TOP | 携帯版 |
トップ予約リスト(873) > [No:00052]かずはさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00052
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00052
かずはさんの鑑定ページ

51
情  報  名内   容
登録ナンバー00052
鑑定時年齢51歳
現年齢60歳
性別女性
投稿日時090301 06:40:25

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
こんにちわ、今までの人生を振り返ると苦労続きだったような気がします。
でも決して運勢は悪かったとは思っていません。
 結婚した時に姓名判断で仕事で成功すると言われました。その時に手も見せるように言われて見せたところ、やっぱり仕事で成功すると、念をおされました。その後家事と体調不良から、仕事らしい仕事をすることもありませんでした。
12年間続いた鬱状態から生還し気がついたら50代でした。
 今、仕事はパートで働いてますが、3年前からボランティアで独自の仕事を任されてやっています。収入にはつながりませんが、手応えは感じています。 夢や希望は大きなものをもっていますが、確実でないことは避けるほうです。チャンスがあったら自分の力を試してみたいと思っています。ただ漠然とですが、そのチャンスも必ずやってくるのではと期待しているところです。
今、お金には余裕はありませんが、この先収入の見込みがあるようなら、やってみたいことがいくつかあります。とにかく、空と無の12年間の穴うめもしたいおもいです。
これから 明るい未来が待っているのでしょうか?
それとも相変わらず苦労の連続なのでしょうか?
よろしくお願いします。


鑑定ありがとうございました
鑑定して頂いたとおり家族も多いこともあり、まだまだ心配が絶えないのも事実です。後一年でだいぶ仕事に集中出来るようになる予定です。
ボランティアの仕事は、鑑賞に耐えられるものを創作していますが、それが私の一番興味と関心のあることではありません。まとめのところで言われましたように、人を育てるということ、また、癒やすということに一番の関心があります、そして自分が必要とされた時、力になりたいという思いがあります。
四年目を迎えたボランティアの仕事も今年は外に向けてアピールしてゆく予定です。もともと鑑定して頂く動機となったのがこの仕事が理由です、本職の人がいる中でキャリアも何もない主婦がするのにはあり得ないような大きな仕事です、無報酬ですが収入源であるパートの仕事を削ってでも優先しています。またこの仕事の成功は依頼先の繁栄につながっています 
鑑定して頂いたことで、さらに力強い思いで前進できます。
そして直感線のこと聞いて嬉しく思っています。今のところどういうことかよくわかりませんが、ただ私の人生面白くなってきそうな予感がしています。
ありがとうございました。


■鑑定画像



画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 
こんばんわ。
早速鑑定を開始しますね。

●全体的な傾向
手のひらに縦横無尽に細かい線がちりばめられている。これは精神的に大分まいってきている証拠。
細かいことを気にする人に出る線ですので、もっと心を大きく持った方が良いかな。
これは運命線や知能線・生命線等に対して妨害線ともなります。
運命線を樹木とするならば、これら雑線はいわば「雑草」。大切な線の生長を妨げてしまう。
あなたが心を大きく持ち不安や心配の心を取り除くことで、これら雑線も消えていく事でしょう。

あなたは、力強い運命線を複数本持つことから、コメントで書かれているように「仕事で成功される」とされたのでしょう。
その判断は決して間違ってはいないのですが、とにかく長年蓄積された精神的圧迫により雑線が成長してしまい、運命線や太陽線と同じ程までになってしまっている。
これは、本来あるべき運勢を存分に発揮できないという暗示。
「鬱状態から回復した」と有りますが、手相的に見ればまだ回復したとは言えません。
これら太い雑線は金銭的に苦労する人にも現れるもの。

特にあなたの手相の中で一番気になったのが、直感線と思われるかなり珍しい相が刻まれていたのではないか、という点。
直感線はカンのさえている人に現れる線で、主にスポーツ選手や占い師に現れるという相。とても珍しい線です。

ただ残念な事に、直感線自体が乱れており、その他の雑線の中に紛れてしまっている。
恐らくは、元々は直感力に優れる方ではないかと思うので、精神的な病をしっかり治して、元々の直感力を発揮できるようになれば心強いのですが。


●性格・才能について
知能線の起点が生命線の起点と軽くふれあう程度で生じる。
これはやや活発な性質を現しています。


●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
黄色の運命線が手首上付近から立ち上り、30歳前後で妨害線により止まる。
運命線が妨害線で止まる。
これは運勢に対して多大な悪影響を与える事柄が生じ、今までの運勢を終わりにしてしまう暗示。
それは怪我や病気であったり、倒産・リストラなど。
時には死すら暗示する事もある。
妨害線が太ければ太い程、そのダメージは大きい。

ただ、あなたの場合はその前から緑色の運命線が別に生じて知能線まで達している為、それほど大きなダメージとはならない。

緑色の運命線は知能線で止まる。これはあなたの不注意や力不足によりそれまでの運勢を滞らせてしまう事を現しています。
時期的に35歳前後。

次に、また別の赤色の運命線が立ち上り、感情線付近の55歳頃まで続く。
この赤色の運命線から、新たに太陽丘側に開運線が生じる。
これは時期的に45歳前後。
成功を暗示させる吉相で成功が暗示される相なのですが、これは偶然によって得られるものではない。
というのもこのタイプの太陽線は、地味な努力を昔から続けてきたが故にえられる成功を暗示させる相なのです。

その成功は本人の努力によるものなので、他に努力線を持っていたり希望線を持っていたりするならば更にその意味は強くなる。

時期的に「3年前から始めたボランティアの仕事」を暗示するものなのかもしれませんね。

この紫色の開運線は、晩年まで続きます。

また水色の運命線が月丘から生じているように見えるのですが、破線の部分が知能線かそれとも水色の線全体が運命線か迷いました。
ただ言えることは、知能線から生じた紫色の支線がこの水色の線と交わる点以降(45歳前後)から、この水色の運命線が勢いを増しているという事。
新たに生じた才能による運勢の開花、といった所ですか。
この水色の運命線もまた晩年まで続くでしょう。

晩年以降、黄色の複数の運命線が生じつつあります。
これはこれからはっきりしていくでしょう。

<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
まず気になるのが水色の直感線と思われる線と、黄色の月丘から生じた運命線の交点に○がある点。
○は手相書によって良い相だ、悪い相だとまちまちで、判断を下すのが難しい相。
ただ言えることは、月丘から生じた「他者からの援護を受ける」という意味合いと、直感線の「直感力」とが交わった点、すなわち20歳前半に、この二つの線の意味合いを強く受けたのではないか、と予測できるということ(あくまで予測です。レアケースなので・・・)

月丘下部に人気線が刻まれていますね。
人気線は他人からの人気が出る人に現れる線。人望厚いのかな。

次に運命線について。
月丘から黄色の運命線が生じています。これは他者からの援助・支援を受けて運勢が開かれていく運命線です。
多くの人に助けられるか、一個人に助けられるかは分かりませが、その人達を大切にしてください。
きっとその分、あなたも助けられるでしょう。

この運命線、晩年まで続くものなのですが、知能線との交点である30歳中盤までは力が弱い。
ただ、知能線との交点から勢いを増し、晩年まで続く。
この間に主だった妨害が数度あり、一度は25歳前後、次に30歳前後。
特に30歳前後の妨害線が結構大きく、やや痛手を被ったかもしれませんね。
運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

次に、水色の運命線。
これは左手で解説した物と同じ傾向で、破線部分が知能線の分岐か、運命線か分かりかねる。
ただ、これもまた同じように、知能線から生じた紫色の支線と交わった点以降から線が強くなる(45歳前後)ことから、新たに開花した才能を、この水色の運命線は暗示する。
月丘から生じているよう見えることから、他者との交わりが深い運勢。

ここで重要なのが、この水色の運命線と、赤色の太陽線を結ぶ線が生じている事。
これを「不動産線」と呼ぶ。
不動産線とは「不動産を得る」事を意味するものですが、不動産を得るほどの財を得るという意味でもあります。
運命線から生じた太陽丘側の線は開運線と呼ぶもので、強い開運を暗示するものでもあります。
これらの線が太陽線に至る訳ですから、財運も向上するというのもうなずけますね。

時期的に丁度今の頃・・・・。

そして、太い白色の横線が単体で刻まれる。
これは、「神秘十字線」と呼ぶもの。
神秘十字線は神秘的な物事との関わりや直感力を暗示する線で、宗教・芸術・占い等に深い関係を持つとされる相。

基本的に私は神秘十字を鑑定に持ち出す事はあまり無いのですが、この線以降の運命線各種が勢いを増している事から無視できない。
なんらかの神秘的な事をきっかけとして、新たな運勢が開花されるのかも。
・・・もしかするとこの占いがきっかけだったりして(笑)
時期的にまさに今の時期。

この神秘十字が刻まれた以降、緑色の運命線が強く生じ晩年まで至る。
いや、実際には神秘十字より前に既に刻まれているように見えるけれど、この線と交わった点以降から強くなっている事が重要。

また生命線上から黄色の運命線が生じていますが、これはあなたの努力によって運勢を切り開いていく暗示。
別名「努力線」と呼ばれる運命線です。
このタイプの運命線の良いところは、あなた自身が必至に努力することでぐんぐん成長していく所。
この運命線が知能線より上まで伸びるならば、あなたの努力が実り社会的に成功できるでしょう。

この努力線による努力が認められ始めるのが50歳以降で、晩年に至るほど強くなる。


●金運について

今は紫色の太陽線が複雑に入り組んでおり、また財運線も複数本刻まれるパターンなので複数の分野に手を出してまとまりがつかない状態だと暗示される。
ですが時を経る毎にそれら複数の分野での活動力が増し、財運も増していくでしょう。
ただ、それに伴い仕事も忙しくなるので、家庭に入るより仕事を優先させそう。

●健康運について
生命線自体が太く明確なため、体質的な健康上の問題はなさそう。
ただし先述したように細かい線が太く刻まれているため、心を安定させる努力をした方がよさそうですね。
精神的な疲労は運勢にも多大な影響を与えます。

●まとめ
両手の木星丘下に刻まれる井紋は「聖職紋」と呼ばれるもの。
人に物を教える立場である教師や聖職者など聖職とされる仕事に就く事を暗示するもので、ボランティア活動に携わる資質は存分にあると言えますね。

両手共に見ると45歳以降、複数の運命線が強く立ち上る訳ですが、それに伴い忙しくなっていきますよ。
財運もそれと共に向上していくでしょう。

あとは直感力が存分に働けば、いうことはありませんね。


※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00002/ 00003/ 00004/ 00005/ 00006/ 00007/ 00008/ 00009/ 00010/ 00011/ 00012/ 00013/ 00014/ 00015/ 00016/ 00017/ 00018/ 00019/ 00020/ 00021/ 00022/ 00023/ 00024/ 00025/ 00026/ 00027/ 00028/ 00029/ 00030/ 00031/ 00032/ 00033/ 00034/ 00035/ 00036/ 00037/ 00038/ 00039/ 00040/ 00041/ 00042/ 00043/ 00044/ 00045/ 00046/ 00047/ 00048/ 00049/ 00050/ 00051/ 00052/ 00053/ 00054/ 00055/ 00056/ 00057/ 00058/ 00059/ 00060/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2018 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。