TOP | 携帯版 |
トップ予約リスト(873) > [No:00253]ninaさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00253
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00253
ninaさんの鑑定ページ

38
情  報  名内   容
登録ナンバー00253
鑑定時年齢38歳
現年齢45歳
性別女性
投稿日時100605 04:20:16

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
手相鑑定 No.00018 で見ていただいた nina と申します。

あれから二年経過し、今は天職かなと思っている仕事に就いています。
少し手相の線が変わってきており、素人ではよくわからないので、見ていただきたくフォームに投稿しました。

まず、天職と感じている仕事は1年ごとの更新なので、今後の仕事運が不安です。

また、落ち着いてきてはいるものの、金運も気になっております。離婚したり転居したりでかさんだので、借入などあり…

あと、左手の結婚線が伸びてきました。この線の伸びはどういう意味かご教授ください。

旅行線のところに混じるように線が出てきました。
月丘の横の線はいまだ濃いですが、この複雑な形の線の意味会いもご教授ください。

あとは、上記を見ていただきながら、今後の総合的な流れをご教授ください。

よろしくお願い申し上げます。


■投稿日時:10/06/05 04:23:26


■鑑定画像





画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:10/06/07 10:00:05
こんばんわ。
早速鑑定を開始しますね。


●性格・才能について
<左手の知能線について>
知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。
マスカケ線より生じる運命線は、マスカケ線の意味を強く受けます。
マスカケ線は事業を興したり自分自身の才能を活かして大いに発展していく事を意味するものです。
マスカケ線自体が35よりやや遅く刻まれることから、40歳前後で事業を興すことを暗示するパターンが多いです。

<右手の知能線について>
知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。
そして知能線の終点が月丘へ緩やかに向かう。いわゆる文系タイプですね。
標準より精神的傾向の強い方で、芸術への才能があることをも表す。


●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
赤色の運命線が20歳前半から生じ、20歳中程まで続く。
恐らくは社会に出て始めた仕事を現すのでしょう。

緑色の運命線が月丘から生じています。
これは他者からの援助・支援を受けて運勢が開かれていく運命線です。
多くの人に助けられるか、一個人に助けられるかは分かりませが、あなたにとって他者からの援助が必要不可欠な時期だということです。

この月丘から生じる運命線の特徴は、その多くが知能線あたりで止まってしまう、ということです。
これは考え違いや配慮不足により他者からの援助が滞ってしまう事を意味するもの。
月丘から生じた運命線が晩年まで続くことはかなり稀です。

実際、あなたも32歳前後で妨害線による妨害を受け、この緑色の運命線は止まる。
途中、妨害線による妨害を受ける。
運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線が運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

青色の運命線が知能線より生じています。
時期としては35歳以降。
これはあなた自身の力量・才覚を発揮して運勢を切り開いていく運命線です。
あなたの持っている才能をフルに生かす仕事を暗示するもの。

このタイプの運命線は本人が努力して才能を磨くことにより末端が伸びていきます。
更なる努力を続ける事で、晩年も働き続けることができるようになるでしょう。
このタイプの相が刻まれる人の多くは、強い希望線や努力線を伴っている事が多い傾向にある。

また才能が開花するに従い、知能線とこの運命線との交点から財運線や太陽線が出てくることがあります。

この運命線は60歳頃まで続いているので、安心して続けていきましょう。

黄色感情線上から新たな運命線が生じ、晩年まで続く。
老後は家族に囲まれ安泰という感じかな。末広がりな運気と言えそう。
老人になってから更に活躍するという暗示が。
老後が楽しみな相ですね。

前回は老後の末期に不安があると書きましたが、今見てみるとそれほど不安はないようなので安心して下さい。


<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
黄色の運命線が20歳前半より生じ、30歳頃に妨害線による妨害を受けて止まるのは左右同じ傾向。
その後、数年間の空白期間があり、36歳頃、知能線と交わる付近にかけて月丘から生じた他者からの援助を暗示する緑色の運命線が生じ、60歳頃まで続く。

途中、42歳前後で小さな妨害線が横たわるため、この時期だけは十分気を付けるべき。
その後、感情線上より赤色の運命線が生じ、人生末期まで続く。



●金運について
<財運線・金運線をみた金運について>
両手ともなかなかよい財運線を持つ。
また、丘の発達が良く、本質的な財運は強い。
特筆すべきは右手の知能線より出た支線が水星丘に至る財運線。
時期としては40歳をやや過ぎた頃で、新たに収入を得られる才能が芽生えてくるか。

<太陽線をみた成功運について>
前回と違うのは、両手とも42歳を過ぎた頃に別の運命線が生じ、55歳頃まで続いている事。
左手は赤色の運命線、右手は青色の運命線のものですね。
あなたの場合、左手は黄色の太陽線がメインですが、その横にうっすらと緑色の太陽線が生じているのがわかると思います。

二つの分野での活躍が期待できますね。

●恋愛・結婚について
左手を見ると確かに強い結婚線が延びていますね。
時期としては25歳よりもかなり後なので、新たな出会が期待できますね。
右手を見ても婚期はやや遅い傾向があるので、本命とはこれから出会える事も期待できますよ。


●健康運について
前回と比べると、手のひらの細かい線が減ってきているので、安定してきている状態でしょう。
放縦線自体も生じていますが、まだ生命線に至る程の長さでもないので今のところは安心して良いでしょう。
元々生命線自体が強い方なので、多少の無理は利く。

一つ気になるのが、左手の生命線やや下にある赤○で記したシミ。
場所が微妙な場所なので判断に困るのですが、生命線に影響する物ならば50歳以降のなんらかの病、運命線に影響するのなら23歳前後の他者からの悪影響(ぬれぎぬを被されるなど)


●まとめ
手相を見た感じでは、36歳以降の運勢はなかなか強いものですね。
また前回は目立ちませんでしたが、40歳以降に新たな運命線が両手とも生じ始めているので、なにか副業を始めてみるのも面白いかも知れませんよ。
離婚されているということですが、結婚線が延びてきていることもありますし、本命は30歳以降になることも十分考えられる結婚線ですので、新たなパートナーを捜すよう努力してみるのも良いと思います。

では。

※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00203/ 00204/ 00205/ 00206/ 00207/ 00208/ 00209/ 00210/ 00211/ 00212/ 00213/ 00214/ 00215/ 00216/ 00217/ 00218/ 00219/ 00220/ 00221/ 00222/ 00223/ 00224/ 00225/ 00226/ 00227/ 00228/ 00229/ 00230/ 00231/ 00232/ 00233/ 00234/ 00235/ 00236/ 00237/ 00238/ 00239/ 00240/ 00241/ 00242/ 00243/ 00244/ 00245/ 00246/ 00247/ 00248/ 00249/ 00250/ 00251/ 00252/ 00253/ 00254/ 00255/ 00256/ 00257/ 00258/ 00259/ 00260/ 00261/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。