TOP | 携帯版 |
トップ予約リスト(873) > [No:00274]わんさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00274
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00274
わんさんの鑑定ページ

36
情  報  名内   容
登録ナンバー00274
鑑定時年齢36歳
現年齢43歳
性別女性
投稿日時100626 10:57:20

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
結婚し3児の母ですが独身時代から仕事を続けています。2年前に転職し自営業開業したもののさっぱり収入にならずにいたところ、昨年提携した会社のおかげでなんとかなっています。旦那の年収が非常に下がり、働かざるを得ない状況ですが仕事運が気になります。うっかり者の私には今の仕事が向いていない気もするので・・・


■投稿日時:10/07/09 09:24
鑑定ありがとうございました。
基本的に怠け者で、ものすごい勘違いや考え違いをするのは当たっています。なのに見た目からかしっかり者と思われるので小さいときから周囲の目を気にしてちゃんとしなければと無理してきたことを思い出しました(今は仕事関係以外で無理につくろわないでよいのでだいぶラクですが)。
妨害線も100%当たっています。25歳、まさにあることをきっかけに新しいことをはじめ34歳まで続けました。
26歳は、結婚した齢です。よろしくない出会いだったのかどうかはわかりませんが、25歳でのあることによりそれまでやってきたことを捨てることになり、人生の体裁を取り繕うために知り合って間もない人と結婚したような面があるので、これも鑑定どおりでしょうか。
28歳は、第1子の出産の齢・・・ショッキングな出来事といえばそうかもしれません。25歳頃までの自分はキャリア志向で、まさか早くに結婚し子どもを持つとは思えないようなタイプの人間だったので、良い意味でのショックだったのか、あるいは人生ここで大きく方向を変えて元に戻れないという意味のショックだったのか。
ある重要なことがその年齢のときに起こっているという鑑定結果は、まさにその通りです。
本当に驚きました。そして、今後についても鑑定結果を信じ努力していく気持ちになれました。
努力が続かないのが難点なので、ときどき読み返してはモチベーションをあげようと思います。
ありがとうございました。



■投稿日時:10/07/09
旅行線について
確かに、年に1度本州にある実家に帰れるか変えれないかという状況がずっと続いています(時間もお金もない)。



■鑑定画像



画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:10/07/08 08:59:26
こんばんわ。
手相鑑定遅れて申し訳有りません。
早速鑑定を開始しますね。


●性格・才能について
知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。

知能線がやや水平にきざまれた後、力なく垂れ下がる。
怠け癖がある人にでがちな相で、知能線の中程に乱れを生じるので思わぬ考え違いや取り違いをすることもあるでしょう。

このタイプの知能線は、中央付近から横向きに新たな支線が生じる事が多くあります。
社会に出て様々な経験を積みながら努力することで、新たな才能が芽生える可能性があるということですね。

あなたも右手を見ると知能線から細かい支線が出ているので新たな才能が芽生えてきているようです。



●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
青色の運命線が月丘から生じています。
これは他者からの援助・支援を受けて運勢が開かれていく運命線です。
多くの人に助けられるか、一個人に助けられるかは分かりませが、あなたにとって他者からの援助が必要不可欠な時期だということです。

この月丘から生じる運命線の特徴は、その多くが知能線あたりで止まってしまう、ということです。
これは考え違いや配慮不足により他者からの援助が滞ってしまう事を意味するもの。
月丘から生じた運命線が晩年まで続くことはかなり稀です。

この運命線、25、33歳前後に妨害線による妨害を受ける。

途中、妨害線による妨害を受ける。
運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線が運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

そしてこの青色の月丘より生じた運命線は、赤色の知能線より生じた運命線へと繋がっていく。
但し35歳前後はトラブルが生じた暗示もあるため、この運勢の切り替わり時には色々と苦労も多かったでしょう。

橙色の運命線が生命線上から生じていますが、これはあなたの努力によって運勢を切り開いていく暗示。
別名「努力線」と呼ばれる運命線です。
このタイプの運命線の良いところは、あなた自身が必至に努力することでぐんぐん成長していく所。
この運命線が知能線より上まで伸びるならば、あなたの努力が実り社会的に成功できるでしょう。

あなたの場合、奇しくも青色の運命線が赤色の運命線へと繋がる交点にこの努力線が流れ込む。
今まで続けてきた努力が、35歳頃に実り始める事を意味する。

赤色の運命線が知能線より生じています。
時期的に35歳前後から65歳頃まで続く。
これはあなた自身の力量・才覚を発揮して運勢を切り開いていく運命線です。
あなたの持っている才能をフルに生かす仕事を暗示するもの。
これまで培ってきた努力を活かすべき時です。

このタイプの運命線は本人が努力して才能を磨くことにより末端が伸びていきます。
更なる努力を続ける事で、晩年も働き続けることができるようになるでしょう。
このタイプの相が刻まれる人の多くは、強い希望線や努力線を伴っている事が多い傾向にある。

また才能が開花するに従い、知能線とこの運命線との交点から財運線や太陽線が出てくることがあります。

これが現在行っている自営業でしょうが、これと行って悪い相が有るわけでもないので、安心して続けていって下さい。
また、この赤色の運命線横に黄色のパートナー線が生じている。

パートナー線は身近な方に支えられながら運勢を歩むことを暗示させる相。
その相手は身内・家族であったり、結婚相手・友人であったりと様々です。文字通り、パートナーとの出会いも暗示させます。

また、別の緑色の運命線が35歳前後より生じ、65歳頃まで続く。
あなたは太陽線も複数本あるので、複数の分野での成功を暗示するものですね。

感情線上から新たな青色の運命線が生じ、晩年まで続く。
老後は家族に囲まれ安泰という感じかな。末広がりな運気と言えそう。
老人になってから更に活躍するという暗示が。
老後が楽しみな相ですね。

<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
黄色の運命線が20歳前半から生じ、26歳頃まで続く。
恐らくは社会に出て始めた仕事を現すのでしょう。

25歳頃に妨害線が刻まれているため、この時期に何らかのトラブルが生じた可能性がある。
ただ、この妨害線より紫色の運命線が生じ、34歳頃まで伸びるので、なんらかのトラブルをきっかけに新たな事を始めた可能性がある。

緑色の影響線が運命線を切っています。
これはなんらかの出会いがあなたの今までの運勢を変化させた事を表します。

・女性の手にあっては異性との出会いでそれまでの人生が大きく変化する
・男性の場合は仕事上での出会いにより人生を変化させる
というのが定説です。

この場合の変化というのは悪い変化である場合が多く、悪縁によりかつがれたり、だまされたり、することによる運勢的打撃を意味することが多いとされます。

26歳前後の左手を見てみると、大きな妨害線が横たわっている事からみても、この出会いによるトラブルが生じた事を暗示させる。

その後、28歳頃にも妨害線がある。
これ、星が刻まれているように見える。
運命線上の星は「ショッキングな出来事」を暗示するものです。
この「ショッキングな出来事」が良い意味での衝撃なのか悪い意味での衝撃なのかは分かりません。

が、左手を見る限り同じ時期に妨害線が生じているので、恐らく悪いトラブルであった可能性が高い。

その後、33、34歳前後に2本妨害線が刻まれる。

〜35歳頃までは色々と大変な思いをされたと思います。

その後、新たな赤色の月丘より生じた他者からの援助を暗示する運命線が35歳頃に緑色の運命線へと流れ込むように生じる。
その後、知能線より緑色の運命線が生じ、人生末期まで至るのは左右同じ傾向ですね。

別の青色の運命線が生命線中から生じ、50歳前後で一度途切れた後すぐにまた生じ、人生末期まで至る。

生命線の内側から運命線が生じていますね。これは身内からの援助や支援を受けて運気が上昇するという運命線です。
親の遺産などが転がり込む事もあるらしい・・・。身内を大切にすると良い結果になるでしょうね。
左手を見ると55歳前後より感情線から強い運命線が生じる事も、身内家族と円満な生活を送る暗示ですので、お子さまを大事にするとよい結果となるかもしれませんね。


弓形の線が生命線の内側上方より延びて中指下に至る線がありますね。
これは火星環という特殊な相です。
この線は実に謎の多い線で、ある本では「性愛線(情欲に溺れる)」と記してあったり、ある本は「混乱の中で成功する」という意味で記してあったりと様々です。
ただ、これらの意味はいまいち当たっていないなというのが私の本音ですね。

今までの経験上、この線が刻まれている人は起業されている方が多く、成功者に多く刻まれる相です。


●金運について
<財運線・金運線をみた金運について>
左手の財運線を見ると、長い財運線が一本刻まれるが、その周りに細かい財運線が多い状態。
細かい財運線(金運線)が複数本刻まれるのは、散財の相です。
入ってくる金額よりも出ていく金額が多くなる暗示であり、貯金をすり減らす暗示でもあります。
財運線はとても変化しやすい相なので、財運が安定してくれば細かい線のうち一本が明確になっていき、他の細かい線は消えていくものです。

右手を見ると黄色の財運線が刻まれていますが、途中で切れている。
が、水星丘に縦に刻まれる良好な紫色の財運線があるため、事業で成功する可能性が高い。
また、水星丘自体の発達も良好なので、今後、あなたの実力により財を得る可能性が高いと言える。

<太陽線をみた成功運について>

両手とも言える傾向ですが、明確な太陽線が2本、刻まれる。
特に特筆すべきは左手の橙色のフィッシュ。
まるで太陽線に食らいつくように刻まれるフィッシュですが、突然の幸運を暗示する物。
すばらしい名声や名誉の暗示。また、大金を得られる事も考えられる大々吉相。
非常に楽しみな相です。

実際私の左手にも同じ相が出ていましたが、経験上このフィッシュが出ている時期は幸運を掴めるチャンスの時期です。
実際、幸運を掴むことができるとこのフィッシュは星形へと変化していきます。
太陽丘に刻まれる星形の相は、劇的な成功を暗示するものです。
今は積極的に動くべき時期と言えるでしょう。 

フィッシュの形的に見ると、魚の尾の一本が緑色の運命線の片方に伸びる。
これは不動産線の形をとっていますね。
不動産線とは「不動産を得る」事を意味するものですが、不動産を得るほどの財を得るという意味でもあります。
運命線から生じた太陽丘側の線は開運線と呼ぶもので、強い開運を暗示するものでもあります。
これらの線が太陽線に至る訳ですから、財運も向上するというのもうなずけますね。

また、片方の尾は生命線と知能線の起点に至る訳で、努力線の形を取る。
実に面白い位置で、あなたの才能と努力がこの成功には必要不可欠であることを意味する。

次に右手の太陽線を見ますが、2本、明確に長い太陽線(黄・赤)が伸びているのが分かると思います。
長い太陽線は強い成功運を暗示するもので、これが2本ある。
即ち成功運が2倍ということですね。
左手のフィッシュを見てみても、あなたは成功期に入った状態と言えるでしょう。
今は躊躇することなく、仕事に邁進すべきですね。

●健康運について
生命線自体が明瞭に刻まれ、これといった悪い点は見られない。
今のところ、目立った病や怪我の相は出ていないようですので、安心して下さい。

左手に放縦線が生じています。
これは長年の不摂生により体の内部に疲れが溜まってきている証拠。
酒・たばこ・夜更かしは避け、肉食から菜食中心の生活へと移行する事をお勧めします。
また、過度な仕事や雑務による疲労を現すこともあります。

あなたの場合、生命線自体が明確で強いので、持って産まれた生命力は大した物なのです。
が、知能線の状態があまりよくないので、節制できずに体を壊す恐れがある点に注意。
これから成功の道を歩んでいく方なのでしょうが、体を壊してしまってはあまりにもったいないと言える。
健康管理には十分注意すべき。


●まとめ
旅行線は旅行好きな人か、古里を離れて生活する人に現れる線です。
年に1度しか帰られないという境遇なのかも。
もしくは、これから先に遠隔地で仕事をする運命を持った人か。

〜35歳頃までは複雑で混乱の多い人生を歩んでこられたと思います。
が、35歳以降は秘められた才能を発揮し主に仕事の面で活躍をされるでしょう。
同時に、財運も上昇していきます。
また老後は家族に囲まれ幸せの暗示もあるため、安心して仕事をしていきましょう。

では。

※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00224/ 00225/ 00226/ 00227/ 00228/ 00229/ 00230/ 00231/ 00232/ 00233/ 00234/ 00235/ 00236/ 00237/ 00238/ 00239/ 00240/ 00241/ 00242/ 00243/ 00244/ 00245/ 00246/ 00247/ 00248/ 00249/ 00250/ 00251/ 00252/ 00253/ 00254/ 00255/ 00256/ 00257/ 00258/ 00259/ 00260/ 00261/ 00262/ 00263/ 00264/ 00265/ 00266/ 00267/ 00268/ 00269/ 00270/ 00271/ 00272/ 00273/ 00274/ 00275/ 00276/ 00277/ 00278/ 00279/ 00280/ 00281/ 00282/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。