TOP | 携帯版 | 手相鑑定を実施しています |
トップ予約リスト(873) > [No:00239]望さんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00239
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00239
望さんの鑑定ページ

50
情  報  名内   容
登録ナンバー00239
鑑定時年齢50歳
現年齢57歳
性別男性
投稿日時100526 08:09:14

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
2年前に、転職したのですが収入がへり出費が上回るようになりました。そこで 金運 仕事運 また 家庭 結婚運など全般に鑑定して頂きたくおねがいします。

■鑑定画像





画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:10/05/28 07:48:36
こんばんわ。
早速鑑定を開始しますね。


●性格・才能について
<左手の知能線について>
知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。
そして知能線の終点が月丘へ緩やかに向かう。いわゆる文系タイプですね。
標準より精神的傾向の強い方で、芸術への才能があることをも表す。

<右手の知能線について>
知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。
そして知能線自体がまっすぐに月丘上まで至る。
頭の回転の速い方か。

内心は精神的傾向が強く、外面はどちらかというと物質的な傾向の強い感じか。



●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
赤色運命線月丘から生じています。
時期的に20歳前半。
これは他者からの援助・支援を受けて運勢が開かれていく運命線です。
多くの人に助けられるか、一個人に助けられるかは分かりませが、あなたにとって他者からの援助が必要不可欠な時期だということです。

この月丘から生じる運命線の特徴は、その多くが知能線あたりで止まってしまう、ということです。
これは考え違いや配慮不足により他者からの援助が滞ってしまう事を意味するもの。
月丘から生じた運命線が晩年まで続くことはかなり稀です。

あなたの場合、この赤色運命線の末端が知能線に付く34歳頃、運命線上に□が生じている。
運命線上の□は@運命線記号>□スクエア
これは、何らかのトラブルに巻き込まれる恐れがあるものの、その被害は最小限に押さえられることを意味する。
スクエア内に妨害線や島、星、×印などの凶相があるならば、それらの凶相の意味する凶意を減じる事ができる。
逆に、これらの凶相に対してスクエアが刻まれていないならば、それれらの凶意をまともに被ることとなる。
スクエアは現時点で刻まれていなかったり、刻まれていたとしても弱い事があっても、年齢を重ねる毎に刻まれてくる事も良くあります。
比較的変化の大きい相と言えます。

知能線運命線の交点で□があるため、あなたの配慮が被害を最小限に止めたと見えます。

この赤色運命線には途中、妨害線による妨害を受ける。
時期は30歳、32歳前後か。

途中、妨害線による妨害を受ける。
運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

そして赤色運命線緑色運命線に繋がるわけですが、この赤色運命線の方向が、ちょうど知能線との交点で変化し緑色運命線へと繋がる。
実質、緑色運命線知能線から生じたものと見てよいでしょう。

運命線知能線より生じています。
これはあなた自身の力量・才覚を発揮して運勢を切り開いていく運命線です。
あなたの持っている才能をフルに生かす仕事を暗示するもの。

このタイプの運命線は本人が努力して才能を磨くことにより末端が伸びていきます。
更なる努力を続ける事で、晩年も働き続けることができるようになるでしょう。
このタイプの相が刻まれる人の多くは、強い希望線や努力線を伴っている事が多い傾向にある。

また才能が開花するに従い、知能線とこの運命線との交点から財運線太陽線が出てくることがあります。

そして50歳頃、この緑色運命線が消え、青色運命線へとつながり65歳頃まで刻まれる。
これが今回、転職されて始めた仕事なのでしょう。
この青色運命線は寄り添うようにして黄色運命線が生じていますね。
これは運命線パートナー線か迷いました。
運命線ならば、もう一つ仕事をかけもつ事になる。

パートナー線ならば身近な方に支えられながら運勢を歩むことを暗示させる相。
その相手は身内・家族であったり、結婚相手・友人であったりと様々です。文字通り、パートナーとの出会いも暗示させます。

もしも今回始めた仕事が商いならば、家族の支援が重要となるでしょう。


<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
橙色運命線月丘より生じ、34歳頃まで続く。
途中、32〜34歳頃に妨害線による妨害を受ける。
そして新たに赤色運命線が生じ、65歳頃まで続く。
赤色運命線は50歳頃までは細いものですが、50歳頃に突如勢いを増す。
太い運命線は「働かざるを得ない境遇」になることを暗示するものなので、なかなか大変と思います。
同時に、黄色運命線が50歳頃に生じ、同じく65歳頃まで続く。



●金運について
財運線・金運線をみた金運について>
細かい財運線(金運線)が複数本刻まれるのは、散財の相です。
入ってくる金額よりも出ていく金額が多くなる暗示であり、貯金をすり減らす暗示でもあります。
財運線はとても変化しやすい相なので、財運が安定してくれば細かい線のうち一本が明確になっていき、他の細かい線は消えていくものです。

太陽線をみた成功運について>
細かく刻まれる太陽線は、目標が一つに定まり難く、散財となってしまう事を現す。
線自体が薄く弱いならばその傾向は一掃強くなる。
ただし、線自体が強いならば、多方面で活躍できることを現すこともあります。

これら細かい線は現時点では成功できにくい状態となっている事を示唆しますが、努力するに従い線が強く明確となっていきます。
それに従い、成功運も伸びていくでしょう。
また、複数本あった線が一つにまとまっていくこともあります。
成長過程の太陽線なのですね。


●恋愛・結婚について
結婚線部位の写真を見ますとピンボケていますが、右手は青色結婚線がはっきりしているのが分かりますね。
かなり太い物なので良い結婚線と思います。
時期的には30を過ぎた頃の出会いでしょうか。
左手は残念ながらよくわかりませんでした。

●健康運について
良好な生命線をしていますね。体力的にも申し分ない
ただし健康管理と怠ると放縦線健康線等の悪い相がすぐに出てくるので、用心してくださいね。

一つ気になるのが生命線下部の緑色の支線。
消耗線と呼ばれる類の線でしょうが、体に無理をかけ体力が消耗している際に出る相ですね。
生命線自体が強く、また知能線も強い方なので自制は効くのでしょうが、仕事が過度に忙しくなる相が出ているので、体調管理には十分気を付けていただきたい。


●まとめ
50歳以降はかなり忙しくなると思います。
今までは月丘より生じていた他者からの援助を強く受ける運命線に支えられてきた状態が、これから先は自分自身の力でなにもかもをやらなくてはならないような状態になる。
人に頼ってきたのが当たり前になっているならば、その心を改めて仕事にいそしむべきでしょう。
大変とは思いますが、運命線自体は悪くなく晩年まで続いているので、やりがいはあると思いますよ。

では。

※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00189/ 00190/ 00191/ 00192/ 00193/ 00194/ 00195/ 00196/ 00197/ 00198/ 00199/ 00200/ 00201/ 00202/ 00203/ 00204/ 00205/ 00206/ 00207/ 00208/ 00209/ 00210/ 00211/ 00212/ 00213/ 00214/ 00215/ 00216/ 00217/ 00218/ 00219/ 00220/ 00221/ 00222/ 00223/ 00224/ 00225/ 00226/ 00227/ 00228/ 00229/ 00230/ 00231/ 00232/ 00233/ 00234/ 00235/ 00236/ 00237/ 00238/ 00239/ 00240/ 00241/ 00242/ 00243/ 00244/ 00245/ 00246/ 00247/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。