TOP | 携帯版 |
トップ予約リスト(873) > [No:00236]ねこさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00236
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00236
ねこさんの鑑定ページ

37
情  報  名内   容
登録ナンバー00236
鑑定時年齢37歳
現年齢44歳
性別女性
投稿日時100525 09:26:08

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
こんにちは。自分で手相を見ても、分からない線が多く、本格的に見て頂きたいと思いまして、お願いいたします。全般的に。恋愛、結婚、健康、仕事。よろしくお願いします。

■鑑定画像





画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:10/05/26 08:33:59
こんばんわ。
手相鑑定遅れて申し訳有りません。
早速鑑定を開始しますね。


●性格・才能について
知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。


そして知能線の終点が月丘へ緩やかに向かう。いわゆる文系タイプですね。
標準より精神的傾向の強い方で、芸術への才能があることをも表す。

両手とも、途中からややまっすぐに支線が出る。
このまっすぐな支線は現実分野への才能が開花したことを現す。
精神と物質の両面での資質のある優秀な方。

●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
赤色の運命線が20歳前半から生じ、50歳頃まで続く。
恐らくは社会に出て始めた仕事を現すのでしょう。
運命線の基点部分が土台線になっていますね。
土台線はY字形に刻まれる線で、基礎的で重要な知識を学んできたことを現す線です。
主に学業に精を出したとか、地道に修行を積んだ時期があったといった事を現す。
その知識が後の人生を有意義にするためにとても重要な意味を持つ。

あなたのこの赤色の運命線はかなり強い物ですが、途中27歳頃に寵愛線による寵愛を受ける。
寵愛線が刻まれているようですね。
寵愛線は他者からの援護を強く受ける吉相です。
寵愛線が流れ込んだ後から運命線が強くなるならば、他者からの援助を大いに受けて運勢が向上していくでしょう。
逆に流れ込んだ後から運命線が弱くなるならば、他者からの援護はかえって悪い影響となってしまします。

寵愛線は女性の手にある場合、主にパートナーとの出会いを暗示するものです。
ですが、寵愛線の意味として「あなたに重大な影響を与える人との出会い」ということなので、単に仕事上での出会いという事も考えられます。

ただし右手にはこの部位に寵愛線が無い。

そして31歳頃、妨害線が赤色の運命線を切る。
運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線が運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

赤色の運命線は35歳頃、その方向を変える。
丁度知能線との交点より方向が変わっているので、あなたの実力や才能を活かし仕事をするようになったか。
そして40歳前後で緑色の運命線が新たに生じ、60歳頃まで続く。
丁度これは今の時期ですね。
なにか自分の中で暖めているアイデアがあるならば、それを実行すべき時期が近づいていることを現します。
その後、赤色緑色の運命線の末端部分から黄色の運命線が生じ、中指の下すなわち人生の最晩年まで続く。

運命線の末端が中指の下に入り込む。
これは人生の末期まで働き続けることを暗示する相で、働くことが好きな人にとっては悪くない相。
ただし、当然この時期は体の衰えも大きいわけでして、いくら経験があっても体が追いつかない状態となっている。
古い知識で新しい事に対応しようとすると大きな失敗を招くわけで、人生末期に大きな失敗をする事を暗示する相でもある。
そのため、有る程度の年齢に達したら素直に引退することをお勧めします。




<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
赤色の運命線が20歳前半より生じ36歳頃まで続く。
途中、31歳頃妨害線による妨害を受ける傾向は左右同じ。
緑色の運命線が月丘から生じています。
丁度、赤色の運命線の末端に流れ込む形。

これは他者からの援助・支援を受けて運勢が開かれていく運命線です。
多くの人に助けられるか、一個人に助けられるかは分かりませが、あなたにとって他者からの援助が必要不可欠な時期だということです。

この緑色の運命線は50歳頃まで続く。

これとは別に、知能線及び緑色の運命線の交点から黄色の運命線が生じ、60歳頃まで続く。
これはあなた自身の力量・才覚を発揮して運勢を切り開いていく運命線です。
あなたの持っている才能をフルに生かす仕事を暗示するもの。
これまで培ってきた努力を活かすべき時です。

このタイプの運命線は本人が努力して才能を磨くことにより末端が伸びていきます。
更なる努力を続ける事で、晩年も働き続けることができるようになるでしょう。
このタイプの相が刻まれる人の多くは、強い希望線や努力線を伴っている事が多い傾向にある。

また才能が開花するに従い、知能線とこの運命線との交点から財運線や太陽線が出てくることがあります。

これとは別に、細かいですが紫色の運命線が36歳前後より生じ、これも60歳頃まで続く。

最後に青色の運命線が60歳頃から生じ人生末期まで続く。

●金運について
<財運線・金運線をみた金運について>
両手共になかなか明確な財運線が刻まれる。
水星丘に単独で刻まれる明確な財運線は、良好な財運を現す。
見るとそれが2本刻まれることから、複数分野での財を現している。

<太陽線をみた成功運について>
両手とも、複数本の太陽線を持つことから、財運線と同じく複数の分野で財を得ることを意味する。
あなたの場合、財運線・太陽線・運命線ともに複数本あるため、一つの仕事で沢山のお金を得ると言うより、複数の仕事をかけもちしてお金を得るべき運勢と言える。

一本は第二火星丘から太陽線がカーブを描いて生じていますね。
第二火星丘から生じた太陽線は、あなたの地道な努力により成功をつかむ暗示。
この太陽線を持つ人はある意味で苦労人。
人がよーやらんような地味な作業をじっと我慢しながら続け、その果てに栄光をつかむというタイプの太陽線。
そのため、日々の努力は怠らないようにしましょう。きっと、あなたの苦労がむくわれる時が来ますよ。


●恋愛・結婚について
結婚線を見ると、右手は2本、左手一本。
左手の1本は時期的に25歳以降で、やや遅くなる傾向がありますね。
右手の他者からの影響を受ける緑色の運命線との関係で、35歳以降となることも考えられますね。

●健康運について
今はこれといって悪い相は出ていない。
安心して下さい。


●まとめ
両手とも旅行線が出ていますね。
旅行線は旅行好きな人か、古里を離れて生活する人に現れる線です。
年に1度しか帰られないという境遇なのかも。
もしくは、これから先に遠隔地で仕事をする運命を持った人か。

あなたは複数本の運命線・財運線・太陽線を持つ方です。
特にその傾向が強まるのが35歳以降。
これから大変でしょうが、その分お金も沢山入ってくるようになると思うので、やりがいはあると思いますよ。
では。


※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00186/ 00187/ 00188/ 00189/ 00190/ 00191/ 00192/ 00193/ 00194/ 00195/ 00196/ 00197/ 00198/ 00199/ 00200/ 00201/ 00202/ 00203/ 00204/ 00205/ 00206/ 00207/ 00208/ 00209/ 00210/ 00211/ 00212/ 00213/ 00214/ 00215/ 00216/ 00217/ 00218/ 00219/ 00220/ 00221/ 00222/ 00223/ 00224/ 00225/ 00226/ 00227/ 00228/ 00229/ 00230/ 00231/ 00232/ 00233/ 00234/ 00235/ 00236/ 00237/ 00238/ 00239/ 00240/ 00241/ 00242/ 00243/ 00244/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。