TOP | 携帯版 | 手相鑑定を実施しています |
トップ予約リスト(873) > [No:00271]シェバさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00271
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00271
シェバさんの鑑定ページ

29
情  報  名内   容
登録ナンバー00271
鑑定時年齢29歳
現年齢36歳
性別女性
投稿日時100622 10:05:16

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
仕事や家庭運、全体的な性格の傾向などが知りたいです。
自分はどういう仕事が合うのか、どういうスタイルで生きていけばいいのか、漠然としたものから明確化させたいと思います。


■投稿日時:10/06/30 10:24:51

大変丁寧な鑑定を有り難うございます。

妨害線は逆に言えばチャンスだと思いますので、鑑定を受けてより張り切れそうです。障害があればあるほど燃えるタイプです(笑)

知能線の形としては最も優秀で、リーダーシップを発揮して人の上に立てる相。

意外です……。リーダーシップには向いていないと思い込んでいました。個人プレータイプだと。実際今までそうしてきたので、上手くいっていたかな、と思っていましたが。

知能線がやや上気味に向かいますね。いわゆる理系タイプ。
>標準より物質的傾向の強い方で、理屈っぽいのかも。空想や芸術にはあまり関心が沸かないのかな。
>その分、お金儲けやモノを得る事に関しては才能があります。

お金儲けにも才能あったんですね(驚)お金に関しては関心薄いのですが。とにかく仕事が出来ればそれでいい、という感じだったので、意外です。(根っからの仕事好きです。家庭よりも仕事、という生き方です)
芸術は確かに鑑賞するには好きですが、芸術関連の絵画を描こうというのは妙に冷めていたりします。(職業はクリエイティブ系ですが、文筆業がメインです。その傍らに日本画などを描いていますが今ひとつ盛り上がっていないですね)
仕事は小説、絵本原画、イラストです。
やっぱり燃えるのは小説などの文筆業ですね……。(資料集めなどの研究・調査がものすごく好きです。この辺が理系ですかね?)

>20歳前半で人気線寵愛線が流れ込んでいるのが分かる。

結婚だと思います(笑)すごく良き伴侶に恵まれました。子供にも恵まれました。

>28歳頃から運命線上に妨害線が現れ始めるのが気になる。

思い当たる所はあります。でもそれは私が原因を作りだしたものなので反省しています。
小説執筆もストップしていた時期です。でもその間に日本画の勉強、デッサンの勉強をしていたので乗り越えられたと思います。(解決済み)

>32歳前後に刻まれる訳ですが、32歳頃の妨害線で青色の運命線が終わることを考えても、かなり大変なトラブルが生じる可能性があるので注意が必要。

厄年(本厄・後厄)ですね。健康にも気をつけた方がいいんでしょうか。
実際ちょっと身体の中で心配事があります。もしかしたらその病が悪化し手術という事になるかもしれません。
現在定期検査できちんと受けていますので、未然に防げるように努力します。

>あなたの場合はまだ仕事線が比較的短く運命線生命線を切るような事もない。
>ただし、この線が伸び始めたら十分注意して下さい。

気をつけます。仕事好き人間なので尚更ですね。
今年、新しい事にチャレンジしようと思っている所なので、その辺も考慮しつつブレーキを掛けます。

妨害線は30歳を越えた当たりから生じ始め、34歳頃まで数度に渡り刻まれる。

だとしたら変えてみせますよ〜! この辺は恐らく鍛錬の時期じゃないかなと思います。二人目出産も間近ですし、もしかしたら三人目も出来、中々仕事が出来ない状態が続くかも知れないですね。
妨害線は基本的に自分が思い通りにいかないこと、なので、子供に恵まれる吉報であっても本人にとって不本意であれば妨害線になるんじゃないかという考えですが、間違っていたらご指摘下さいませ。
よし、頑張ります(^^)元々勉強好きなので。

>老人になってから更に活躍するという暗示が。

うふふ、楽しみですね。小説家として偉ぶっているかもしれませんね(笑)

>右手を見ると比較的良い財運線が針のように短く刻まれる。
>他者から見るとお金を持ってると見られているのかもしれませんね。

お金には不自由していないですね、現在。本当に良き伴侶に恵まれているからでしょう。

>28歳頃にトラブルが生じているので、人気運がここで失速しはじめる暗示でもある。

確かに執筆はストップしてました。書けなかったんです。
でも今はだいぶ復活して、新しい出版社との契約も一気に二件も増えたので良しとします。
今年は新しい出版社に向けて応募しようと息巻いてますので、それが実れば言う事ないです。
(但し小説ではなく漫画原作ですが)

>ただ27歳前後での出会いはあなたにとって悪い影響を与えるでしょう。

うーん、27歳前後に新しい出会いは無かったので、もしかしたら直感的に回避出来たのかもしれません。
元々引きこもりがちなタイプですので、人との出会いは滅多にありません。

運命線との交点に刻まれる島は、精神的な病にかかっている事を暗示するもの。

今妊娠中もあってか、ナイーブになっています。鬱々していますね。
(9月末に出産予定です)
出産後、ちょっと精神科に行って精神安定を図ろうと考えています。


>今後35歳頃までは運勢の大きな転換期の波に揉まれることになり、トラブルも多く生じてきます。

本当に色々な新しい事にチャレンジしようと計画し、試みようとしている所なので、必然的にトラブルもあるでしょうね。新しい事をやる時にスムーズにいく、という甘い考えはないのでまぁ覚悟だけは立派に出来ていると思います(笑)
算命学では今年から三年間大殺界なので、それも留意して行動しています。
今後五年間は、自分の培ってきた能力をより磨きをかけ、出す時だと信じています。

丁寧な鑑定、有り難うございました。お陰でスッキリしました。
妨害線は家族に何らかの変化があって停滞する、という事もあるんでしょうか?? その辺気になりました。)



■鑑定画像



画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:10/06/30 09:41:23
こんばんわ。
早速鑑定を開始しますね。


●性格・才能について
<左手の知能線について>
知能線生命線から離れて生じ一直線に刻まれることから、明朗で明るく頭の回転が速い方。
知能線の形としては最も優秀で、リーダーシップを発揮して人の上に立てる相。

<右手の知能線について>
知能線の起点が生命線の起点と軽くふれあう程度で生じる。
これはやや活発な性質を現しています。
また知能線が直線的なので実務方面での優秀な才能を持ち、かつ途中で分岐線が出ているので新たな才能の開花をも暗示する。
この分岐線はやや上向きに刻まれる。
そして知能線がやや上気味に向かいますね。いわゆる理系タイプ。
標準より物質的傾向の強い方で、理屈っぽいのかも。空想や芸術にはあまり関心が沸かないのかな。
その分、お金儲けやモノを得る事に関しては才能があります。


●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
青色運命線が20歳前半から生じ、32歳頃まで続く。
恐らくは社会に出て始めた仕事を現すのでしょう。

途中、20歳前半で人気線寵愛線が流れ込んでいるのが分かる。
寵愛線は他者からの援護を強く受ける吉相です。
寵愛線が流れ込んだ後から運命線が強くなるならば、他者からの援助を大いに受けて運勢が向上していくでしょう。
逆に流れ込んだ後から運命線が弱くなるならば、他者からの援護はかえって悪い影響となってしまします。

寵愛線は女性の手にある場合、主にパートナーとの出会いを暗示するものです。
ですが、寵愛線の意味として「あなたに重大な影響を与える人との出会い」ということなので、単に仕事上での出会いという事も考えられます。

このころはある程度、運勢的に良い状態であったのではないでしょうか。
しかし28歳頃から運命線上に妨害線が現れ始めるのが気になる。

運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

妨害線は28歳前後・32歳前後に刻まれる訳ですが、32歳頃の妨害線青色運命線が終わることを考えても、かなり大変なトラブルが生じる可能性があるので注意が必要。

両手とも仕事線があるため、仕事が多忙になる可能性が高い。

この仕事線というのは曲者で、本人が望む望まないにも関わらす仕事の中に身を置かなくてはならない状態になりがちだ、ということです。
仕事がハードになり、心身共に多大な影響を及ぼし始めると仕事線が延び、運命線を切り、最終的に生命線を切ります。

私の場合、20時間勤務/日という荒行を半年間続けた頃がありましたが、それが26歳前後でした。
上司が自殺し、部下は裏切り、かつての親友に裏切られ、頼りにしていた方が過労死し・・・思い出すだけでぞっとする時期でした。
その頃、仕事線を見るとみるみるうちに仕事線が延び、運命線を寸断し、生命線に至りました。
その後著しく体調を崩し、なし崩し的に会社を辞めざるをえない状態に追い込まれたので、仕事線の恐ろしさを痛感しています。

あなたの場合はまだ仕事線が比較的短く運命線生命線を切るような事もない。
ただし、この線が伸び始めたら十分注意して下さい。
仕事はほどほどに。

その後、緑色運命線月丘から生じています。
これは他者からの援助・支援を受けて運勢が開かれていく運命線です。
多くの人に助けられるか、一個人に助けられるかは分かりませが、あなたにとって他者からの援助が必要不可欠な時期だということです。

この緑色運命線はなかなか形状が良く勢いもある。
良いパートナーとの出会いをも暗示する相です。
この運命線は65歳頃まで良好に刻まれています。
但し、40歳前後で妨害線が刻まれていますので、注意が必要。

その後、48歳頃から黄色運命線が生じ、人生末期まで至る。

<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
赤色運命線が20歳前半から生じ、34歳頃に知能線との交点で止まる。
運命線知能線で止まる。これはあなたの不注意や力不足によりそれまでの運勢を滞らせてしまう事を現しています。
この相の場合、あなた自身がつねに注意を怠らないようにすることで、知能線との交点に□(スクエア)が生じてくることがよくあります。
□(スクエア)は線の悪い意味を軽減する力があるため、被害を最小限に抑えることができることを暗示しています。

途中、緑色影響線が27歳前後に生じる。
影響線運命線を切っています。
これはなんらかの出会いがあなたの今までの運勢を変化させた事を表します。

・女性の手にあっては異性との出会いでそれまでの人生が大きく変化する
・男性の場合は仕事上での出会いにより人生を変化させる
というのが定説です。

この場合の変化というのは悪い変化である場合が多く、悪縁によりかつがれたり、だまされたり、することによる運勢的打撃を意味することが多いとされます。

元々、長い人気線が刻まれているので他者からの注目を得やすく、人からの援助も受けやすい。
しかし悪い人間が寄ってきやすいのも事実なので、注意が必要。
他人に利用されないようにしましょう。

妨害線は30歳を越えた当たりから生じ始め、34歳頃まで数度に渡り刻まれる。

青色運命線知能線より生じています。
これはあなた自身の力量・才覚を発揮して運勢を切り開いていく運命線です。
あなたの持っている才能をフルに生かす仕事を暗示するもの。
この時のために今から才能を磨く為に努力を積んでおくべきでしょう。

このタイプの運命線は本人が努力して才能を磨くことにより末端が伸びていきます。
更なる努力を続ける事で、晩年も働き続けることができるようになるでしょう。
このタイプの相が刻まれる人の多くは、強い希望線や努力線を伴っている事が多い傾向にある。

また才能が開花するに従い、知能線とこの運命線との交点から財運線太陽線が出てくることがあります。

この運命線感情線との交点より勢いが強くなる。
同様に、感情線から黄色運命線が立ち人生末期まで至る。
老後は家族に囲まれ安泰という感じかな。末広がりな運気と言えそう。
老人になってから更に活躍するという暗示が。
老後が楽しみな相ですね。

●金運について
財運線・金運線をみた金運について>
目立った財運線がない。
現状に満足できない状態か、それほどお金に固執していない方か。

右手を見ると比較的良い財運線が針のように短く刻まれる。
他者から見るとお金を持ってると見られているのかもしれませんね。

太陽線をみた成功運について>

黄色太陽線月丘より生じる。
太陽線月丘から生じていますね。
月丘から生じる運命線と同様に、これは他者からの強い援助により成功を得る相。
ここでいう他者とは伴侶であったり見ず知らずの人であったりと様々です。
ただ、他者からの援助を期待するわけですから、比較的その成功運は波があると言えるでしょう。

ここで気になるのが、月丘より生じた太陽線が28歳頃、青色運命線に付きそうで付かない所。
これが仮に運命線に付けば、「寵愛線」及び「寵愛線より生じる太陽線」と最上の相になるのですが、そこまで至りきっていない。
同時に28歳頃にトラブルが生じているので、人気運がここで失速しはじめる暗示でもある。

ただ、35歳以降運勢はまた強くなります。
その為にはあなたの努力が必要でしょう。

●恋愛・結婚について
人気線の多さから、他者から好かれる良い性格をしているのでしょうね。
ただ27歳前後での出会いはあなたにとって悪い影響を与えるでしょう。
影響線運命線を切っていたり、先述したように月丘よりしょうじる太陽線がここでトラブルを生じていたりする訳です。
ただ、結婚線的には乱れがあるわけでもないようなので、その点は安心して下さい。

●健康運について
まず初めに気になるのが、左手の知能線半ばの島。
運命線との交点に刻まれる島は、精神的な病にかかっている事を暗示するもの。
また、眼病を現すこともあります。
実際私が精神的にかなり不安定になっていた時期、この相が現れました。
知能線自体が変化することはかなり稀なのですが、この相に関しては手相鑑定を行っているとかなりの頻度で見ます。

私の場合、精神的安定を取り戻した頃から島の形が崩れ始め、徐々に消えていきました。

健康線が乱れていますね。
消化器系になんらかのダメージを負っている可能性が。
細かいことを気にするタイプに出やすい相で、ストレスが胃腸にダメージを与えている恐れがあります。

これらの乱れが一部分にとどまり、髪の毛ほどの細かい線ならばまだそれほど問題はないのですが、これらの線はストレスが継続的に続くことで太く、そして手のひら前面へと広がっていきます。
こうなるともう、どれがどの線だか分からない状態となり、「運勢全体の著しい低下」という判断を下さざるをえない状態となります。

適度な休養、仕事と遊びのバランスをよく考えて生活スタイルを変えていく必要があるでしょう。


●まとめ

現状は29歳前後でしょうが、運勢的にかなり大きな変化の時を迎えていると言えますね。
今後35歳頃までは運勢の大きな転換期の波に揉まれることになり、トラブルも多く生じてきます。
ですが他者からの援助が期待できるので、その援助を上手く使い今回のトラブルを乗り越えましょう。

では。

■投稿日時:10/06/30 12:20:45
お返事有り難うございます。

>本当に色々な新しい事にチャレンジしようと計画し、試みようとしている所なので、
>必然的にトラブルもあるでしょうね。新しい事をやる時にスムーズにいく、という
>甘い考えはないのでまぁ覚悟だけは立派に出来ていると思います(笑)

手相鑑定を行っていて思うのですが、この30〜35という年齢は多くの方が大きな変化を生じる時期だったりします。
人生の折り返し地点ともいえる時期だから当然なのかもしれませんね。


>算命学では今年から三年間大殺界なので、それも留意して行動しています。
>今後五年間は、自分の培ってきた能力をより磨きをかけ、出す時だと信じています。

苦しいときは力を蓄えるべきときと思います。
私も専門学校へ行き多くの資格を取得し、大企業に内定が取れ新たな人生を歩まんとしている所です。

>(妨害線は家族に何らかの変化があって停滞する、という事もあるんでしょうか?? 
>その辺気になりました。)

家族の変化も考えられますね。
左手の方が右手よりも妨害線の刻まれ方が激しいので、外面的変化よりも内面的な苦労・変化が大きいと思います。

では。
※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00221/ 00222/ 00223/ 00224/ 00225/ 00226/ 00227/ 00228/ 00229/ 00230/ 00231/ 00232/ 00233/ 00234/ 00235/ 00236/ 00237/ 00238/ 00239/ 00240/ 00241/ 00242/ 00243/ 00244/ 00245/ 00246/ 00247/ 00248/ 00249/ 00250/ 00251/ 00252/ 00253/ 00254/ 00255/ 00256/ 00257/ 00258/ 00259/ 00260/ 00261/ 00262/ 00263/ 00264/ 00265/ 00266/ 00267/ 00268/ 00269/ 00270/ 00271/ 00272/ 00273/ 00274/ 00275/ 00276/ 00277/ 00278/ 00279/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。