TOP | 携帯版 | 手相鑑定を実施しています |
トップ予約リスト(873) > [No:00276]はるさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00276
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00276
はるさんの鑑定ページ

52
情  報  名内   容
登録ナンバー00276
鑑定時年齢52歳
現年齢59歳
性別男性
投稿日時100628 04:27:45

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
初めまして。
仕事のことを見ていただきたく、鑑定をお願いしたいと思います。
45歳のときに、個人で事業を起こしました。
一所懸命にやっているつもりなのですが、なかなか芽が出ず、更に昨年からの大不況で更に悪化。
もうそろそろ諦めて、事業をやめようかと考えています。好きな仕事なので、本当はやめたくないのですが。。。
そこで、鑑定いただいて、事業に向いていないと判断されれば、本当にやめようと思います。
もし、「もう少し頑張ればなんとかなる。」とか、「何年か後に再開するチャンスがある。」ということであれば、規模を縮小してその時を待ちたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。


■投稿日時:10/07/06 04:18:40
Omoti 様

丁寧にご鑑定いただき、ありがとうございます。
自分の手相に、スクエアとか寵愛線、まして火星環などがあるとは思ってもみませんでした。
また、妨害線がこんなに沢山あったんですね。
ほとんどがサラリーマン時代の上司との折り合いだと思います。
ずいぶん色々な上司に苛められました。
性格が大人しくコツコツ真面目なタイプなので、苛めやすかったんだろうと思います。

>現状の仕事は確かに続けて行くには辛い時期が来ていると手相上からは読みとれます。
>ですが事業を辞めるという訳ではなく、他の方面への事業展開を考えるべき時期に来て>いるという状態です。

とてもよく分かりました。
今の事業は、すぐにはやめられないので、少しずつフェイドアウトしたいと思います。
他の事業のことですが、言われてすぐにはピンと来なかったのですが、一晩考えて、ようやく思い出しました。二つとも、34〜5才ごろ苦労して資格をとったのですが、その後はほとんど使わずにおりました。事業への展開を検討してみたいと思います。

一つ質問ですが、他の事業への展開を始めるのが、ちょうど今ぐらいの時期で、それらが何とかモノになるのが、55才くらいから、という考え方でよろしいでしょうか?
そうであれば、あと3年。なんとか歯を食いしばって頑張りたいと思います。



■鑑定画像



画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:10/07/04 09:12:06
おはようございます。
早速鑑定を開始しますね。


●性格・才能について
知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。

右手の知能線はややカーブを描きながら月丘へ至る平均的な相。
左手の知能線はやや異形で、末端に分岐線を持つ。
一つのことに集中できないか、気が散りやすい相とも言える。
また、知能線感情線の間に一本線が出来ているのが分かると思います。
これは後天的マスカケ線といわれるもの。
枡掛け線は頑固・強情・意地っ張りな性質を表し、ワンマンになりがち。
個性の強い性格が出ると他人から敬遠されてしまうので注意。
また、運勢の波の上下が激しく、大失敗の後の大成功、大成功の後の大失敗と両極端に運気が振れるようです。
運命線太陽線財運線が明確に出ている場合は大吉相。

あなたの場合、運命線はそれほど強くないが太陽線は非常に強く良い物をもっている。
強い成功運があるがいまいち本人の行動力に欠ける印象を持つ。


●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
緑色運命線が20歳前半から生じ、25歳頃まで続く。
恐らくは社会に出て始めた仕事を現すのでしょう。

22歳頃、寵愛線が生じている。
寵愛線は他者からの援護を強く受ける吉相です。
寵愛線が流れ込んだ後から運命線が強くなるならば、他者からの援助を大いに受けて運勢が向上していくでしょう。
逆に流れ込んだ後から運命線が弱くなるならば、他者からの援護はかえって悪い影響となってしまします。

寵愛線は女性の手にある場合、主にパートナーとの出会いを暗示するものです。
ですが、寵愛線の意味として「あなたに重大な影響を与える人との出会い」ということなので、単に仕事上での出会いという事も考えられます。

この緑色運命線が暗示する運勢は他者からの影響を強く受け援助も得られたが、25歳頃で妨害線により止まる。
途中、妨害線による妨害を受ける。
運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

青色運命線月丘から生じています。
これは他者からの援助・支援を受けて運勢が開かれていく運命線です。
多くの人に助けられるか、一個人に助けられるかは分かりませが、あなたにとって他者からの援助が必要不可欠な時期だということです。

この月丘から生じる運命線の特徴は、その多くが知能線あたりで止まってしまう、ということです。
これは考え違いや配慮不足により他者からの援助が滞ってしまう事を意味するもの。
月丘から生じた運命線が晩年まで続くことはかなり稀です。

時期的に、25歳頃の妨害線により緑色運命線が途切れた頃あたりから影響を強める。
この青色運命線は初めは勢いが強いものの、歳を経る毎に勢いを無くしていき、知能線との交点付近で終わる。
勢いを無くす原因は、途中に数度刻まれた妨害線が現すトラブルによる物でしょう。
25・28・32頃に妨害線が刻まれています。

緑色運命線知能線より生じています。
これはあなた自身の力量・才覚を発揮して運勢を切り開いていく運命線です。
あなたの持っている才能をフルに生かす仕事を暗示するもの。
これまで培ってきた努力を活かすべき時です。

このタイプの運命線は本人が努力して才能を磨くことにより末端が伸びていきます。
更なる努力を続ける事で、晩年も働き続けることができるようになるでしょう。
このタイプの相が刻まれる人の多くは、強い希望線や努力線を伴っている事が多い傾向にある。

また才能が開花するに従い、知能線とこの運命線との交点から財運線太陽線が出てくることがあります。

あなたの場合、この運命線は40歳前頃から刻まれているのですが、ちょうど先述した後天的マスカケ線である黄色の線が交わる45歳頃から勢いを増す。
ただ、55歳前あたりでこれらの運命線が消えているので、だんだんやる気が無くなってきている感じがしますね。

現状の仕事は、確かに終わりとなる暗示が出ています。

ただ、55歳頃に赤色の□(スクエア)が生じていることと、成功者に現れる黄色火星環が、丁度55歳頃から伸びている点から、別の仕事で成功を勝ち取る可能性があると判断します。
火星環は謎が多い相とされ、一節では不純な性生活を歩む人に現れる(いわゆる性愛線)だとか、混乱の中で成功を勝ち取ると言われていたりとか、判断が難しい相とされています。
ただ、あなたの場合は、右手の青色運命線と、火星環の末端が同じ部位に流れ込んでいる事から、成功者としての火星環の刻まれ方をしていると言えるでしょう。

今は辛い状況かもしれませんが、諦めるにはまだ早い気がします。

<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。

月丘より黄色運命線が生じ、30歳頃で妨害線による妨害を受けて止まる。

運命線妨害線で止まる。
これは運勢に対して多大な悪影響を与える事柄が生じ、今までの運勢を終わりにしてしまう暗示。
それは怪我や病気であったり、倒産・リストラなど。
時には死すら暗示する事もある。
妨害線が太ければ太い程、そのダメージは大きい。
あなたの場合、この30歳頃に生じている妨害線の先に島が生じている。
このトラブルは尾を引いたでしょう。

途中、28歳頃に結婚線付近より妨害線が生じ、黄色運命線を切るため、この時期に恋愛系のトラブルが生じた恐れがある。

そして、緑色運命線が35歳頃、知能線より生じて50歳を過ぎた頃に止まる。
緑色運命線の横に□(スクエア)がありますね。
被害が最小限に押さえられるという意味合いを持つ相ですが、これが丁度、45〜50歳頃の範囲に刻まれているようです。
今までは大きな被害はなくなんとかやってこれたものの、これから先はこの□(スクエア)の影響がなくなるため辛い時期かも知れません。
これまで本業として続けてきたことは終わるかも知れませんが、あなたの場合他になにか片手間でやってきたような仕事が2つ、あるはずです。

別の運命線が2本、青色赤色のものですが、35歳前後より生じていいるが、50歳前後の妨害線と交わる点までは薄く刻まれているため、若い頃から少しずつ片手間でやってきたような事が他にあるのではないでしょうか。

これは35歳前後より少しづつ続けてきたような事で、これらの2つの仕事が勢いを増すのが丁度50歳を過ぎた頃。
この時期は妨害線が刻まれる時期で、かつ□(スクエア)が終わる位置でもある。
この青・赤の運命線のうち、青色のものは65歳以降まで、赤色の物は60歳頃まで続く。
青色のものが本命な訳で、黄色火星環がこの青色運命線に流れ込む事からも、成功を感じさせる運命線ですね。

要するに、「事業に向いていない」訳ではなく、「別の事業展開をする」べき時期に来ているという状態ですね。
それは若い頃からアイデアを温めて置いた2つの仕事で、どちらに本腰を入れるべきかは60歳頃に判断がつくでしょう。


●金運について
財運線・金運線をみた金運について>
かなり強い財運線を持つ方ですが、その本数が増えつつあるようですね。
細かい財運線(金運線)が複数本刻まれるのは、散財の相です。
入ってくる金額よりも出ていく金額が多くなる暗示であり、貯金をすり減らす暗示でもあります。
財運線はとても変化しやすい相なので、財運が安定してくれば細かい線のうち一本が明確になっていき、他の細かい線は消えていくものです。
また、黒色妨害線が横たわっていることからも、財運が落ちてきているのが分かります。 

太陽線をみた成功運について>
太陽線を見ると、明確に強く刻まれる。
強い成功運を持つ方です。
右手を見ると明確に2本、きざまれているのが分かると思います。
またその横に□(スクエア)が生じている事からも、トラブルは最小限に押さえられてきたのでしょう。
ただ、先述したとおり事業方針を変えるべき時期が来ているのは確かなので、別方面での展開を考えていきましょう。


●健康運について
良好な生命線をしていますね。体力的にも申し分ない。病の相も、今のところは出ていません。
ただし健康管理と怠ると放縦線健康線等の悪い相がすぐに出てくるので、用心してくださいね。

あなたの場合、健康線月丘に放射状に刻まれていますね。
放射状の健康線は、消化器系への悪影響を暗示するもの。
細かいことに気をやむ性質が、内臓に大きな負担をかけている場合に生じてくるものです。
この健康線が大きな島を描くようになると、その疲労度は極限まで達している事を暗示する。
今のところこの島は出ていないようですが、注意するに越したことはありません。

両手とも 放縦線が生じています。
これは長年の不摂生により体の内部に疲れが溜まってきている証拠。
酒・たばこ・夜更かしは避け、肉食から菜食中心の生活へと移行する事をお勧めします。
また、過度な仕事や雑務による疲労を現すこともあります。


●まとめ

現状、運勢的変化の時が来ていると言えます。

>もうそろそろ諦めて、事業をやめようかと考えています。好きな仕事なので、本当はやめたくないのですが。。。
>そこで、鑑定いただいて、事業に向いていないと判断されれば、本当にやめようと思います。
>もし、「もう少し頑張ればなんとかなる。」とか、「何年か後に再開するチャンスがある。」ということであれば、規模を縮小してその時を待ちたいと思います。

現状の仕事は確かに続けて行くには辛い時期が来ていると手相上からは読みとれます。
ですが事業を辞めるという訳ではなく、他の方面への事業展開を考えるべき時期に来ているという状態です。
過去から少しづつ続けてきたなにかがあるとおもうので、今まで培ったノウハウを活かしてそちらの方面に事業展開していくのが良いでしょう。

参考になれば幸いです。


■投稿日時:10/07/08 09:03:08
お返事有り難うございます。

>一つ質問ですが、他の事業への展開を始めるのが、ちょうど今ぐらいの時期で、それらが何とかモノになるのが、55才く
>らいから、という考え方でよろしいでしょうか?
>そうであれば、あと3年。なんとか歯を食いしばって頑張りたいと思います。

時期を正確に読みとるのはなかなか難しいのですが、大体そういった時期になると思います。
大変な時期と思いますが、頑張って下さい。

では。
※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00226/ 00227/ 00228/ 00229/ 00230/ 00231/ 00232/ 00233/ 00234/ 00235/ 00236/ 00237/ 00238/ 00239/ 00240/ 00241/ 00242/ 00243/ 00244/ 00245/ 00246/ 00247/ 00248/ 00249/ 00250/ 00251/ 00252/ 00253/ 00254/ 00255/ 00256/ 00257/ 00258/ 00259/ 00260/ 00261/ 00262/ 00263/ 00264/ 00265/ 00266/ 00267/ 00268/ 00269/ 00270/ 00271/ 00272/ 00273/ 00274/ 00275/ 00276/ 00277/ 00278/ 00279/ 00280/ 00281/ 00282/ 00283/ 00284/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。