとうございました。

今後とも精進いたしますと共に、友人達にもこのサイト紹介いたします!


■鑑定画像



画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 
こんばんわ。
手相鑑定遅れて申し訳有りません。
まず始めにお断りしておきますが、右手の写真のピントがややズレ気味なので、細かい線を把握仕切れませんでした。
左手の写真が明瞭なため、左手メインで鑑定させて頂きます。
早速鑑定を開始しますね。

●全体的な傾向
左手に明確に刻まれる妨害線の数々が特徴的な方。
30を過ぎたあたりから定期的に大きな妨害を受ける。
また、生命線の末端が外側にそれる為、海外旅行や生まれた地を離れて生活する資質大。
旅行線もあり。

●性格・才能について
感情線の終点が人差し指中指の間に向かうので、恐らく純情な愛情の持ち主。
その分、相手の異性の悪い部分が許せなくなる。反面、これと決めた人には徹底して尽くすタイプ。
内面を現す左手に刻まれた緑色反抗線もまた、この相とリンクする。
知能線自体明瞭で優秀な知能を持つ方なのですが、右手の知能線の起点よりやや進んだあたりに乱れが有り、時期的に30歳前後でのトラブルを暗示。
また、生命線の切れ、及び運命線への妨害も同時期に発生している為、この30〜35の間はかなり危険と言える。
知能線の切れは頭部・目に対する何らかの怪我や病を暗示すると言われています。


●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
赤色運命線生命線内側から生じています。家族や身内の支援を受けて運勢を開いてきたのかも。
この運命線は長く、知能線との交点である35歳頃まで続く。
なかなか太く強いものなのですが、25歳を超えたあたりから定期的な妨害が生じている。

運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

25歳前後・30歳前後・35歳前後で太い妨害。
特に致命的なのが知能線との交点付近に刻まれる35歳前後の妨害線

運命線妨害線で止まる。
これは運勢に対して多大な悪影響を与える事柄が生じ、今までの運勢を終わりにしてしまう暗示。
それは怪我や病気であったり、倒産・リストラなど。
時には死すら暗示する事もある。
妨害線が太ければ太い程、そのダメージは大きい。

運命線知能線で止まる。これはあなたの不注意や力不足によりそれまでの運勢を滞らせてしまう事を現しています。
この相の場合、あなた自身がつねに注意を怠らないようにすることで、知能線との交点に□(スクエア)が生じてくることがよくあります。
□(スクエア)は線の悪い意味を軽減する力があるため、被害を最小限に抑えることができることを暗示しています。
あなたの場合は紫色運命線と補助線で見事にスクエアを構成しているので、大事には至らないでしょう。

この紫色運命線、時期は35歳前後ですが、知能線より生じています。
これはあなた自身の力量・才覚を発揮して運勢を切り開いていく運命線です。
あなたの持っている才能をフルに生かす仕事を暗示するもの。
これまで培ってきた努力を活かすべき時です。
もしも海外への転移を考えるならば、今は良い時期と言えますね。

ただし、今後も定期的な運勢への妨害は続くため、資金面やリスク回避に関する事を常に考えておく必要があります。

35歳以降の妨害線は、45歳前後・50歳後。
そして感情線との交点で刻まれる妨害線(60歳前後)
実を言うとあなたの右手の結婚線は末端が下がる為、あまり良縁とは言えません。
また時期的に30歳中盤以降での出会いを暗示し、かつ感情線妨害線運命線が止まる。
感情線で止まる運命線は感情的なトラブルにより運勢を滞らせる暗示。
この時期の前後は感情的トラブル・家庭内トラブルに特に注意してください。

これにより運勢が滞った後、65歳以降にまた新たな運命線(黄色)が生じているようですね。
この仕事は晩年まで続けそう。

ただし、運命線の末端が中指の下に入り込む。
これは人生の末期まで働き続けることを暗示する相で、働くことが好きな人にとっては悪くない相。
当然この時期は体の衰えも大きいわけでして、いくら経験があっても体が追いつかない状態となっている。
古い知識で新しい事に対応しようとすると大きな失敗を招くわけで、人生末期に大きな失敗をする事を暗示する相でもある。
そのため、有る程度の年齢に達したら素直に引退することをお勧めします。
というのも、この相を持った人が会社にいましたが、その人は80歳近くまで元気に働いていました。
その働く様は幸せそのもので、多くの人から頼りにされていました。
ですが最後、仕事中に背骨が折れる大きな事故を起こして、長期に渡って意識が無くなり、意識が回復した後もずっと病院生活です。
恐らくもう、元の体に戻ることは無いでしょう。

長い希望線青色)を持っている事から、目標に向けて努力を重ねられる人だと思います。
また、知能線より生じた紫色運命線を持つことから、自分自身の才能とスキルを活かして努力していくことで運勢が開かれていくでしょう。

<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
先述したように写真がやや不明瞭な為、おおざっぱな部分をかいつまんで説明していくことにします。
まず、赤色運命線生命線内側から生じるのは左手と同じ。
意味は先述した通り。

この赤色運命線に、22歳前後で緑色寵愛線が流れ込んでいるように見える。
これ、写真からでは確認しづらいのですが、緑色寵愛線赤色運命線に流れ込んでいますか?
もしそうならば、寵愛線ですね。
寵愛線は他者からの援護を強く受ける吉相です。
寵愛線の意味として「あなたに重大な影響を与える人との出会い」ということなので、単に仕事上での出会いという事も考えられます。

この赤色運命線知能線との交点である30歳前後まで続きます。
水色の○で囲んだ範囲が知能線で止まっているか、緑色運命線に繋がっているかどうか確認しづらいですが・・・。
この運命線もまた左手の運命線と同様、複数の妨害を受けている。
時期的に25歳前後、30歳前後。
25歳頃に妨害を受けた後、運命線の勢いが低下していき、30歳頃に受けた妨害により運勢が著しく低下、知能線との交点である35歳前後で運勢を終わらせてしまう状態となる。
この時期は、長く太い妨害線が横たわる時期でもある。
非常に苦しい時期。

しかしこの運命線が終わった後、知能線より二つの運命線が生じる。
知能線から生じる運命線は、意味は先述した通り。
一本は青色の明瞭なもので、感情線との交点である55〜60歳前後で止まる。
感情線で止まる運命線もまた、先述した通り。
これ、妨害線感情線青色運命線が交差した点で運命線が止まっているようなので、やはり定年間際で生じるなんらかのトラブルに要注意ですね・・・・。

緑色運命線は55歳頃までですが、木星丘方面へ向かうので、権威・権力・支配力を暗示する。

黄色の区間の運命線が今のところ確認できませんが、左手にはこの時期に運命線が刻まれているので、これから刻まれてくるのでしょうね。

●金運について
現時点が34歳とのことで運勢的に今まで続けてきた仕事が終わってしまった時期。
蓄えはあるかもしれませんが、金運的に良い状態ではないのかもしれませんね。
財運線もありませんし、太陽線も薄い。
ですが30歳中盤より始めたあなたの才能を活かした仕事により運勢が安定すれば、財運も自ずと安定していくでしょう。

●恋愛・結婚について
正直、家庭トラブルを暗示する相が多いです。
結婚はやや遅めに出会う方が縁が深いのですが、右手の結婚線の状態を見る限り、良縁とは思えない。
縁が深い故に傷つく恐れも大きい。
また、55〜60歳頃に運命線を滞らせる暗示があり、原因が恋愛や家庭トラブルを暗示するものなので注意が必要。

●健康運について
生命線自体は明瞭で良いもの。
ただし右手の生命線に切れがありますので、この時期は生活上のトラブルや怪我・病気に注意。
時期的に35歳前後。
それ以降は健康面では安定する。

●まとめ
ここまで語っていませんでしたが、左手の緑色旅行線生命線と交わる点で、青色運命線が出ていますね。
これはあなたの努力によって運勢を切り開いていく暗示。
別名「努力線」と呼ばれる運命線です。
このタイプの運命線の良いところは、あなた自身が必至に努力することでぐんぐん成長していく所。
この運命線知能線より上まで伸びるならば、あなたの努力が実り社会的に成功できるでしょう。

奇しくも旅行線との交点より生じるので、きっかけは生地を離れた仕事による。

ご質問の「海外での活躍」については「適正あり」と見ます。

また生命線の末端が月丘方面へと大きくそれるのは、生地を離れて仕事をする事が宿命づけられた相。
生地を離れ大いに活躍してください。


===============================
090215 21:00

お返事有り難うございます。
今日で手相鑑定2件、3時間キーボードたたき続けで指先がしびれてきました(笑)

>要点は35歳前後、まさに今年来年は注意ということですね。
>実は30歳には、海外駐在時に会社の人間関係により苦しんだ時期があります。
>が、それが理由で好条件の転職に成功しました。
>同時に、大きな交通事故に遭遇しています。車は廃車でしたが体はまったくの無傷でした。

運命線の流年にはかなり個人差があり、数年のズレが生じてしまうのはよくあります。

文面からすると35歳→30歳と読み替えた方がいいかもしれませんね・・。
転職を現すのが運命線の切り替わりですが、知能線から生じた運命線が好条件の転職先と読み替えて頂いて結構です
(運命線知能線と交わる点が35歳頃なのですが、35と書いた点は実際は32歳前後ですね)
今の仕事を続けられてください。

>ステップアップの転職でしたので、自分では災難という意識は皆無なのですが、転職のような境遇>変化も妨害線という形で刻まれる可能性はあるのでしょうか?

妨害線運命線が断ち切られているならば、転職を現すケースもありますが、これ以降は紫色(左手)の運命線青色(右手)の運命線妨害線妨害線により断ち切られるのは感情線との交点ですので、55〜60歳頃でしょうか。
転職というより引退の時期なのかもしれませんね。

>そして、今34歳の年ですので、今年来年、もっと大きなトラブルを覚悟しなければならないわけですね。。
>生死の危険や、運勢の終わりという暗示でしょうか?

先述したように35→30歳前後と読み替えて下さい。
手のひらの長さがが人によってかなり違うことや、運命線知能線との交点のズレが人によって違うので、かなり注意して見ているのですが・・・すいません。

>ちなみに、右手の運命性(35歳前後)が不明瞭とのことですので、もう一度写真をアップしました。
>見た目ではつながっているようなのですがいかがでしょうか?
>つながっていれば危険度は軽減されるのでしょうか?

繋がっているようですが、方向がまったく別方向に向いているので、知能線より生じる別の運命線と判断して良いようですね。

なんにしても不安させてすいません。
実を言うと運命線で30〜35の間の時期は最も変動が大きい時期で、流年を正確に読みとるのが大変難しいのです。
各種手相書でもこの部位の流年はまちまちで、32と設定してあったり35と設定してあったりと様々。
手相ではおおざっぱな時期を判断することしか出来ないのが最大の弱点ですね・・・。





※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00001/ 00002/ 00003/ 00004/ 00005/ 00006/ 00007/ 00008/ 00009/ 00010/ 00011/ 00012/ 00013/ 00014/ 00015/ 00016/ 00017/ 00018/ 00019/ 00020/ 00021/ 00022/ 00023/ 00024/ 00025/ 00026/ 00027/ 00028/ 00029/ 00030/ 00031/ 00032/ 00033/ 00034/ 00035/ 00036/ 00037/ 00038/ 00039/ 00040/ 00041/ 00042/ 00043/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。