TOP | 携帯版 | 手相鑑定を実施しています |
トップ予約リスト(873) > [No:00097]ships7さんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00097
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00097
ships7さんの鑑定ページ

33
情  報  名内   容
登録ナンバー00097
鑑定時年齢33歳
現年齢41歳
性別男性
投稿日時091115 09:15:32

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
はじめまして。
以前から手相に興味があったのですが、特に最近自分では手相が変化してきたように思います。
HPを拝見し非常に詳細かつ丁寧に鑑定をされていると感じ、以前からお願いしたいと思っていたのですが、
この度再開されたとのことで是非鑑定をお願い致します。

当、既婚1児の父ですが結婚生活に不安があります。このまま続けるのが良いのか悩んでいます。
また、仕事運、金運、才能等その他全般に渡りに鑑定を頂ければと思います。

自分自身は結構人間関係に悩むほうだと思っています
障害線と思われるものが多いのも気になるところです。



■投稿日時:09/11/15 09:43:57



■鑑定画像





画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:09/12/05 05:50:38
こんばんわ。
手相鑑定遅れて申し訳有りません。
早速鑑定を開始しますね。


●性格・才能について
知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。

そして知能線の終点が月丘へ緩やかに向かう。いわゆる文系タイプですね。
標準より精神的傾向の強い方で、芸術への才能があることをも表す。

右手の緑色知能線の分岐線が水星丘に向かいます。これはあなたの力量・才覚が財運に結びつく証。
私は商売を始めた頃からこの線が伸び始めました。
商売スキルが上昇し、財運が増すに従いこの線は太く明確になり、知能線と同じ程の太さになることもあるようです。


●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
緑色運命線が20歳前半から生じ、26歳前後歳頃まで続く。
恐らくは社会に出て始めた仕事を現すのでしょう。

赤色寵愛線が26歳頃刻まれているようですね。
寵愛線は他者からの援護を強く受ける吉相です。
寵愛線が流れ込んだ後から運命線が強くなるならば、他者からの援助を大いに受けて運勢が向上していくでしょう。
逆に流れ込んだ後から運命線が弱くなるならば、他者からの援護はかえって悪い影響となってしまします。

寵愛線は女性の手にある場合、主にパートナーとの出会いを暗示するものです。
ですが、寵愛線の意味として「あなたに重大な影響を与える人との出会い」ということなので、単に仕事上での出会いという事も考えられます。

ただし、これら寵愛線が刻まれる時期というのは、クロス状に生じた妨害線による妨害を受ける時期でもある。
運命線上に×印が。
運命線上の×印は妨害線が二つ重なったもの。
すなわち、運勢に対する深刻な妨害を暗示する凶相。
大きな怪我や病気の他、仕事上のトラブルにより大ダメージを被る事を暗示する。

26歳前後はあなたにとって大きな影響を与える人物との出会いが、同時にトラブルが生じた時期でもあった、と見て取れるでしょう。

その後、28歳頃から赤色運命線が28歳頃に妨害を受けた後2つに分岐し、30、32歳前後で止まる。
方向が変化していく為、この28歳頃の出来事があなたの人生にとって大きな影響を与えたことは疑いようもない。
特に32歳頃の妨害は深刻で、赤色運命線を終わりにしていまう。

運命線妨害線で止まる。
これは運勢に対して多大な悪影響を与える事柄が生じ、今までの運勢を終わりにしてしまう暗示。
それは怪我や病気であったり、倒産・リストラなど。
時には死すら暗示する事もある。
妨害線が太ければ太い程、そのダメージは大きい。

上記のことから、寵愛線による「他者から強い影響を受ける」という運勢は、32歳頃に終わることを暗示しています。


ただし、それ以降に新たな運命線が生じている場合、大きな被害を受けるものの、後に新たな人生が開けていく事を現す。
あなたの場合、新たな運命線がでているようなので将来に悲観する必要はない。

青色運命線知能線より生じています。
これはあなた自身の力量・才覚を発揮して運勢を切り開いていく運命線です。

32歳頃の妨害線による妨害を受けた頃から、自身の力により運勢を切り開いていかざるをえない状態となるか。
丁度、知能線の支線が生じているため、新たな才能が伸び始める時期でもある。

この青色運命線は55歳頃まで続き感情線で止まる。
感情線で止まる運命線は感情的なトラブルにより運勢を滞らせる暗示。
時期的に55歳前後。この時期の前後は感情的トラブル・家庭内トラブルに特に注意してください。

また別の黄色運命線が45歳頃、妨害線が生じた頃に生じ、人生末期まで続く。
45歳以降は、2つの仕事を掛け持ちする状態になるかもしれません。

<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
青色運命線が20歳前半から生じ、26歳前後歳頃まで続く。
恐らくは社会に出て始めた仕事を現すのでしょう。

26歳・28歳前後に運命線上に妨害線が生じています。
運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

あなたの場合、この26〜28歳前後に新たな運命線に切り替わる為、運勢的に大きな変化があったでしょう。
緑色運命線が26歳頃の妨害線の点から新たに生じ、35歳前後まで続く。

黄色運命線知能線より生じ晩年まで続いています
これはあなた自身の力量・才覚を発揮して運勢を切り開いていく運命線です。
あなたの持っている才能をフルに生かす仕事を暗示するもの。
これまで培ってきた努力を活かすべき時です。

このタイプの運命線は本人が努力して才能を磨くことにより末端が伸びていきます。
更なる努力を続ける事で、晩年も働き続けることができるようになるでしょう。
このタイプの相が刻まれる人の多くは、強い希望線や努力線を伴っている事が多い傾向にある。

また才能が開花するに従い、知能線とこの運命線との交点から財運線太陽線が出てくることがあります。

この35歳前後というのはなかなかに面白い時期。
赤色の神秘十字線が出ていますね。
神秘十字線は神秘的な物事との関わりや直感力を暗示する線で、宗教・芸術・占い等に深い関係を持つとされる相。
なにか神秘的な事がきっかけで、運勢が変わり始める時期なのかもしれません。

生命線上から緑色運命線が生じていますが、これはあなたの努力によって運勢を切り開いていく暗示。
別名「努力線」と呼ばれる運命線です。
このタイプの運命線の良いところは、あなた自身が必至に努力することでぐんぐん成長していく所。
この運命線知能線より上まで伸びるならば、あなたの努力が実り社会的に成功できるでしょう。

この線、努力するとグングン伸びますよ。
私の場合、知能線に至らない程度だったこの努力線が、今は中指下まで延びています。
努力することを強くお勧めする相です。



●金運について
目立った太陽線はないが、財運線はある。
世間的に見て成功している、という状態ではないかもしれないが、貯蓄はある状態か。
35歳前後より伸び始める両手の知能線の支線及び、右手の努力線(これも35歳頃)があることから、これから先財運は伸びていく。
ただし、全ては己の努力。

●恋愛・結婚について
あなたは両手とも結婚線が2本あり、25歳前後のものはやや弱い。
本命は30歳前後のもの。
右手の結婚線がY形に分かれています。
これは別離を表す相。単身赴任になって物理的に遠ざかってしまうか、近くにいながら心の疎通がないか。
どちらかは分かりかねますが・・・。

ただし、分かれ方はそれほど大きくないため、お互いの努力次第では乗り越えられるレベル。
結婚線自体は上向きに刻まれるものなので、悪くはない。

●健康運について
生命線自体は強力。
ただし、生命線悲哀線が生じています。
この相は繊細で傷つきやすい性格の人に現れやすい相で、自身の不運や周りの嫌がらせ等によりココロに傷を負う(負った)相と言えます。
主に生命線の流年的に見て若年〜30歳頃までに刻まれる相。

悲哀線は心身的な疲労により、生命にダメージが徐々に蓄積されていく事を現す相でもある。
悲哀線生命線を横切る妨害線でもある為。

悲哀線が明確に刻まれる人は、同時に放縦線をもつ場合も多い。
左手の月丘下部に放縦線が刻まれ始めている点に注意。

。これは体の疲れが溜まってきている証拠。
あまり不摂生をせず酒・たばこ等を控えた方が良いでしょう。
無理がたたって慢性的な疲労が溜まっている状態をも表します。

線自体はそれほど明確ではないので、それほど気にする必要はない。

●まとめ
33歳前後は、あなたの知識を活かした分野で仕事を始めざるを得ない時期と言えるでしょう。
運勢的に、26歳前後より始まったトラブルの連続は、33歳以降少なくなっていきます。
その為には、あなた自身の才能を磨いていく必要があるでしょう。

結婚に関しては、確かにお互いの感情が離れていく傾向にあるようですが、手相的に見ればこれは乗り越えられるレベルだと思います。

では。

※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00047/ 00048/ 00049/ 00050/ 00051/ 00052/ 00053/ 00054/ 00055/ 00056/ 00057/ 00058/ 00059/ 00060/ 00061/ 00062/ 00063/ 00064/ 00065/ 00066/ 00067/ 00068/ 00069/ 00070/ 00071/ 00072/ 00073/ 00074/ 00075/ 00076/ 00077/ 00078/ 00079/ 00080/ 00081/ 00082/ 00083/ 00084/ 00085/ 00086/ 00087/ 00088/ 00089/ 00090/ 00091/ 00092/ 00093/ 00094/ 00095/ 00096/ 00097/ 00098/ 00099/ 00100/ 00101/ 00102/ 00103/ 00104/ 00105/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。