TOP | 携帯版 |
トップ予約リスト(873) > [No:00252]ぽぽぽさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00252
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00252
ぽぽぽさんの鑑定ページ

39
情  報  名内   容
登録ナンバー00252
鑑定時年齢39歳
現年齢46歳
性別女性
投稿日時100602 11:37:33

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
早速の鑑定ありがとうございました。

数点教えていただきたい部分がありますので申し訳ありませんが
写真をアップさせていただきたいと思います。

最初にアップした写真では線が不鮮明だった部分の追加になります。

>●金運について
財運線ですが、左手には目立った財運線が無い。
>が、右手にはかなり目立った財運線がある。
>本人は満足できる財を得られていないが、他者からは財運があるという評価。

右手の結婚線の分岐した線(上に伸びた線)から太い線がでており、財運線
切るように見えるのは傷害線ではないでしょうか?
これが不安の線でした。

左手の財運線健康線かどうか?不明な線があります。こちらももう一度
鑑定していただきたいと思います。



>金星環が右手にあるように思います。
>その他、フィッシュなのか?島なのか?クロスなのか?
>よく分からない部分があるので教えてください。

>これはどの線かよく分かりませんでした。
>申し訳有りません。

これも写真をアップします。
左手の生命線と頭脳線の起点から中指に向かって伸びる弓なりの線。
この起点からカーブする部分が以前は線だったのが現在は島?フィッシュ?
になっています。
鑑定をお願いします。



鑑定結果はなるほどと思うことがありました。

23歳頃の運命線に入る窮愛線はまさに結婚の年であり、夫や同居する家族に
守られたということとなります。

27歳ころからのパートナー線は現在の仕事のことだとおもいます。
いろいろありながらも社長をはじめ上司の方にお世話になっています。
他の同僚の方とぎくしゃくし、自分の力不足があり会社を退職しなければ
ならないような状況に数年前から陥ってましたが、なんとか持ちこたえて
現在も勤務させて貰っております。

現在38歳ですが36歳で緑内障があるといわれました。
突然のことでびっくりしました。
また眼科はうまれつきの病気がありますが仕事柄パソコンに張り付く毎日のため
頭痛肩こりに過度の斜視に日々なやまされております。

神経的には自律神経が不調になっております。会社のストレスと家庭のいざこざが
原因です。

自立しなければ子供をいかなる状況でも育てていけないとの思いから資格をとり
仕事に役立てようとしている毎日です。

先が明るければがんばり甲斐もあります。
暗くても頑張らなければなりませんけど。

長くなりましたが、なんどもご面倒をお掛けいたしますけれども宜しくお願いいたします。





■投稿日時:10/06/13 11:10:11


■鑑定画像




画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:10/06/13 08:59:08
こんばんわ。
手相鑑定遅れて申し訳有りません。
早速鑑定を開始しますね。


●性格・才能について
知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。


そして知能線の終点が月丘へ緩やかに向かう。いわゆる文系タイプですね。
標準より精神的傾向の強い方で、芸術への才能があることをも表す。

特に左手はかなり鋭角に月丘へと向かうため、内面は精神的傾向が強い。
その分、精神的な悩みを抱えやすいタイプとも言える。


●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
赤色の運命線が月丘から生じています。
これは他者からの援助・支援を受けて運勢が開かれていく運命線です。
多くの人に助けられるか、一個人に助けられるかは分かりませが、あなたにとって他者からの援助が必要不可欠な時期だということです。

この月丘から生じる運命線の特徴は、その多くが知能線あたりで止まってしまう、ということです。
これは考え違いや配慮不足により他者からの援助が滞ってしまう事を意味するもの。
月丘から生じた運命線が晩年まで続くことはかなり稀です。

あなたの場合もやはり知能線手前、35歳以前に止まっていますね。
妨害線による妨害が原因でしょう。

途中、妨害線による妨害を受ける。
運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線が運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

あなたの場合、27歳・30歳頃に大きなトラブルを暗示する妨害線が刻まれていますが、特に大きいのが30歳前後の仕事線による妨害。

この仕事線というのは曲者で、本人が望む望まないにも関わらす仕事の中に身を置かなくてはならない状態になりがちだ、ということです。
仕事がハードになり、心身共に多大な影響を及ぼし始めると仕事線が延び、運命線を切り、最終的に生命線を切ります。

この仕事線による非常に多忙で、苦しい時期を経た数年後に赤色の運命線は消える。
激務か仕事による苦境が原因で今までの運勢を滞らせた。

その後、青色の運命線が知能線より生じています。
これはあなた自身の力量・才覚を発揮して運勢を切り開いていく運命線です。
あなたの持っている才能をフルに生かす仕事を暗示するもの。

このタイプの運命線は本人が努力して才能を磨くことにより末端が伸びていきます。
更なる努力を続ける事で、晩年も働き続けることができるようになるでしょう。
このタイプの相が刻まれる人の多くは、強い希望線や努力線を伴っている事が多い傾向にある。

また才能が開花するに従い、知能線とこの運命線との交点から財運線や太陽線が出てくることがあります。

あなたの場合、左手は明確な知能線から生じた運命線が1本ある。
その反面、右手は知能線から生じた運命線が3本近くとかなり数が多い。
才能豊かな方でしょうが、活動が多岐に渡っており非常に忙しい状態とも言える。
財運もそれにより上昇するでしょうが、本人は結構大変かも。

その後、感情線上から新たな運命線が生じ、晩年まで続く。
老後は家族に囲まれ安泰という感じかな。末広がりな運気と言えそう。
老人になってから更に活躍するという暗示が。
老後が楽しみな相ですね。

左手だけの結果を見て考えるならば、離婚という選択肢は取らない方が賢明と思います。
老後、家族に囲まれて幸せな老後になる暗示があるのですから。


<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
緑色の運命線が20歳前半から生じ、知能線との交点である35歳頃で止まる。

運命線が知能線で止まる。これはあなたの不注意や力不足によりそれまでの運勢を滞らせてしまう事を現しています。
この相の場合、あなた自身がつねに注意を怠らないようにすることで、知能線との交点に□(スクエア)が生じてくることがよくあります。
□(スクエア)は線の悪い意味を軽減する力があるため、被害を最小限に抑えることができることを暗示しています。

この緑色の運命線は23歳前後、橙色の寵愛線が流れ込んでいるのが分かる。
寵愛線は他者からの援護を強く受ける吉相です。
寵愛線が流れ込んだ後から運命線が強くなるならば、他者からの援助を大いに受けて運勢が向上していくでしょう。
逆に流れ込んだ後から運命線が弱くなるならば、他者からの援護はかえって悪い影響となってしまします。

寵愛線は女性の手にある場合、主にパートナーとの出会いを暗示するものです。
ですが、寵愛線の意味として「あなたに重大な影響を与える人との出会い」ということなので、単に仕事上での出会いという事も考えられます。

緑色の運命線は、27歳・30歳頃に妨害線による妨害を受ける傾向は左右同じ傾向。

一つ違うのが、赤色の運命線が27歳の妨害を受ける頃に生じ、知能線との交点である35歳頃に□を生じている。
見方によっては赤色の運命線はパートナー線とも取れる。
パートナー線は身近な方に支えられながら運勢を歩むことを暗示させる相。
その相手は身内・家族であったり、結婚相手・友人であったりと様々です。文字通り、パートナーとの出会いも暗示させます。

この35歳頃というのは緑色の運命線が終わる時期ですので、今までの運勢がトラブルをおってピンチになったとき、別の何かがこの苦境を乗り越える手助けをしたか。

その後、赤色の運命線は□及び知能線より上に延び、55歳頃まで続く。

知能線から生じる運命線は赤色のものだけでなく、青色黄色と合計3本ほどもある。
なかなか優秀な方で、活動が多岐に渡る。
が、本人は忙しくなり、苦しいかもしれませんね。

知能線上に島が出ているのが分かると思います。

運命線との交点に刻まれる島は、精神的な病にかかっている事を暗示するもの。
また、眼病を現すこともあります。
実際私が精神的にかなり不安定になっていた時期、この相が現れました。
知能線自体が変化することはかなり稀なのですが、この相に関しては手相鑑定を行っているとかなりの頻度で見ます。

私の場合、精神的安定を取り戻した頃から島の形が崩れ始め、徐々に消えていきました。

その後、感情線より橙色の運命線が出て晩年まで続く。


●金運について
財運線ですが、左手には目立った財運線が無い。
が、右手にはかなり目立った財運線がある。
本人は満足できる財を得られていないが、他者からは財運があるという評価。

あなたは財運線・太陽線共に第二火星丘から生じる、いわゆる「努力を積み重ねて財・成功を得る」という暗示がある。

運命線を見てみると、生命線上から細かい努力線が出ている傾向も、やはり努力を積み重ねていく事を意味する。
ただし、努力線の形を見ると細かいものが複数本刻まれるタイプのため、努力する方面が多岐に渡りやすく一貫性がないのはあまり良いことではないでしょう。

ただ、右手の太陽線・財運線自体は良い物を持っていますので、財運がないと悲観する必要はないと思いますよ。

他の太陽線として、右手の月丘より生じた青色の財運線で、他者からの援助を強く受けて運勢を開花できる太陽線。
ただこの太陽線の影響は恐らく35歳頃までが主ですので、今までは他者の援助により言うなれば楽に運勢を開花できたが、これから先は自身の力を活かして運勢を開花していく必要があるため、苦しいかもしれませんね。


●恋愛・結婚について
先述しましたが、離婚は得策ではないと思います。
というのも、右手の知能線上に島がある時期は精神的に不安定になり、人生上の判断を過つ可能性が高いからです。
島が消えてから、冷静考える必要があるでしょう。

左手の結婚線を見ると緑色の結婚線がクロスしているのが分かると思います。
結婚生活上の苦難を暗示するもので、女性の場合はなかなか結婚に至れない相とも言われています。

が、その末端に黄色の□が生じているため、苦しい生活にあっても結婚生活上のトラブルは最小限に押さえられる事を意味する。
今は辛く苦しい時かもしれませんが、耐えていくときと思います。


●健康運について
両手とも生命線自体は強く明確。
普通に生きれば平均年齢まではゆうに生きられる。

ただし気になるのが、下部の放縦線。
これは体の疲れが溜まってきている証拠。
あまり不摂生をせず酒・たばこ等を控えた方が良いでしょう。
無理がたたって慢性的な疲労が溜まっている状態をも表します。

まだそれほど明確ではないのですが、外面を現す右手にも出てきているので、他者から見ても「疲れているな」と見られる状態かもしれません。

内面的な疲労もかなり進んでいますね。
左手を見ると細かい線が多いのが、これを現します。

なるべく気を抜けるような趣味(スポーツ・カラオケ等)を行い、ストレスを解消するよう心がけて下さい。

●まとめ

〜30歳頃までは他者からの援助が強く、かなり楽な印象を受ける。
しかしその後、数年苦しい期間が続き、35歳前後より自身の力を活かした分野で活躍を始める。
が、仕事は多忙になりなかなか大変な時期と思います。
ですが、運命線上に大きなトラブルを暗示する線が出ている訳でもないので、今はなんとか耐えながら現状を維持していくことが得策と思います。

参考になれば幸いです。


■投稿日時:10/06/13 09:02:34


>右手の結婚線が二股以上に分かれていて、上に分かれた線の先あたりから、凄く太い妨害線?が金運線を切っています。
>昔はなかったのですが、実家から飛び出して家族5人でアパート暮らしをするようになって生活が苦しくなってから出来たような気がします。
>金運はないのでしょうか?

これに関しては先述したとおり、クロスした結婚線及びその苦境を保護する□(スクエア)と判断して良いでしょう。


>気になっている点は、土星環があるのでは?と思っています。
>運命線が土星丘の横左右にあって、その下を左右に流れる線があります。
>間違いならいいのですが、形としてはすっかり四角くブロックされてる感じです。
>運命線が土星環の線を担うのでしょうか?

土星環は見られませんね。
安心して下さい。


>金星環が右手にあるように思います。
>その他、フィッシュなのか?島なのか?クロスなのか?
>よく分からない部分があるので教えてください。

これはどの線かよく分かりませんでした。
申し訳有りません。

■投稿日時:10/06/14 06:17:28
>右手の結婚線の分岐した線(上に伸びた線)から太い線がでており、財運線を
>切るように見えるのは傷害線ではないでしょうか?
>これが不安の線でした。
>左手の財運線か健康線かどうか?不明な線があります。こちらももう一度
>鑑定していただきたいと思います。

結婚線から上向きにでるのは生殖線といって子供の有無を意味することがあります。
太いものが男の子、細いものが女の子とされていますね。
ただ、かなり細かい線なので残念ながらネット上の手相鑑定では判断しづらいのが難点です。
ご自分で確認してください。

また画像のように結婚線の末端が□になり、そこから太い線が太陽線側に延びています。
長い結婚生活の果てで結婚生活はあるピンチを迎えるが、□が刻まれているため被害は最小限に押さえられる。
線自体が長いため、相手との縁が強い、といった意味でしょう。
現状、辛い状態なのはこの結婚線を見れば明らかですが、この苦境は確実に乗り越えられると手相に出ているわけで、不安になる必要は全くないですね。


財運線に対する妨害線と不安になられているようですが、運命線上に異常がないのでそう気にする必要はないと思いますよ。


>これも写真をアップします。
>左手の生命線と頭脳線の起点から中指に向かって伸びる弓なりの線。
>この起点からカーブする部分が以前は線だったのが現在は島?フィッシュ?
>になっています。
>鑑定をお願いします

マネジメント線と思いますよ。
物や人を管理する人に現れるといわれる相ですね。

ただ、過去の鑑定でこの線はあまり当てにならない線で、外すことが多い線です。
なので私はこの線が刻まれていてもあえて書きません。

この部位に刻まれる線はかなり曖昧な意味を持つ線が多いので。
人差し指下をくりぬくように刻まれればソロモン環
ピンチの中からチャンスを掴む

画像のように刻まれるのはマネジメント線
物や人を管理する能力に長ける

生命線・知能線の基点下(生命線内側)から中指に向かって刻まれる火星環
混乱・災いの中からチャンスを見いだす

といったように、近い部位に違った意味の線が集中している事実があります。
なのでよほど明瞭に線が現れている時以外は、あまり気にしない方が得策でしょう。

参考になれば。


■投稿日時:10/06/14 06:19:42

※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00202/ 00203/ 00204/ 00205/ 00206/ 00207/ 00208/ 00209/ 00210/ 00211/ 00212/ 00213/ 00214/ 00215/ 00216/ 00217/ 00218/ 00219/ 00220/ 00221/ 00222/ 00223/ 00224/ 00225/ 00226/ 00227/ 00228/ 00229/ 00230/ 00231/ 00232/ 00233/ 00234/ 00235/ 00236/ 00237/ 00238/ 00239/ 00240/ 00241/ 00242/ 00243/ 00244/ 00245/ 00246/ 00247/ 00248/ 00249/ 00250/ 00251/ 00252/ 00253/ 00254/ 00255/ 00256/ 00257/ 00258/ 00259/ 00260/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。