TOP | 携帯版 | 手相鑑定を実施しています |
トップ予約リスト(873) > [No:00110]ponさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00110
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00110
ponさんの鑑定ページ

38
情  報  名内   容
登録ナンバー00110
鑑定時年齢38歳
現年齢46歳
性別女性
投稿日時091124 08:42:25

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
☆子育てが終わる6年後に離婚を考えています。
・15年間専業主婦でした。
 自立して生活していくための職業について、向き不向き
・プライベートでの友人付き合いが苦痛で極力避けてきました。
 人付き合いについて努力すべきなら、その方法について。
・離婚・恋愛・再婚運について。
☆アドバイスよろしくお願いいたします。

画像アップロードできなかったので2009 11/28(土) 20:20
メールに添付いたしました。

■鑑定画像



画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:09/12/12 05:19:43
こんばんわ。
手相鑑定遅れて申し訳有りません。
早速鑑定を開始しますね。


●性格・才能について
左手について。

知能線の起点が生命線よりやや離れているので、標準より積極的・開放的な性格。
明るい性格が周りからの援助をもたらし、恋愛運・結婚運をも引き寄せる。

ただし考え無しに行動すると取り返しの就かない事になるので、押さえるべき部分は慎重になった方が良いでしょう。
そして知能線の終点が月丘へ緩やかに向かう。いわゆる文系タイプですね。
標準より精神的傾向の強い方で、芸術への才能があることをも表す。

右手についても同じ傾向。
ただし感情線の上下が離れている傾向がある。
後天的にマスカケ線になったのではないかと思います。
感情線の{で描いた部分が離れているのは、離別を現すとされている相ですが、左手はこの傾向にないので、「離婚の可能性はあるがそれは確定的なものではない」と見ます。

●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
青色運命線月丘から生じています。
時期的にいえばこれが結婚生活に入った時期なのでしょう。
時期的に25歳頃より影響を強める。
これは他者からの援助・支援を受けて運勢が開かれていく運命線です。
多くの人に助けられるか、一個人に助けられるかは分かりませが、あなたにとって他者からの援助が必要不可欠な時期だということです。

この月丘から生じる運命線の特徴は、その多くが知能線あたりで止まってしまう、ということです。
これは考え違いや配慮不足により他者からの援助が滞ってしまう事を意味するもの。
月丘から生じた運命線が晩年まで続くことはかなり稀です。

この運命線、35歳前後より緑色運命線に移り変わりますが、基本的に青色緑色運命線は続いているようなので、同じ線でしょう。
知能線との交点がどうなっているか、確認しづらかったので色をわけました )
その後、この緑色運命線感情線との交点である55歳頃まで続く。

その間、妨害線による妨害を数度受ける。
25、28、30、35歳頃かな。
運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

感情線で止まる運命線は感情的なトラブルにより運勢を滞らせる暗示。
時期的に55歳前後。この時期の前後は感情的トラブル・家庭内トラブルに特に注意してください。

赤色運命線感情線より生じ人生末期まで続く。
感情線上から新たな赤色運命線が生じ、晩年まで続く。
老後は子供に囲まれ安泰という感じかな。
老人になってから更に活躍するという暗示か。

<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
運命線が20歳前半から生じ、感情線との交点である55歳頃まで続く。

途中、悲傷線による妨害を幾度と無く受ける。
この相は繊細で傷つきやすい性格の人に現れやすい相で、自身の不運や周りの嫌がらせ等によりココロに傷を負う(負った)相と言えます。
主に生命線の流年的に見て若年〜30歳頃までに刻まれる相。

悲哀線は心身的な疲労により、生命にダメージが徐々に蓄積されていく事を現す相でもある。
悲哀線生命線を横切る妨害線でもある為。

悲哀線が明確に刻まれる人は、同時に放縦線をもつ場合も多い。

あなたの場合も例に漏れず、30歳頃まではいろいろと悩みやすい状態だったと言えます。
ですが、30歳を過ぎたあたりから悲傷線が消えていくため、心を悩ませる事が少なくなっていくでしょう。

ただし、これはただ単に「痛みに慣れた状態」となるだけかも。
痛みに慣れた場合も、幸せになった場合もこの悲傷線は刻まれない事から、手相の奥深さを感じる所です。

結果、この赤→青の運命線感情線で止まる事になるのは、左右同じ。
6年後の離婚、とのことですが、手相ではそうでておらず、もしも離別するならば更に先の55歳以降となるでしょう。 

●金運について
目立った財運線太陽線がない。
金銭的には恵まれない境遇が続いてきたか。
時期的に38歳の6年後の45歳前後より、両手共に運命線が生じてきている。
子育てから解放され、自分の時間をもてるようになる時期。
パートでもアルバイトでも良いので、なにか自分の小遣い稼ぎの為に仕事を探してみるのもいいかもしれませんね。

●恋愛・結婚について
結婚線は両手とも25〜30歳の時期。
結婚線自体は悪くないようですが、どちらも線が短いので、それほど深い縁の方との出会いではなかったのか。


●健康運について
基本的に生命線自体は悪くない。
普通に生活していれば十分長生きできる。

ただし、長期に渡るストレスが原因か、放縦線が出来ている。
これは体の疲れが溜まってきている証拠。
無理がたたって慢性的な疲労が溜まっている状態をも表します。
放縦線生命線に至らんとしているのは、健康状態が悪化してきている事を暗示する。
健康管理には十分注意すべき相ですね。

●まとめ
6年後の離婚(44歳頃?)、とのことですが、手相的に見てその頃の離別の相は出ていません。
恐らく、「もう少し我慢すれば」という感情を続けながら、耐えていくのかとも思います。
ただ、やはり人間ですからいつか我慢の限界が来るのでしょう。
感情線との交点で、25歳頃から発した運命線が途切れるので、その時期に離別という形はあり得ます。

6年後、子育てから解放され家事からも解放される時期、仕事を始め自分の小遣いを稼ぎ社会と関わっていくことで、ストレスも発散されるかもしれませんよ。

では。
※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00060/ 00061/ 00062/ 00063/ 00064/ 00065/ 00066/ 00067/ 00068/ 00069/ 00070/ 00071/ 00072/ 00073/ 00074/ 00075/ 00076/ 00077/ 00078/ 00079/ 00080/ 00081/ 00082/ 00083/ 00084/ 00085/ 00086/ 00087/ 00088/ 00089/ 00090/ 00091/ 00092/ 00093/ 00094/ 00095/ 00096/ 00097/ 00098/ 00099/ 00100/ 00101/ 00102/ 00103/ 00104/ 00105/ 00106/ 00107/ 00108/ 00109/ 00110/ 00111/ 00112/ 00113/ 00114/ 00115/ 00116/ 00117/ 00118/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。