TOP | 携帯版 |
トップ予約リスト(873) > [No:00257]てんさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00257
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00257
てんさんの鑑定ページ

35
情  報  名内   容
登録ナンバー00257
鑑定時年齢35歳
現年齢42歳
性別女性
投稿日時100606 11:17:42

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
テレビの○百景を見ていたら、両手のますかけは珍しいとか。
目の前のこれもかーと検索したはいいが、どれが何の線やら。。。解説お願いできますか?

■鑑定画像



画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:10/06/07 10:46:53
こんばんわ。
早速鑑定を開始しますね。


●性格・才能について
両手とも枡掛け線になっていますね。枡掛け線は頑固・強情・意地っ張りな性質を表し、ワンマンになりがち。
個性の強い性格が出ると他人から敬遠されてしまうので注意。
また、運勢の波の上下が激しく、大失敗の後の大成功、大成功の後の大失敗と両極端に運気が振れるようです。
運命線や太陽線・財運線が明確に出ている場合は大吉相。

あなたの場合、右手を見ると枡掛け線の他に知能線と感情線が残っている。これは二重知能線と二重感情線の特徴を有す相。
すなわち、現実主義を表すますかけ線の知能線としての性質と、月丘へゆったりとむかう精神的性質をバランス良く持つ。
二重感情線は優しさ二倍、嫉妬二倍の相でねばり強くもありますが、ますかけ線特有の強い個性がでがちな相です。

私も同様の手相を持ちますが、このタイプの相を持つ人は特殊な才能を有し、主にエンジニアなどの技術が必要な仕事に向くとされています。



●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
生命線内側から赤色の運命線が生じ、35歳頃で妨害線による妨害を受けて止まる。
生命線の内側から運命線が生じていますね。これは身内からの援助や支援を受けて運気が上昇するという運命線です。
親の遺産などが転がり込む事もあるらしい。身内を大切にすると良い結果になるでしょうね。

この運命線とは別に黄色の運命線が20歳前半より生じ晩年まで至る。
この運命線があなたの運勢の本線でしょう。
線自体は若い頃は細く、歳を経るごとに徐々に勢いを増し、晩年、55歳以降その勢いをさらに増す。

これら運命線は、かなり強い妨害線による妨害を受ける時期がある。

途中、妨害線による妨害を受ける。
運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線が運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

時期としては30歳を過ぎた頃から数年。
妨害線が長く強いため、この妨害線の現すトラブル・苦境は激しいものがある。
第二火星丘からしょうじているようなので、仕事線ともとれそう。

この仕事線というのは曲者で、本人が望む望まないにも関わらす仕事の中に身を置かなくてはならない状態になりがちだ、ということです。
仕事がハードになり、心身共に多大な影響を及ぼし始めると仕事線が延び、運命線を切り、最終的に生命線を切ります。
運命線を切る位置は、運命線の流年で見ると25歳〜30歳になります。
生命線を切る位置は、生命線の流年で見ると30〜40歳頃になります。

私の場合、20時間勤務/日という荒行を半年間続けた頃がありましたが、それが26歳前後でした。
上司が自殺し、部下は裏切り、かつての親友に裏切られ、頼りにしていた方が過労死し・・・思い出すだけでぞっとする時期でした。
その頃、仕事線を見るとみるみるうちに仕事線が延び、運命線を寸断し、生命線に至りました。
その後著しく体調を崩し、なし崩し的に会社を辞めざるをえない状態に追い込まれたので、仕事線の恐ろしさを痛感しています。

あなたの場合はまだ仕事線が比較的短く運命線・生命線を切るような事もない。
ただし、この線が伸び始めたら十分注意して下さい。
仕事はほどほどに。

また、この30〜35歳頃は緑色の影響線が運命線を切る時期でもある。

これはなんらかの出会いがあなたの今までの運勢を変化させた事を表します。

・女性の手にあっては異性との出会いでそれまでの人生が大きく変化する
・男性の場合は仕事上での出会いにより人生を変化させる
というのが定説です。

この場合の変化というのは悪い変化である場合が多く、悪縁によりかつがれたり、だまされたり、することによる運勢的打撃を意味することが多いとされます。

この時期は十分注意する必要があるでしょう。


その後、緑色の運命線が55歳以降、黄色の運命線と寄り添うようにして生じ晩年まで至る。
パートナー線と見て取れる。
パートナー線は身近な方に支えられながら運勢を歩むことを暗示させる相。
その相手は身内・家族であったり、結婚相手・友人であったりと様々です。文字通り、パートナーとの出会いも暗示させます。

人生末期、よいパートナーと共に晩年を過ごすといった感じか。

<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
生命線内側から運命線が生じ、晩年頃まで伸びる。
が、やはり左手同様30歳を過ぎた頃からの妨害線によるトラブルが、運勢に影を落とす恐れがある。
特に影響線が運命線を切る35歳頃が危険で、この時期は他者からのトラブルに注意すべき。

両手共に月丘に人気線を持つため、人から好かれやすく援助を得やすいのでしょうが、それが逆にアダとなる可能性もあるため注意する必要がある。

その後、35歳を過ぎた頃から赤色の運命線がまた勢いを取り戻し初め晩年までなんとか続く。

緑色の運命線がマスカケ線上から生じ、晩年まで続く。
ただし、40歳〜55歳の間は運命線自体があまり強くない。
マスカケ線から生じる運命線はなんらかの事業を始めるといった意味合いがありますが、今のままの状態だとその運勢を発揮できるのは55歳以降と言うことになる。
しかしこの運命線は恐らく変化する可能性が高く、あなたの努力次第ではこの時期を前倒しすることもできると思います。



●金運について
<財運線・金運線をみた金運について>
左手を見ると比較的良い財運線が一本。
自身はなかなか満足できる収入があるか。
右手を見ると、細かい財運線が複数本。

細かい財運線(金運線)が複数本刻まれるのは、散財の相です。
入ってくる金額よりも出ていく金額が多くなる暗示であり、貯金をすり減らす暗示でもあります。
財運線はとても変化しやすい相なので、財運が安定してくれば細かい線のうち一本が明確になっていき、他の細かい線は消えていくものです。

人から見るとかなり出費の激しい人だと見られがちかもしれません。

<太陽線をみた成功運について>
あなたは太陽線がなかなかに明確で強い
普通に考えれば成功運は強いと判断できます。
しかし、両手共に30歳中程に妨害線による妨害を受ける。
あなたの名声を傷つけるようななんらかのトラブルを生じる恐れがあるため、十二分に注意が必要。

●恋愛・結婚について
結婚線の部位がほとんど写っていないので他言は控えますが、左手の結婚線を見る限り、25歳頃の太陽線が最も長く美しい。
その後も出会いのチャンスはあるようです。
右手を見るとほとんど写っていませんが、かなり後期に結婚線があるようですね。

●健康運について
左手を見ると完成生命線が明確で強い。
ただし45歳頃に比較的強い妨害線が横切っているので、体調の変化には注意すべき。
右手を見ると生命線が35歳頃に強い妨害線による妨害を受ける。
この時期は運命線的に見ても変化の激しい時期で、大きな生活の変化を予見させる。

あなたは両手共に生命線下部に旅行線があり、かつ右手は生命線の下部が月丘方向へと伸びるため、ひとところに安定しづらく転居を繰り返す恐れもある。
その度にかなりの体力と神経を使うため、体に悪い影響を与える恐れもある。
注意すべき点ですね。

●まとめ
現在が35歳頃ということですが、運命線的に見るとかなり大きな転機に来ていると思います。
特に他者からのトラブル及び仕事が多忙になることの精神的・肉体的負担には十分注意する必要があるでしょう。

では。

※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00207/ 00208/ 00209/ 00210/ 00211/ 00212/ 00213/ 00214/ 00215/ 00216/ 00217/ 00218/ 00219/ 00220/ 00221/ 00222/ 00223/ 00224/ 00225/ 00226/ 00227/ 00228/ 00229/ 00230/ 00231/ 00232/ 00233/ 00234/ 00235/ 00236/ 00237/ 00238/ 00239/ 00240/ 00241/ 00242/ 00243/ 00244/ 00245/ 00246/ 00247/ 00248/ 00249/ 00250/ 00251/ 00252/ 00253/ 00254/ 00255/ 00256/ 00257/ 00258/ 00259/ 00260/ 00261/ 00262/ 00263/ 00264/ 00265/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。