TOP | 携帯版 |
トップ予約リスト(873) > [No:00092]ひろるるさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00092
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00092
ひろるるさんの鑑定ページ

41
情  報  名内   容
登録ナンバー00092
鑑定時年齢41歳
現年齢49歳
性別女性
投稿日時091113 02:02:15

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
仕事についてお教えください。
現在人に教える職業に就いてはいますが、それを発展させつつ自分で店を持ちたいと考えています。
「あったらいいな」と思うことなのですが周りにそのような例はありません。
やりたいことは自分で開拓するしかないと考えていますが、金銭的・性格的なこと・具体的な時期も含めてうまくやれるでしょうか?

また、健康に気をつけることはないでしょうか?

よろしくお願いします。


■投稿日時:09/11/19 02:03:57

■鑑定画像



画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:09/12/02 02:55:45
こんばんわ。
手相鑑定遅れて申し訳有りません。
早速鑑定を開始しますね。

●全体的な傾向
まず初めにお断りしておかなければならない事があります。
手のひらを縦横無尽に走る雑線が多いので、この中から運命線や太陽線を見分けるのは至難と言わざるを得ません。
ただ、これら雑線の刻まれ方には法則性があります。
また、運命線や太陽線の刻まれ方にはある種の法則があり、その定石に則って見ていくことである程度見て行くことは可能です。
見れる限り、鑑定していきます。

手のひらに縦横無尽に細かい線がちりばめられている。これは精神的に大分まいってきている証拠。
細かいことを気にする人に出る線ですので、もっと心を大きく持った方が良いかな。
これは運命線や知能線・生命線等に対して妨害線ともなります。
運命線を樹木とするならば、これら雑線はいわば「雑草」。大切な線の生長を妨げてしまう。
細かいことを気にしすぎる癖が、運勢に対して大きな影響を与えてしまっている事を意味します。

あなたが心を大きく持ち不安や心配の心を取り除くことで、これら雑線も消えていく事でしょう。
逆に心労を持ち続け、ストレスを常に感じ続けなければならない環境に置かれると、これらの雑線は成長し太く刻まれていき、消すことが困難となります。
こういった時は休養が必要でしょう。

あなたの場合、長期間に渡る精神的ストレスにより、手のひら全体の細かい線が運命線や知能線・感情線などの主要線と同等レベルにまで成長しています。
これは休養を要する相ですが、生半可な休養期間では改善できないでしょう。
この状況を改善するには、まずご自分の置かれている環境を改善する事。
特に金銭面での苦労がこのタイプの相を作る事が多いですね。

ストレスがあまりかからない状況を作り、長い時間をかけて少しずつ自分を癒していくしかないですね。

お店を持ちたい、とのことですが、金銭的な悩み(お金が無くて苦しむ、という事に限らず、お金をどう運用すべきかで悩むケースも)を抱える可能性が高い手相なので、その点だけは覚悟した方が良いでしょう。

●性格・才能について
知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。

そして知能線の終点が月丘へ緩やかに向かう。いわゆる文系タイプですね。
標準より精神的傾向の強い方で、芸術への才能があることをも表す。

両手とも二重知能線になっていますね。
片方は月丘へゆったりと向かうタイプ。
もう一つは感情線と知能線の間に一本まっすぐ刻まれるもの。
二重知能線は複数の才能を有することを暗示し、複数の分野での活躍が期待できる。
「二つの性質を持つ」事を意味するので、状況にあった臨機応変な対応ができる。

知能線の向かう方向により意味合いが変わってきますが、大体の場合、実務的な才能と
創造的な才能の2つの才能を同時に有する方である場合が多いです。

知能線の起点が生命線の起点からかなり離れていますね。
ただしややつっぱしる傾向があるので、その点は注意。
人生を左右するような大きな決断は、周りの人と十分相談をしてからの方が良いでしょう。


●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
先述したように、運命線と同じほど雑線が成長しているので、この中から運命をたどるのはかなり難しいです。
その中でも、これは運命線だと思われるものを見ていきますね。

水色の運命線が20歳前半から生じ、知能線との交点である33歳頃まで続く。
これは月丘から生じているようですね。
運命線が月丘から生じています。
これは他者からの援助・支援を受けて運勢が開かれていく運命線です。
多くの人に助けられるか、一個人に助けられるかは分かりませが、あなたにとって他者からの援助が必要不可欠な時期だということです。

この月丘から生じる運命線の特徴は、その多くが知能線あたりで止まってしまう、ということです。
これは考え違いや配慮不足により他者からの援助が滞ってしまう事を意味するもの。
月丘から生じた運命線が晩年まで続くことはかなり稀です。

そして黒色の妨害線と知能線と交わる。
時期的に33歳前後。
運命線・知能線・妨害線が一点に交わるこの位置の妨害線は意味があり、あなたの考え違いや取り違い・能力不足により痛手を受ける相とされています。
ただ、良くも悪くも今までの考え方が変わる時期なので、この点から運命線や財運線が生じてくるケースもあります。

過去に受けたトラブルを教訓にして未来を変えていけるといいですね。

また、この時期は黄色の知能線の分岐が生じ始める時期でもあります。
新たな才能が芽生え、それにより新たな境遇が開かれ始めた時期なのでしょう。

その後、橙色の運命線が生じ、42歳前後まで続く。

途中、緑色の運命線が30歳後半より生じ、60歳頃まで続いている。
この42歳というのは丁度、後天的マスカケ(青色の横線)が通るところなので、マスカケ的性質が現れ始める時期といえるでしょう。

枡掛け線は性質的に頑固・強情な性質を表すとされ、事業を興した場合ワンマンになりがち。
個性の強い性格が出ると他人から敬遠されてしまうので注意。

ただし起業するのには向く人で、新たな事業を立ち上げて一代で軌道に乗せることも可能とされます。

ただし、運勢の波の上下が激しく、大失敗の後の大成功、大成功の後の大失敗と両極端に運気が振れるようです。
運命線や太陽線・財運線が明確に出ている場合は大吉相とされています。

「店を持ちたい」と思い始めるのも納得。
時期的に緑色の運命線が強くなるのもその時期から。


<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
赤色の運命線が20歳中盤より生じ、知能線との交点である33歳頃まで続く。

その後、知能線より橙色の運命線が生じ、60歳頃まで続く。
途中、28・30・33歳頃で妨害線による妨害を受ける。

運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線が運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

青色の運命線が40歳後半より生じ、晩年まで続く。


●金運について
太陽線自体はかなりはっきりしているので金運はある。
ただし何度も言うように、金銭的な悩みはつきまとうことになる。
マスカケ線との関連上、事業を興すのには良い時期ですが、一人で何でも決めるのではなく、周りに相談しながら用意周到に計画を立てて実行に移すべきだと言えるでしょう。

旅行線は旅行好きな人か、古里を離れて生活する人に現れる線です。
年に1度しか帰られないという境遇なのかも。
もしくは、これから先に遠隔地で仕事をする運命を持った人か。
生地を離れて成功の暗示があるという事です。


●恋愛・結婚について
左手の結婚線が下向きに下がります。
これは水色のあまり良くない結婚生活の暗示。
歳を経る毎にパートナーとの関係が悪くなっていく事も考えられます。


●健康運について
なかなかに強い生命線ですね。
それほど大きな乱れも今はない。
ただ、左手の生命線下部を見ると消耗を現す下向きの線がでていることから、体に無理がかかっている状態が続いていることを暗示します。
手のひらの細かい線もそうですが、消化器系のダメージを暗示しますのでその点には注意して下さい。

基本、多少無理をしても大丈夫な方だとは思いますが、注意することにこしたことはないです。

●まとめ
右手の人差し指下に立派な聖職紋が出ていますね。
これは、他者に何かを教える立場に立つ事を暗示する相。
教師やお坊さん等の聖職者に現れる相、と言われています。
人に教える立場、というのはまさに天職なのでしょう。

右手の青色の運命線を見ても、これから先さらに忙しくなる事が考えられます。

大変でしょうが頑張って下さい。

では。

※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00042/ 00043/ 00044/ 00045/ 00046/ 00047/ 00048/ 00049/ 00050/ 00051/ 00052/ 00053/ 00054/ 00055/ 00056/ 00057/ 00058/ 00059/ 00060/ 00061/ 00062/ 00063/ 00064/ 00065/ 00066/ 00067/ 00068/ 00069/ 00070/ 00071/ 00072/ 00073/ 00074/ 00075/ 00076/ 00077/ 00078/ 00079/ 00080/ 00081/ 00082/ 00083/ 00084/ 00085/ 00086/ 00087/ 00088/ 00089/ 00090/ 00091/ 00092/ 00093/ 00094/ 00095/ 00096/ 00097/ 00098/ 00099/ 00100/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。