TOP | 携帯版 | 手相鑑定を実施しています |
トップ予約リスト(873) > [No:00162]Jissanさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00162
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00162
Jissanさんの鑑定ページ

42
情  報  名内   容
登録ナンバー00162
鑑定時年齢42歳
現年齢49歳
性別男性
投稿日時100106 02:47:50

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
昨年、ちょうど本厄にあたったのですが、原因不明の腸閉塞で入院、椎間板ヘルニアで手術、長期入院後、と2回も病院のお世話になることになり、会社の方も退職することになってしまいました。
いまは、会社を立ち上げて半年弱です。大変変化に富んだ1年で、仕事を独り身でがんばっているところです。
以前姓名判断にて晩年より大成すると診断されて、丁度その時だと思って前向きに仕事をしようかと思ってはいるのですが、手相ではどのようになっているのかが気になりました。

自宅で仕事をしているので、家族との時間も取れ、仕事上で人間関係にヤキモキすることもあるのですが、多くの方に支えられているようにも感じるのですが、まだまだ収入が伴っておらず、生活費による借金も増え始めています。

子供も上はようやく幼稚園に行き始めた4歳と2歳の子がいるので、この子たちの為にも頑張って行きたいと思っています。

もし手相で、今後注意しなければいけないことなどが判れば、肝に銘じて仕事しようかと思っています。

よろしくお願い致します。


■投稿日時:10/01/18 03:30:15

早速の鑑定ありがとうございます。
まだまだ、ずいぶん先になりそうだなぁと思っていたので、逆にびっくりしました。

鑑定結果、うならずには居られませんでした。

33歳〜40歳で、多額の借金・離婚・破産・両親共の他界・再婚と、
目まぐるしい状況だったのは事実です。
28歳の頃に、衝撃な何かというのがイマイチ記憶に思い当たるものがありません。
33歳以降の一連の出来ごとのキッカケになるような心情の変化みたいなところがあったやもしれません。

必要以上に細かくて、それがトラブルの原因になったこともシバシバありますが、
そこを改善することが鍵のようですね。
今後の災害線の動向は気をつけるようにします。

自分なりに想像していた鑑定結果と違っていたので、面白いなぁとおもったのですが、
1点、右手はマスカケだとばかり長年信じていたのですが、
これは、線をどう分類するかの違いによるものなのでしょうか?
(右手の頭脳線が、妨害線で分断されているという診断には、目からうろこでした!!)








■鑑定画像



画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:10/01/18 01:00:22
こんばんわ。
手相鑑定遅れて申し訳有りません。
早速鑑定を開始しますね。


●性格・才能について
知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。

そして知能線の終点が月丘へ緩やかに向かう。いわゆる文系タイプですね。
標準より精神的傾向の強い方で、芸術への才能があることをも表す。

特に月丘に深く向かうことから、かなりつよい精神的傾向を持つ。

●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
紫色運命線が20歳前半から生じ、35歳頃まで続く。
恐らくは社会に出て始めた仕事を現すのでしょう。

途中、妨害線による妨害を受ける。
運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

時期としては28歳前後の妨害線がもっとも強い。

これは仕事線が延びたものと妨害線がクロスしている。
仕事線は仕事に対して情熱を燃やす方か、仕事から離れられない境遇の方か。
遊んでいるより仕事をしていた方が気楽かもしれませんね。

ただしこの仕事線というのは曲者で、本人が望む望まないにも関わらす仕事の中に身を置かなくてはならない状態になりがちだ、ということです。
仕事がハードになり、心身共に多大な影響を及ぼし始めると仕事線が延び、運命線を切り、最終的に生命線を切ります。

私の場合、20時間勤務/日という荒行を半年間続けた頃がありましたが、それが26歳前後でした。
上司が自殺し、部下は裏切り、かつての親友に裏切られ、頼りにしていた方が過労死し・・・思い出すだけでぞっとする時期でした。
その頃、仕事線を見るとみるみるうちに仕事線が延び、運命線を寸断し、生命線に至りました。
その後著しく体調を崩し、なし崩し的に会社を辞めざるをえない状態に追い込まれたので、仕事線の恐ろしさを痛感しています。

この部分、運命線仕事線妨害線がクロスし、*形になっている。
運命線上の星は「ショッキングな出来事」を暗示するものです。
この「ショッキングな出来事」が良い意味での衝撃なのか悪い意味での衝撃なのかは分かりません。
この星が刻まれた後から運命線が弱くなるならば、このショッキングな出来事が原因で運勢が滞る恐れが。
この星が刻まれた後から運命線が強くなるならば、このショッキングな出来事によりかえって運勢が良くなる暗示。

あなたの場合、黄色運命線がこの部位より生じ、人生末期まで至る。
この大きな混乱が、あなたにとって新しい人生を切り開くきっかけとなったか。

その後も妨害線が数度刻まれる。
特に太いのが40歳前後のもの。
これが、今回の入院を暗示しているのでしょう。
ただし、黄色運命線は問題なく続いている。
現在の仕事が以前続けていた仕事と同業界ならば問題なし。
この黄色運命線は60歳頃まで続いているので、安心して仕事して下さい。

<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
赤色運命線が20歳前半から生じ、40歳前後まで続く。
恐らくは社会に出て始めた仕事を現すのでしょう。
途中、30歳付近で仕事線妨害線により妨害を受ける。

また、40歳頃、妨害線が生じるのは、今回の入院・退職を暗示するものでしょう。

ここで注目したいのが、知能線がいったん途切れ、新たに刻まれる形になっている点。
知能線生命線から離れて生じ一直線に刻まれる。
これは、単体で刻まれる知能線としては最も優秀とされる知能線
リーダーシップを発揮して人の上に立てる相。

この知能線と交わった点から、紫色運命線が強く生じ、60歳頃まで続く。
運命線知能線より生じています。
これはあなた自身の力量・才覚を発揮して運勢を切り開いていく運命線です。
あなたの持っている才能をフルに生かす仕事を暗示するもの。
これまで培ってきた努力を活かすべき時です。

このタイプの運命線は本人が努力して才能を磨くことにより末端が伸びていきます。
更なる努力を続ける事で、晩年も働き続けることができるようになるでしょう。
このタイプの相が刻まれる人の多くは、強い希望線や努力線を伴っている事が多い傾向にある。

また才能が開花するに従い、知能線とこの運命線との交点から財運線太陽線が出てくることがあります。

感情線上から新たな緑色運命線が生じ、晩年まで続く。
老後は家族に囲まれ安泰という感じかな。末広がりな運気と言えそう。
老人になってから更に活躍するという暗示が。
老後が楽しみな相ですね。

●金運について
残念ながら、今は財運線が強くなく、財運は劣ると言わざるを得ない。
ですが、運命線自体はしっかりしているので、これから財運・運勢共に良くなっていくでしょう。

太陽線も刻まれていますが、運命線太陽線ともに妨害線が多く、成功に至るには数多くの妨害をくぐりぬけなければならないことを暗示させる。 

●恋愛・結婚について
結婚線を見る限り、25歳〜35歳頃にチャンスあり。
特に晩婚タイプ。
注意したいのが、結婚線の末端が別れている点。
パートナーと徐々に心が離れていく可能性があるので、その点は注意。

●健康運について
生命線自体は太く明確で問題はない。
ただし、あなたの場合妨害線が多く、苦労する。

左手の手のひらに縦横無尽に細かい線がちりばめられている。これは精神的に大分まいってきている証拠。
細かいことを気にする人に出る線ですので、もっと心を大きく持った方が良いかな。
これは運命線知能線生命線等に対して妨害線ともなります。
運命線を樹木とするならば、これら雑線はいわば「雑草」。大切な線の生長を妨げてしまう。
細かいことを気にしすぎる癖が、運勢に対して大きな影響を与えてしまっている事を意味します。

あなたが心を大きく持ち不安や心配の心を取り除くことで、これら雑線も消えていく事でしょう。
逆に心労を持ち続け、ストレスを常に感じ続けなければならない環境に置かれると、これらの雑線は成長し太く刻まれていき、消すことが困難となります。
こういった時は休養が必要でしょう。

あなたの場合、長期間に渡る精神的ストレスにより、手のひら全体の細かい線が運命線知能線感情線などの主要線と同等レベルにまで成長しています。
これは休養を要する相ですが、生半可な休養期間では改善できないでしょう。
この状況を改善するには、まずご自分の置かれている環境を改善する事。
特に金銭面での苦労がこのタイプの相を作る事が多いですね。

ストレスがあまりかからない状況を作り、長い時間をかけて少しずつ自分を癒していくしかないですね。

また、左手の緑色災害線も気になるところ。
災害線は事故などの災難に巻き込まれる数年前から生じ始めます。
運命線が手首側から立ち上るのに対し、災害線は指側から垂下するように刻まれるのが特徴です。
災害線が下へ伸び、生命線を切ると生命の危機を意味します。
また、災害線に×や島などの凶相が付くと、その危険度を増します。

この線が生じ始めたらよほど注意深く生活する必要があります。
特に海でのレジャー、登山、危険なモータースポーツなどは控えた方がよいかもしれません。

災害線は災害の時期が過ぎれば自然と消えていきます。

もう既に過ぎ去ってしまった暗示かもしれませんが・・・。

●まとめ

元々本質的に運勢の強い方ですが、太陽線に妨害がある為、なかなか芽が出ない。
運命線上にも妨害線が多く、苦労をされてきたでしょう。
これから先は、あなたの才能と努力が試される状態となります。
運命線自体は60歳頃まで続いているので問題ないのですが、成功できるかどうかはあなた自身にかかっているといえるでしょう。

※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00112/ 00113/ 00114/ 00115/ 00116/ 00117/ 00118/ 00119/ 00120/ 00121/ 00122/ 00123/ 00124/ 00125/ 00126/ 00127/ 00128/ 00129/ 00130/ 00131/ 00132/ 00133/ 00134/ 00135/ 00136/ 00137/ 00138/ 00139/ 00140/ 00141/ 00142/ 00143/ 00144/ 00145/ 00146/ 00147/ 00148/ 00149/ 00150/ 00151/ 00152/ 00153/ 00154/ 00155/ 00156/ 00157/ 00158/ 00159/ 00160/ 00161/ 00162/ 00163/ 00164/ 00165/ 00166/ 00167/ 00168/ 00169/ 00170/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。