TOP | 携帯版 |
トップ予約リスト(873) > [No:00182]やぷさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00182
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00182
やぷさんの鑑定ページ

36
情  報  名内   容
登録ナンバー00182
鑑定時年齢36歳
現年齢43歳
性別男性
投稿日時100118 08:26:38

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
現在人生の分岐点だと思ってます。
20歳あたりから自分で言うのもなんですが
かなり苦労しました。
今後うまくいくかすごく心配なのです。


■投稿日時:10/01/19 03:51:08
出生地京都ではなく兵庫です。
いちばん知りたいのは仕事についてです。
よろしくお願いします。

■投稿日時:10/02/17 01:52:20
鑑定ありがとうございました。
実は私はNO.161のパートナーです。
彼女にすすめられ今回鑑定を依頼しました。
彼女との事業はうまくいくと判断していいですよね。
あと健康運は良好とのことですがけっこう不安定です。
精神面からの問題と思われるものばかりですが、
自分で言うのもなんですが雑線多いですよね。
かなり神経質なんだと自分で思ってます。
精神面の弱さを認識してます。
手相には自信がもてました。
45歳付近に何が待ってるか不安ですが乗り切る努力をします。
ありがとうございました。

■鑑定画像



画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:10/02/17 11:54:52
こんばんわ。
手相鑑定遅れて申し訳有りません。
早速鑑定を開始しますね。


●性格・才能について

知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。

そして知能線の終点が月丘へ緩やかに向かう。いわゆる文系タイプですね。
標準より精神的傾向の強い方で、芸術への才能があることをも表す。


●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
緑色の運命線が20歳前半から生じ、青色の月丘より生じる運命線へと続く
この青色の運命線、寵愛線の形を取る。
寵愛線は他者からの援護を強く受ける吉相です。
寵愛線が流れ込んだ後から運命線が強くなるならば、他者からの援助を大いに受けて運勢が向上していくでしょう。
逆に流れ込んだ後から運命線が弱くなるならば、他者からの援護はかえって悪い影響となってしまします。

寵愛線は女性の手にある場合、主にパートナーとの出会いを暗示するものです。
ですが、寵愛線の意味として「あなたに重大な影響を与える人との出会い」ということなので、単に仕事上での出会いという事も考えられます。


青色の運命線が月丘から生じているのは、他者からの援助・支援を受けて運勢が開かれていく運命線です。
多くの人に助けられるか、一個人に助けられるかは分かりませが、あなたにとって他者からの援助が必要不可欠な時期だということです。

この月丘から生じる運命線の特徴は、その多くが知能線あたりで止まってしまう、ということです。
これは考え違いや配慮不足により他者からの援助が滞ってしまう事を意味するもの。
月丘から生じた運命線が晩年まで続くことはかなり稀です。

この青色の運命線は、知能線との交点付近である33歳前後まで続くわけですが、途中、幾度と無く妨害を受ける。
28、30、32歳前後でしょうか。

運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線が運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

28歳前後に妨害線が生じた頃、緑色の運命線が青色の運命線によりそうようにして新たに生じ、33歳頃、知能線と交わる点で勢いを増して55歳頃まで伸びる。

青色の運命線が知能線で止まるのは、あなたの不注意や力不足によりそれまでの運勢を滞らせてしまう事を現しています。
この相の場合、あなた自身がつねに注意を怠らないようにすることで、知能線との交点に□(スクエア)が生じてくることがよくあります。
□(スクエア)は線の悪い意味を軽減する力があるため、被害を最小限に抑えることができることを暗示しています。

あなたの場合、立派な□が生じているので、被害は最小限に押さえられたでしょう。
その後、この□付近から赤色の運命線が生じ、緑色の28歳頃より生じた運命線とよりそうようにして55歳前後まで伸びる。

この緑色の28歳頃の運命線は、知能線と交わった点で勢いを増すので、知能線から新たに運命線が生じているとみてもよい。
また赤色の運命線も、知能線部分での□から生じているので、これも知能線から新たに運命線が生じていると見ればよい。

これはあなた自身の力量・才覚を発揮して運勢を切り開いていく運命線です。
あなたの持っている才能をフルに生かす仕事を暗示するもの。
これまで培ってきた努力を活かすべき時です。

このタイプの運命線は本人が努力して才能を磨くことにより末端が伸びていきます。
更なる努力を続ける事で、晩年も働き続けることができるようになるでしょう。
このタイプの相が刻まれる人の多くは、強い希望線や努力線を伴っている事が多い傾向にある。

また才能が開花するに従い、知能線とこの運命線との交点から財運線や太陽線が出てくることがあります。

<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
珍しい運命線を複数持つ。
かなり特殊な手相の持ち主であることは一見して分かる。
それ故に成功者としての資質を持つことをすぐに見て取れる。

紫色の運命線が生じ、晩年まで続く。
この運命線は晩年まで強く、長く続く理想的な物。
時期としては60歳以降にその方向を木星丘へと変える。
運命線が木星丘方面へと伸びています。
木星丘は権威・権力・支配・名声を表す丘。
出世して部下を何人も引き連れて・・・・とか、政治家になってその手腕を振るうといった、権力のある立場に立てる事を暗示するものです。

また、これとは別に青色の運命線がある。
月丘より生じたこの青色の運命線は、長く晩年まで続く。
他者からの強い援助を受け、紫色の運命線と共にその影響を受け続けることを意味する。
この月丘より生じる青色の運命線の下部に、黄色のはっきりとした人気線があることから、その援助の強さを見て取れる。
大衆からの援助を受けることが出来る。

この青色の運命線の末端が終わる地点で、紫色の運命線がその向かう方向を変え木星丘に向かい始めるというのが興味深い。
他者からの援助が切れた途端に、権威・権力へ向かうか。
それとも権威・権力を欲した為に、他者からの人気を失うか。
それが分かるのはあと20年以上先ですが・・・。

妨害線等について記していきます。
30歳前後、かなり太く強い妨害線が青色紫色の運命線に横たわる。
妨害線による影響は前に述べたので省きますが、30歳頃の妨害線は左手にもあったので、おそらく大きなトラブルに見舞われたのでしょう。
その後、白色の□が生じているのも左右同じ傾向。

そして注意しなくてはならないのが、48歳前後の妨害線。
これは、伸びた先が赤色の線(結婚線付近)へつながっているように見える。
この妨害線が青色の他者からの援助を暗示する運命線と交わった点から、青色の運命線の勢いが落ちているように見える。
もしこの青色の運命線がパートナーとの関係を現すものならば、このトラブルが直接的なきっかけになるのかは分かりませんが、結婚生活上になんらかのトラブルを生じる可能性がありますので注意して下さい。

そして最後に、緑色の太陽線(?)について。
これ、刻まれる位置は太陽線の位置ですが、その末端が木星丘に向かうと言う極めて珍しい層。
意味としては紫色の運命線が現すように、権威・権力を暗示するものですが、中年〜老年期にかけて権力を行使できる立場になり、成功するでしょう。
人の上に立つべき資質を持つのだと言うこと、暗示させます。

●金運について
金運は、ある。
力強い財運線及び太陽線を持ち、強い運命線を持つことから、金運が無いはずはない。
財運は本人の力による所と、強い運と、他者からの援助の3つ。
中年〜晩年にかけて権力を行使できる立場になるのも、財運を向上させる事に一役買うでしょう。
左手を見ると赤色の運命線より紫色の不動産線があるのがわかる。
不動産線とは「不動産を得る」事を意味するものですが、不動産を得るほどの財を得るという意味でもあります。
運命線から生じた太陽丘側の線は開運線と呼ぶもので、強い開運を暗示するものでもあります。
これらの線が太陽線に至る訳ですから、財運も向上するというのもうなずけますね。


●恋愛・結婚について
両手の結婚線を見る限り、二度のチャンスがあるよう。

晩婚を現す方の結婚線の末端が特殊で、右手はY型に別れているように見える。
これは別離を表す相。単身赴任になって物理的に遠ざかってしまうか、近くにいながら心の疎通がないか。
どちらかは分かりかねますが・・・。

左手の場合、末端が□になっているため、結婚してかなり時間が経った後になんらかのトラブルが生じる可能性があるが、その被害は最小限に押さえられるか。
右手に結婚線が刻まれる付近〜生命線に向けて赤色黒色の妨害線が生じることからも、45歳を過ぎたあたりからの結婚生活・恋愛上のトラブルには十分注意すること。



●健康運について
健康上の問題は今のところ見られない。
生命線も太く良好。

●まとめ
強い運勢と強い生命力を持ち、力強い人生を歩むべくして産まれた方でしょう。
晩年には人の上に立ち、組織を率いていかれる方でしょう。
注意すべきは45歳以降に生じるトラブル。
これさえ注意すれば、問題はない。

左手の月丘に立派なホクロがありますね。
手相では艶のある立派なホクロは吉層で、位置が人気線がきざまれる月丘の位置なので、他者からの強い援助を受ける事を意味する。
左手に良好なホクロを持ち、右手の同じ位置には強い人気線を持つ。

恐らくは28〜33歳前後まではかなりの苦労を伴ったでしょうが、これから先はそれほど苦労の暗示は見られない。

よい人生を。
※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00132/ 00133/ 00134/ 00135/ 00136/ 00137/ 00138/ 00139/ 00140/ 00141/ 00142/ 00143/ 00144/ 00145/ 00146/ 00147/ 00148/ 00149/ 00150/ 00151/ 00152/ 00153/ 00154/ 00155/ 00156/ 00157/ 00158/ 00159/ 00160/ 00161/ 00162/ 00163/ 00164/ 00165/ 00166/ 00167/ 00168/ 00169/ 00170/ 00171/ 00172/ 00173/ 00174/ 00175/ 00176/ 00177/ 00178/ 00179/ 00180/ 00181/ 00182/ 00183/ 00184/ 00185/ 00186/ 00187/ 00188/ 00189/ 00190/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。