TOP | 携帯版 |
トップ予約リスト(873) > [No:00258]yardさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00258
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00258
yardさんの鑑定ページ

31
情  報  名内   容
登録ナンバー00258
鑑定時年齢31歳
現年齢38歳
性別女性
投稿日時100607 01:56:45

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
ちょっと思うところがあってこのサイトを参考に自分手相を見てました…ら、結婚と恋愛運の線が思った以上にがっかりな感じでした。他の線も含め、改善出来る事などあれば教えて頂きたいです。今を改善することで将来が少しでも良いものになれたらと考えています。

現状気になっているのは恋愛と結婚です。
仕事も気になりますが、頑張ったら何とかなりそうな気がします。

↑簡単にまとめるとこんな感じです。
以下、ちょっと思うところの詳細を綴っていきたいと思います(長文注意願います)

小さい頃実家は自営業である程度資産はあったのですが、家庭環境がかなりメチャメチャで周囲の人々のお陰で(両親のお陰も一部はありますが)何とか保ってきた部分がありました。
20歳頃に実家が倒産。家族関係で借金問題等ごたごたがあり、自分の夢や希望を持ってはいたのですがあっさりと生活に流されていきました。その頃を思うと若干自分が情けなくて悔しいです。最近やっと少しづつですが落ち着いて来て借金問題も解決の見通しが立つようになりました。が、正社員歴も無くアルバイトと派遣の繰り返し。同年代の人たちと比べてしまうと「自分は何をやってたんだろう…」と事あるごとについつい自分が情けなく感じてしまいます。

以上ちょっと思うところでした。

ちなみに夢は美術の道で食べていく事でした。
将来金銭的な問題が解決出来たら趣味で絵を続けていきたいと考えています。


■投稿日時:10/06/07 02:02:40

画像の一部しかアップロード(?)出来なかったので他の画像はメール添付いたします。
連絡が遅くなり申し訳ございません。



■鑑定画像





画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:10/06/14 06:58:17
こんばんわ。
早速鑑定を開始しますね。


●性格・才能について

知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。
そして知能線の終点が月丘へ緩やかに向かう。いわゆる文系タイプですね。
標準より精神的傾向の強い方で、芸術への才能があることをも表す。

この知能線の傾斜が急で、なかなか美しい。
知能線自体が優秀なのもありますが、美術・芸術方面への適正はありますね。



●運勢について
左手の運命線関連の相がかなり複雑なので、単純な右手から見て行きます。

<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
橙色の運命線が月丘から生じています。
これは他者からの援助・支援を受けて運勢が開かれていく運命線です。
多くの人に助けられるか、一個人に助けられるかは分かりませが、あなたにとって他者からの援助が必要不可欠な時期だということです。

この月丘から生じる運命線の特徴は、その多くが知能線あたりで止まってしまう、ということです。
これは考え違いや配慮不足により他者からの援助が滞ってしまう事を意味するもの。
月丘から生じた運命線が晩年まで続くことはかなり稀です。

この運命線は下部すなわち20歳頃に大きな×印の妨害線を受ける。
運命線上に×印が。
運命線上の×印は妨害線が二つ重なったもの。
すなわち、運勢に対する深刻な妨害を暗示する凶相。
大きな怪我や病気の他、仕事上のトラブルにより大ダメージを被る事を暗示する。
もしもこの×印で運命線が止まるような事になれば、それは死期を意味する。

これを乗り越えた後、運勢は比較的安定するが、30歳を越えたあたりから数度の妨害線が生じているのが分かる。
途中、妨害線による妨害を受ける。
運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線が運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

特に32歳前後の妨害線は仕事線と呼ばれるもの。
仕事線が刻まれていますね。仕事に対して情熱を燃やす方か、仕事から離れられない境遇の方か。
遊んでいるより仕事をしていた方が気楽かもしれませんね。

ただしこの仕事線というのは曲者で、本人が望む望まないにも関わらす仕事の中に身を置かなくてはならない状態になりがちだ、ということです。
仕事がハードになり、心身共に多大な影響を及ぼし始めると仕事線が延び、運命線を切り、最終的に生命線を切ります。

私の場合、20時間勤務/日という荒行を半年間続けた頃がありましたが、それが26歳前後でした。
上司が自殺し、部下は裏切り、かつての親友に裏切られ、頼りにしていた方が過労死し・・・思い出すだけでぞっとする時期でした。
その頃、仕事線を見るとみるみるうちに仕事線が延び、運命線を寸断し、生命線に至りました。
その後著しく体調を崩し、なし崩し的に会社を辞めざるをえない状態に追い込まれたので、仕事線の恐ろしさを痛感しています。

あなたの場合はまだ仕事線が比較的短く運命線・生命線を切るような事もない。
ただし、この線が伸び始めたら十分注意して下さい。
仕事はほどほどに。

その後、34歳手前でかなり強い妨害線により妨害される。
この32歳・34歳前の妨害を受けるたびに橙色の運命線は勢いを増して弱まっていくが、知能線との交点すなわち34歳前後より、再び勢いを増す(緑色の線)

運命線が知能線より生じています。
これはあなた自身の力量・才覚を発揮して運勢を切り開いていく運命線です。
あなたの持っている才能をフルに生かす仕事を暗示するもの。
この時のために今から才能を磨く為に努力を積んでおくべきでしょう。

このタイプの運命線は本人が努力して才能を磨くことにより末端が伸びていきます。
更なる努力を続ける事で、晩年も働き続けることができるようになるでしょう。
このタイプの相が刻まれる人の多くは、強い希望線や努力線を伴っている事が多い傾向にある。

また才能が開花するに従い、知能線とこの運命線との交点から財運線や太陽線が出てくることがあります。

ここは同時に、白色の知能線の分岐が現れる時期でもある。

知能線の分岐線が水星丘に向かいます。これはあなたの力量・才覚が財運に結びつく証。
私は商売を始めた頃からこの線が伸び始めました。
商売スキルが上昇し、財運が増すに従いこの線は太く明確になり、知能線と同じ程の太さになることもあるようです。

緑色の運命線はなかなか強いもので、その勢いを保ちながら中指下まで伸びるが、この中指下まで入り込むのは良い傾向ではない。

運命線の末端が中指の下に入り込む。
これは人生の末期まで働き続けることを暗示する相で、働くことが好きな人にとっては悪くない相。
ただし、当然この時期は体の衰えも大きいわけでして、いくら経験があっても体が追いつかない状態となっている。
古い知識で新しい事に対応しようとすると大きな失敗を招くわけで、人生末期に大きな失敗をする事を暗示する相でもある。
そのため、有る程度の年齢に達したら素直に引退することをお勧めします。

この運命線は45歳前後で細かい妨害線が妨害しているが、妨害線自体がそれほど強い線ではないのでトラブル自体はたいしたことはない。
ただ注意すべきは、この妨害線の位置から黄色紫色の運命線が新たに生じている点。
トラブルを機会になにか新しいことを始めるのかも知れませんね。


<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
さて左手ですが、こちらはかなり奇々怪々。
一つ一つの線をひもといて見て行きます。
緑色の運命線が若年期より生じ、30歳前後で止まる。
途中、20歳前後で非常に強い妨害線により妨害を受ける傾向は右手同様。

25歳頃、青色の寵愛線が流れ込む。
寵愛線が刻まれているようですね。
寵愛線は他者からの援護を強く受ける吉相です。
寵愛線が流れ込んだ後から運命線が強くなるならば、他者からの援助を大いに受けて運勢が向上していくでしょう。
逆に流れ込んだ後から運命線が弱くなるならば、他者からの援護はかえって悪い影響となってしまします。

寵愛線は女性の手にある場合、主にパートナーとの出会いを暗示するものです。
ですが、寵愛線の意味として「あなたに重大な影響を与える人との出会い」ということなので、単に仕事上での出会いという事も考えられます。

この寵愛線、月丘でフィッシュを作っているようですので、かなり良い出会いだったか。
この青色の寵愛線が交わる点から紫色の太陽線が生じるので、この時期にあった何かが成功運に関して大きな意味を持つ。
その後、青色の運命線が青色の寵愛線・紫色の太陽線・緑色の運命線の交点より生じ、34歳頃知能線との交点付近で止まる。

運命線が知能線で止まる。これはあなたの不注意や力不足によりそれまでの運勢を滞らせてしまう事を現しています。
この相の場合、あなた自身がつねに注意を怠らないようにすることで、知能線との交点に□(スクエア)が生じてくることがよくあります。
□(スクエア)は線の悪い意味を軽減する力があるため、被害を最小限に抑えることができることを暗示しています。

特に注意したいのは、この青色の運命線は地位・権力を暗示する木星丘に向かい、木星丘に至らずして知能線で止まるという点。
地位・権力を行使できる方向へと向くすなわち身分が上がる方向へと意識が向きすぎると、実力が至らずに34歳付近で起きたトラブルと同時に挫折する可能性がある為注意すべし。
これらの運命線は27歳頃からかなりトラブルの多い苦しい時代に入る。
緑色の運命線は30歳前後で二股に別れ、トラブルにより終わる。
27〜34歳頃は複雑なトラブルが多く頭を悩ませるでしょう。


別の赤色の運命線が月丘より生じていますね。
運命線が月丘から生じています。
これは他者からの援助・支援を受けて運勢が開かれていく運命線です。
多くの人に助けられるか、一個人に助けられるかは分かりませが、あなたにとって他者からの援助が必要不可欠な時期だということです。

この月丘から生じる運命線の特徴は、その多くが知能線あたりで止まってしまう、ということです。
これは考え違いや配慮不足により他者からの援助が滞ってしまう事を意味するもの。
月丘から生じた運命線が晩年まで続くことはかなり稀です。

この赤色の運命線は25歳頃一度切れていますね。
25歳頃は運勢的に見てもなかなか変化の多い年。
その後、赤色の運命線は55歳頃まで続く。

これとは別に、紫色の運命線が知能線より生じ、60歳頃まで続く。

新たに黄色の運命線が生じ、晩年まで至る。


●金運について
<財運線・金運線をみた金運について>
両手の財運線を見ると、知能線の分岐線が水星丘に至るタイプ。
自身の才能を開花させ、財を得るという特殊なタイプの相。
商売を始めたりするケースも考えられますね。
特に右手の刻まれ方は私の右手にあるものと全く同じ形なので、なんらかのトラブルをきっかけにして人生が大きく開けて行くでしょう。
丁度、知能線より明確な運命線も出ることから、これから2,3年後、あなたの人生は面白い時期に入っていくと思います。
美術・芸術の適正も強い方なので、そちらの方面でなにか商売を模索してみるのいいかもしれませんね。

左手を見ると橙色の財運線が生命線内側から生じている。
身内からの財を暗示するものですが、残念ながら水星丘まで至らずに止まっている。

<太陽線をみた成功運について>
太陽線自体なかなか明確で、強い。
複数本刻まれることから、一つの分野で収まることなく、多数分野で活躍される方か。
複数の仕事をかけもちするのは大変ですが、やりがいはあるでしょう。


●恋愛・結婚について
左右の結婚線を見ると、やや婚期が遅くなる傾向にあるようですね。
結婚線自体は3本以上刻まれれている為、出会いの機会は多いのですが本命は遅くなる。
これがなかなか良い相手で、右手を見るとかなり明確で強く長い。
強い縁のある方との出会いを暗示させますね。
上向きの線も出るのも良い傾向。
左手を見ると緑色の結婚線が延び太陽線まで至ることからも、かなり良い相手との出会いを感じさせる。


●健康運について
生命線自体は比較的強いのですが、気になるのが左手の生命線下部の放縦線。
放縦線が生命線に至らんとしているのは、健康状態が極めて悪化してきている事を暗示する。
この放縦線が生命線に至るか、生命線を切る場合、長期に渡った不摂生により体に修復不能なダメージが蓄積され、最悪死に至る。
ただ、まだ放縦線が生命線を切っていないので、今ならまだ間に合う可能性がある。
酒タバコや性の乱れ、夜更かし等は今後一切行わないようにしないと、将来手痛い被害に遭うでしょう。


●まとめ
過去について手相で推測すると、なかなか波瀾万丈というか、大変な人生だったかと思います。
恐らくこれは35歳手前まで続くでしょうが、それ以降は運勢は安定し自分の好きなことがやれる時期にはいるでしょう。
美術・芸術方面への適正があるので、そちらでなにか仕事を模索してみるのもいいと思いますよ。

では。
※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00208/ 00209/ 00210/ 00211/ 00212/ 00213/ 00214/ 00215/ 00216/ 00217/ 00218/ 00219/ 00220/ 00221/ 00222/ 00223/ 00224/ 00225/ 00226/ 00227/ 00228/ 00229/ 00230/ 00231/ 00232/ 00233/ 00234/ 00235/ 00236/ 00237/ 00238/ 00239/ 00240/ 00241/ 00242/ 00243/ 00244/ 00245/ 00246/ 00247/ 00248/ 00249/ 00250/ 00251/ 00252/ 00253/ 00254/ 00255/ 00256/ 00257/ 00258/ 00259/ 00260/ 00261/ 00262/ 00263/ 00264/ 00265/ 00266/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。