TOP | 携帯版 |
トップ予約リスト(873) > [No:00089]ゼロさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00089
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00089
ゼロさんの鑑定ページ

36
情  報  名内   容
登録ナンバー00089
鑑定時年齢36歳
現年齢44歳
性別男性
投稿日時091112 01:49:52

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
最近、手に線が増えてきたような気がします。 何か、意味があるのでしょうか?気になります また、現在の仕事を辞めて、地元に帰ろうか悩んでいます。仕事運的には、どうなのでしょうか?鑑定をお願いします 

■鑑定画像



画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:09/12/01 04:02:15
こんばんわ。
手相鑑定遅れて申し訳有りません。
早速鑑定を開始しますね。


●性格・才能について
知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。
知能線自体がややまっすぐなので、現実的・物質的傾向を持つ。

また、両手とも後天的枡掛け線になっていますね。枡掛け線は頑固・強情・意地っ張りな性質を表し、ワンマンになりがち。
個性の強い性格が出ると他人から敬遠されてしまうので注意。
また、運勢の波の上下が激しく、大失敗の後の大成功、大成功の後の大失敗と両極端に運気が振れるようです。
運命線や太陽線・財運線が明確に出ている場合は大吉相。

あなたの場合、枡掛け線の他に知能線と感情線が残っている。これは二重知能線と二重感情線の特徴を有す相。
すなわち、現実主義を表すますかけ線の知能線としての性質と、月丘へゆったりとむかう精神的性質をバランス良く持つ。
二重感情線は優しさ二倍、嫉妬二倍の相でねばり強くもありますが、ますかけ線特有の強い個性がでがちな相です。

私も同様の手相を持ちますが、このタイプの相を持つ人は特殊な才能を有し、主にエンジニアなどの技術が必要な仕事に向くとされています。


●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
紫色の運命線が20歳中半から生じ、35歳頃まで続く。
恐らくは社会に出て始めた仕事を現すのでしょう。
二本あるというか、複数本あるというか、写真では分かりづらいですが、それほど強力な運勢を持った仕事、という感じではない。
少なくとも、35歳以降より始まる仕事に比べれば。

緑色の運命線が知能線より生じています。
これはあなた自身の力量・才覚を発揮して運勢を切り開いていく運命線です。
あなたの持っている才能をフルに生かす仕事を暗示するもの。

このタイプの運命線は本人が努力して才能を磨くことにより末端が伸びていきます。
更なる努力を続ける事で、晩年も働き続けることができるようになるでしょう。
このタイプの相が刻まれる人の多くは、強い希望線や努力線を伴っている事が多い傾向にある。

また才能が開花するに従い、知能線とこの運命線との交点から財運線や太陽線が出てくることがあります。

あなたの手相は、結論から言えば「自分の力をフルに活かした仕事を始めなさい」という事に尽きます。

この運命線、晩年60歳以降まで続きます。


これとは別に、生命線上から赤色の運命線が生じていますが、これはあなたの努力によって運勢を切り開いていく暗示。
別名「努力線」と呼ばれる運命線です。
このタイプの運命線の良いところは、あなた自身が必至に努力することでぐんぐん成長していく所。
この運命線が知能線より上まで伸びるならば、あなたの努力が実り社会的に成功できるでしょう。

この線、努力するとグングン伸びますよ。
私の場合、知能線に至らない程度だったこの努力線が、今は中指下まで延びています。
努力することを強くお勧めする相です。

手相からは分からないのですが、あなたは既に何か自信を持てるようなスキルを有しているのではないですか?
手相的に見れば、それを活かすべき時が来た、と見れます。


<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
〜35歳までは、目立った運命線が無い。
いや、恐らくはあるのでしょうが、度重なる多くの妨害線がその運命線を見えないほど妨害している。
運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線が運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

時期的に26〜25歳に数度、数えるならば6本ほど。
どれもかなり太いですが、致命的なのは知能線との交点である35歳前後。
運命線・知能線・妨害線が一点に交わるこの位置の妨害線は意味があり、あなたの考え違いや取り違い、能力不足により痛手を受ける相とされています。
ただ、良くも悪くも今までの考え方が変わる時期なので、この点から運命線や財運線が生じてくるケースもあります。

過去に受けたトラブルを教訓にして未来を変えていけるといいですね。

そして35歳前後より、知能線から運命線が生じて人生晩年まで続く。
この傾向は両手共に同じですね。

45歳前後、一度妨害線による妨害が生じる時期なので、この時期になったら注意して下さい。


●金運について
手のひらが硬い印象を受ける。
太い雑線が刻まれていることからも、財運が良いとは言えない。
右手の青色の細かい財運線(金運線)が複数本刻まれるのは、散財の相です。
入ってくる金額よりも出ていく金額が多くなる暗示であり、貯金をすり減らす暗示でもあります。
財運線はとても変化しやすい相なので、財運が安定してくれば細かい線のうち一本が明確になっていき、他の細かい線は消えていくものです。


●恋愛・結婚について
結婚線を見る限り、35歳以降にチャンスが訪れます。
この傾向は運命線が35歳以降に強力になる事からも、新たな人生を歩み始めてから出会う方なのでしょう。
結婚線を見る限り、太く一本ピシッと刻まれる為、なかなか良い縁だと言えます。

●健康運について
生命線自体にそれほど異常は見られない。
ただし、生命線上に35歳頃まで刻まれる複数の妨害線(悲哀線と見ても良い)が、生命に対して少なからず悪い影響を与えている。
悲哀線がは繊細で傷つきやすい性格の人に現れやすい相で、自身の不運や周りの嫌がらせ等によりココロに傷を負う(負った)相と言えます。

ですがこの傾向は35歳以降は無いため、境遇が変わってからはそれほど苦しい人生ではなくなるでしょう。


●まとめ
両手共に旅行線が出ていますね。
旅行線は旅行好きな人か、古里を離れて生活する人に現れる線です。
年に1度しか帰られないという境遇なのかも。
もしくは、これから先に遠隔地で仕事をする運命を持った人か。

地元に帰るのが良いかどうか、というのは正直分かりかねますが、遠隔地で働く事がある程度宿命付けられている、と見ても良いでしょう。

35歳前後より始まる運勢はあなたに取って実り多きものとなるでしょう。
自分の才能に自信を持って、新しい境遇を開いていくべきときです。

健闘を祈っています。
※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00039/ 00040/ 00041/ 00042/ 00043/ 00044/ 00045/ 00046/ 00047/ 00048/ 00049/ 00050/ 00051/ 00052/ 00053/ 00054/ 00055/ 00056/ 00057/ 00058/ 00059/ 00060/ 00061/ 00062/ 00063/ 00064/ 00065/ 00066/ 00067/ 00068/ 00069/ 00070/ 00071/ 00072/ 00073/ 00074/ 00075/ 00076/ 00077/ 00078/ 00079/ 00080/ 00081/ 00082/ 00083/ 00084/ 00085/ 00086/ 00087/ 00088/ 00089/ 00090/ 00091/ 00092/ 00093/ 00094/ 00095/ 00096/ 00097/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。