TOP | 携帯版 |
トップ予約リスト(873) > [No:00127]ゴエさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00127
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00127
ゴエさんの鑑定ページ

37
情  報  名内   容
登録ナンバー00127
鑑定時年齢37歳
現年齢45歳
性別男性
投稿日時091203 01:08:57

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
少し手相のことが気になり、いろいろ調べるうちに本サイトを確認しました。
細かい解説もありましたが、自分の見立てよりも他人の見立てのほうが信じられると思い、鑑定頂きたく。
現在、結構\\\大きな岐路にいるとの思いがあり、全体的な運勢、鑑定を参考にしたいと考えております。
以前、別のところで、結婚については晩婚の手相であるとの鑑定を受けたことがあります。(現在でも独身です。)

■鑑定画像





画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:10/01/06 01:17:45
こんばんわ。
手相鑑定遅れて申し訳有りません。
早速鑑定を開始しますね。


●性格・才能について
知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。

やや水平に進んだ知能線が途中で月丘へと方向を変える。
これは特殊な知能線。
意味は精神的なものを物質へと変換するのが上手いタイプ。
創作活動に向く良相。知能線の前半が真横になればなるほど、天才奇才の強相となる。

ただ、本質的には非常に優れた才能を持っているものの、幼少時代に勉学を怠ったり、基本的に怠け癖があったりと難しい性質を持つ人でもある。
社会に出てから 人が変わったように勉強するのもこのタイプの知能線を持つ人です。


●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
黄色の運命線が20歳前半から生じ、60歳頃まで続く。
恐らくは社会に出て始めた仕事を現すのでしょう。

スキャナー画像の為か、妨害線が見当たらない。
これは目立った妨害が、運勢上に生じない事を暗示するものです。

33歳頃、赤色の運命線が別に生じ、人生末期まで続く。
これは、60歳頃に新しい展望がひらけるでしょう。

これとは別に、緑色の運命線が38歳頃より生じ、60歳前後まで続く。
書かれている「現在、結構大きな岐路にいるとの思いがあり」というのは、この運命線を表しているのでしょう。

<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
赤色の運命線が20歳前半から生じ、60歳歳頃まで続く。
この傾向は左手同様。
22歳頃に寵愛線による寵愛を受けているように見えます。
寵愛線は他者からの援護を強く受ける吉相です。
寵愛線が流れ込んだ後から運命線が強くなるならば、他者からの援助を大いに受けて運勢が向上していくでしょう。
逆に流れ込んだ後から運命線が弱くなるならば、他者からの援護はかえって悪い影響となってしまします。

寵愛線は女性の手にある場合、主にパートナーとの出会いを暗示するものです。
ですが、寵愛線の意味として「あなたに重大な影響を与える人との出会い」ということなので、単に仕事上での出会いという事も考えられます。

この赤色の運命線は知能線との交点である35歳前後で方向を買える。
これは今まで続けてきた仕事が、なんらかの事がきっかけで、仕事に対する考え方が変化していく事を暗示するものです。
まっすぐであった運命線がその方向を変え始めた点が、あなたが仕事に対する考え方を変え始めた時期と見ます。
多くはその方向を変えはじめた時期に妨害線や島、星などの変化を暗示する線が生じています。

あなたの場合、知能線との交点で方向を変えるので、あなたの考え方の変化が運勢に影響を与えたか。

その後、38歳頃に赤色の運命線から黄色の運命線が新たにでて60歳頃まで続く。
新しい人生の局面が開かれつつある事を示す。

これとは別に、青色の運命線が40歳以降生じて60歳頃まで続く。

また、これら赤色の運命線以外に、細く弱いですが人生末期まで続く緑色の運命線があります。
時期的に33歳前後より始まり人生末期まで続く。
仕事とは別の趣味かなにかでしょうか。
あなたの場合、財運線が二本以上あるので、複数の面で収益を上げることができる可能性があることを手相が示しています。


●金運について
先述した通り、複数の分野での収益を暗示する。
また太陽線もなかなかに長く美しく、運命線上に目立った妨害線も無いことから、成功運は高いと見ます。

●恋愛・結婚について
両手の結婚線を見る限り、確かに晩婚タイプです。
35歳前後より数年、チャンスが有るでしょう。
運勢的に勢いを増し始める38歳以降数年が最もチャンスに恵まれた時期になりそうです。

●健康運について
生命線事態が太く美しく刻まれるため、病の兆候は生命線からは見て取れない。
ただし、月丘下部に若干の宝珠線が刻まれ始めている。
これは体の疲れが溜まってきている証拠。
あまり不摂生をせず酒・たばこ等を控えた方が良いでしょう。
無理がたたって慢性的な疲労が溜まっている状態をも表します。


●まとめ
38歳という現在、確かに運勢的に大きな変化が生じ始める時期となります。
これは悪い変化ではなく、むしろあなたにとって良い変化となるでしょう。
これから先は複数の仕事を掛け持ちするような状態になると思いますが、それと同時に金運・運勢も向上していくでしょう。
定年を迎えるであろう60歳まで、この状態が続くと思って間違いないです。

頑張ってください。

※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00077/ 00078/ 00079/ 00080/ 00081/ 00082/ 00083/ 00084/ 00085/ 00086/ 00087/ 00088/ 00089/ 00090/ 00091/ 00092/ 00093/ 00094/ 00095/ 00096/ 00097/ 00098/ 00099/ 00100/ 00101/ 00102/ 00103/ 00104/ 00105/ 00106/ 00107/ 00108/ 00109/ 00110/ 00111/ 00112/ 00113/ 00114/ 00115/ 00116/ 00117/ 00118/ 00119/ 00120/ 00121/ 00122/ 00123/ 00124/ 00125/ 00126/ 00127/ 00128/ 00129/ 00130/ 00131/ 00132/ 00133/ 00134/ 00135/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。