TOP | 携帯版 |
トップ予約リスト(873) > [No:00187]teicoさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00187
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00187
teicoさんの鑑定ページ

29
情  報  名内   容
登録ナンバー00187
鑑定時年齢29歳
現年齢36歳
性別女性
投稿日時100125 09:48:36

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
いつも楽しく拝見しております。

自分でも手相を見たりはしていますが左右で相が違うので、何が良いのか悪いのかよくわかりません。

今は専業主婦として生活しておりますが以前占い師さんに手相(主に左手)を見てもらったら(運命線太陽線財運線があるので)仕事をしたほうがいいと言われました。専業主婦ではもったいないと…しかし自分では専業主婦でもよいと思っています。こんな私ですがもし職に就くとしたら(どんな仕事が向いているのかわかっていない状態なので)どんな職種に向いているのかわかれば教えていただきたいです。

それからこれまで(特別裕福というわけではありませんが)お金にはあまり困ったことはなくのほほんと生活してきてしまっているのですがこれからの運勢はどう出ているでしょうか?

また、すでに結婚はしてますがわたしの結婚線はどうでしょうか?

それから何か変化のある年がわかればいつ頃起きるかわかれば教えて頂きたいです。

よろしくお願いします。




■投稿日時:10/02/02 03:22



鑑定していただきありがとうございます。

「旅により新たな運勢が始まった」と診断いただきましたが、25歳で結婚してすぐに夫の転勤でしばらく海外で暮らしていました。昨年帰国しましたが私自身もこの経験は人生観を変えるような経験だったと思っているので手相にも表れているなんてとってもびっくりしています。

手相を見ながら左手の相が三喜紋なのかなぁ…と思いながらごちゃごちゃしているしやっぱり違うかも…と思っていたので改めて鑑定していただいてはっきりして良かったです。しかし自分に自信があるほうでもないので自分にはもったいないくらいの相だなと感じてしまいます。

それから29歳から33歳の間にいくつかの妨害線があるようなので少し怖い気持ちもありますが33歳以降の運勢は悪くないようなのでこのイベントを乗り越えられるように心の準備をしようと思います。

今年誕生日が来たら29歳になるのでこれからどんな出会いがあって自分がどう変わっていくのか楽しみでもあり半分怖くもありますが出会いを大切にしていきたいと思います。

それから最後に結婚線ですが家庭運はこれからも良好ということでよろしいでしょうか?



■投稿日時:10/02/23 12:49:55



■鑑定画像





画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:10/02/19 10:59:06
こんばんわ。
手相鑑定遅れて申し訳有りません。
早速鑑定を開始しますね。


●性格・才能について
左手は変則マスカケ。
右手はマスカケ線ですね。
枡掛け線は性質的に頑固・強情な性質を表すとされ、事業を興した場合ワンマンになりがち。
個性の強い性格が出ると他人から敬遠されてしまうので注意。
★強い運命線や太陽線・財運線を伴っていない場合、かなりの凶相となる。
 その場合、自身の強い性格を押さえ、周りの人間といかに同調していくかが人生の課題になる。
★強い運命線や太陽線・財運線を伴っている場合、自身の才能や境遇を不動のものにし、周りを自分に合わせる程の力強さが欲しい。

あなたの場合、以前の占い師の方が言われたとおり、強い運命線・財運線・太陽線を併せ持つ。
形が三喜紋のそれなので、強い成功運を持つ。
が、その能力を発揮できるようになるには、大きなイベントを乗り越える必要がある。
それについて、これから語っていきます。

マスカケ線を持つ人は起業するのには向く人で、新たな事業を立ち上げて一代で軌道に乗せることも可能とされます。

ただし、運勢の波の上下が激しく、大失敗の後の大成功、大成功の後の大失敗と両極端に運気が振れるようです。
運命線や太陽線・財運線が明確に出ている場合は大吉相とされています。

あなたの場合、枡掛け線の他に知能線と感情線が残っている。これは二重知能線と二重感情線の特徴を有す相。
すなわち、現実主義を表すますかけ線の知能線としての性質と、月丘へゆったりとむかう精神的性質をバランス良く持つ。
二重感情線は優しさ二倍、嫉妬二倍の相でねばり強くもありますが、ますかけ線特有の強い個性がでがちな相です。


●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
赤色の運命線が、25歳頃より生じ、人生末期まで続く。
この赤色の運命線、橙色の旅行線?から生じているように見える。
「旅により新たな運勢が始まった」と判断したいところですが、この判断は結構外す事が多いので無視して下さい。
その後、29歳頃に緑色の影響線による影響を受ける。
影響線は運命線を切る寵愛線と等しい訳ですが、あなたに多大な影響を与える人との出会いを暗示する。
この影響線、末端が上向きに伸び、赤色の33歳頃の運命線・知能線・妨害線の交点に吸収されるのが面白い。

あなたは29〜33歳頃まで妨害線が多く、かなりの苦労を伴うことが予想される。
29歳頃、影響線による影響を受けた直後、妨害線が一本。
これはまだ小さいのでそれほど影響はない。
その後、31歳前後に一本。
これは仕事線の形を取っていますね。
これはかなり太く、苦しい思いをする。
仕事に対して情熱を燃やす方か、仕事から離れられない境遇の方か。
遊んでいるより仕事をしていた方が気楽かもしれませんね。

ただしこの仕事線というのは曲者で、本人が望む望まないにも関わらす仕事の中に身を置かなくてはならない状態になりがちだ、ということです。
仕事がハードになり、心身共に多大な影響を及ぼし始めると仕事線が延び、運命線を切り、最終的に生命線を切ります。
運命線を切る位置は、運命線の流年で見ると25歳〜30歳になります。
生命線を切る位置は、生命線の流年で見ると30〜40歳頃になります。

私の場合、20時間勤務/日という荒行を半年間続けた頃がありましたが、それが26歳前後でした。
上司が自殺し、部下は裏切り、かつての親友に裏切られ、頼りにしていた方が過労死し・・・思い出すだけでぞっとする時期でした。
その頃、仕事線を見るとみるみるうちに仕事線が延び、運命線を寸断し、生命線に至りました。
その後著しく体調を崩し、なし崩し的に会社を辞めざるをえない状態に追い込まれたので、仕事線の恐ろしさを痛感しています。

そして33歳頃の妨害線。
これもまた、仕事線が延びたものでしょう。
ですが先述したとおり、緑色の影響線がこの地点で流れ込む訳で、29歳頃からあなたに多大な影響を与えた方の援助+あなたの才能と努力により、33歳以降運勢は向上していくでしょう。
その後、赤色の運命線は年を経る毎に勢いを増し、人生末期まで至る。
太陽線・財運線共に強くなり、多大な財と成功を得る暗示がある。

<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
まず〜29歳頃までの運命線は確認できない。
これは主婦業なので仕方ないでしょう。

29歳頃、緑色の運命線が生じ、人生末期まで至る。
年を経る毎にその勢いを増す。
途中、丁度マスカケ線との交点から緑色の運命線が著しく強くなる。
マスカケ線の意味は起業を意味するものなので、事業が更に発展する時期でしょう。
時期的には50歳頃。

ただし、あなたの場合この成功への道には少なからず妨害がある事が分かる。
これが、私が前に述べた「イベント」という訳です。
29歳前後、緑色の運命線が妨害線による妨害を受ける。

32、33前後でしょうか、非常に強い妨害線が、あなたの前に立ちふさがる。
恐らくはこれが人生最大の妨害でしょう。
これを乗り越えるために、あなたは非常に苦心をする。
恐らくは過去からの人脈・あなた自身の努力と才能、運が伴わないと、この苦難を乗り越えるのは難しい。
あなたの場合、災害線が土星丘から垂れ下がっており、大きな災いが身近に迫っている事を意味する。
ですが同時に、火星環という、混乱・災いが生じたときに成功運が高まるという相も持っているので、この混乱・苦難があなたの運勢を開花させるきっかけになる可能性が高い。
まずは29歳過ぎの妨害を乗り越えることに意識を向け、この妨害が去った後、すぐに33歳前後の妨害をくぐり抜ける策を講じて下さい。

その後、運勢は好転していきます。
33歳以降、緑色の運命線から太陽丘へ向けて、何本もの支線を生じる。
開運線と呼ばれるもので、支線が生じる時期に運勢が向上していく。
時期としては35〜40歳までの間でしょうか。
途中、40歳頃に妨害線による妨害がありますが、もうこの時点でかなり運勢の勢いが強いので、さほど問題ではない。
その後、45歳頃に青色の不動産線が生じる。
不動産線とは「不動産を得る」事を意味するものですが、不動産を得るほどの財を得るという意味でもあります。
運命線から生じた太陽丘側の線は開運線と呼ぶもので、強い開運を暗示するものでもあります。
これらの線が太陽線に至る訳ですから、財運も向上するというのもうなずけますね。

そしてマスカケ線との交点で運命線の勢いが増し、晩年まで至るというわけです。


●金運について
金運はある。
先述したとおり、三喜紋の形を持つ為、多大な財を得る可能性がある。
財運線・太陽線・運命線及び、マスカケ線、火星環を持つ事からも、成功者としての条件は出そろっている。
ただし災害線という大変危険な相と、手のひらを横断する33歳頃の凶悪な妨害線ももつ、波瀾万丈の生き方を暗示する相を持つ方でもある。
金運は33歳以降安定し、年を経る毎に財を得る。

●恋愛・結婚について
結婚線を見る限り、若年と晩婚の二つの結婚線があることが分かる。


●健康運について
生命線自体強く長い。
が、左手の下部に放縦線が見えるので、体調管理には気を払った方が良い。
これは体の疲れが溜まってきている証拠。
あまり不摂生をせず酒・たばこ等を控えた方が良いでしょう。
無理がたたって慢性的な疲労が溜まっている状態をも表します。

これから先、かなり大きなイベントが迫っているため、体力勝負な面も出てくると思います。
体調には十分配慮して下さい。

●まとめ
以前手相を見て頂いた先生は良い先生だったのでしょう。
私も同意見です。
ただし、かなり大きなトラブルや災難が生じる事を暗示する線もあるため、〜35歳頃までは余程注意しないと危うい。

職種に関しては手相からでは分かりかねますが、なんらかの影響を与える方との出会いの暗示がありますので、それがきっかけになる可能性があります。

では。
※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00137/ 00138/ 00139/ 00140/ 00141/ 00142/ 00143/ 00144/ 00145/ 00146/ 00147/ 00148/ 00149/ 00150/ 00151/ 00152/ 00153/ 00154/ 00155/ 00156/ 00157/ 00158/ 00159/ 00160/ 00161/ 00162/ 00163/ 00164/ 00165/ 00166/ 00167/ 00168/ 00169/ 00170/ 00171/ 00172/ 00173/ 00174/ 00175/ 00176/ 00177/ 00178/ 00179/ 00180/ 00181/ 00182/ 00183/ 00184/ 00185/ 00186/ 00187/ 00188/ 00189/ 00190/ 00191/ 00192/ 00193/ 00194/ 00195/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。