TOP | 携帯版 |
トップ予約リスト(873) > [No:00278]chamさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00278
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00278
chamさんの鑑定ページ

29
情  報  名内   容
登録ナンバー00278
鑑定時年齢29歳
現年齢36歳
性別女性
投稿日時100629 03:51:28

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
ずっと前から応援していたサイトです、いつか見て頂こうと思っていました。

・容量が悪く、仕事内容をこなせず人間関係のトラブルでいつも仕事が長続きしません。
 せっかくついた職も神経が壊れそうになり耐えきれずすぐ辞めました。
・ここ何年も1人でふさぎ込む日が大半で、両手共にKY線と
 右頭脳線の島が大きくなりつつあるのも気になります。
・写真で見えづらいのですが、右手感情線の先端は島になっている気がします?だとしたら意味は?
・左手の真ん中あたりに感情線、頭脳線、生命線を横切っている太めの線は何でしょうか?
 そこで運命線が切れてまた現れてます。大きい妨害線?悲傷線?失恋線?
・いつもフられてばかりなので余計に自信を失ってます。恋愛運・結婚運もお願い致します。
・「まとめ」でomotiさんのアドバイスをいただけたら嬉しいですo( _ _ )o

■投稿日時:10/07/16 08:27:29


複雑で鑑定困難な中ありがとうございます。何回も読み返しました。
特に流年を見てもらえたのが嬉しいです。資格など考えないといけないですね。
左手の34歳で横切る線は「感情線から出て生命線を切っているので恋愛線ね〜」と実際に一度見てもらった時に
軽く言われたので期待してましたが(笑)妨害線でしたか(--;
どうにか乗り越えます。それにしても太いなぁ。

>本質的には優しく明るい方なのでしょうが、過去に

もしかして文章が途中で途切れてますか?保存しますので続きがありましたらお願いします。

>ここに島があると言うことは、上記の純粋な性格にショックを与えるような出来事があったのかもしれませんね。

気づけば目立つくらいに大きい目のような島が出来ていたので事前に知らせてくれたんでしょうか?
まさにこの通りで、何度も思い出してしまい苦しいですが人生勉強と思って立ち直りたいです。

すみませんが、最後にお聞きしたい点が2つあります。
・努力線は何歳頃で出てますか?飽きやすい私が必要に迫られ努力する日がくるのか気になりました。
・昔作成された結婚線ページの流年法の見方(感情線との距離半分)は女性では28歳としていましたが
いまは25歳になってますよね?当時見ていた時に、一番強く出ている左手真ん中近くの線が
28歳以降だと判断したのですが、25歳基準だとしたらもうこの時期は過ぎてしまったでしょうか?
右手の結婚線はフィッシュではなく、島のあとに汚く下がってます。
見るだけで「これは無い」と思うくらい酷いので、出来るならこの遅い時期の結婚は避けたいところです^^;
でも結婚線の見方は難しいとomotiさんも書いているので年齢のズレは気にしなくてもよいですか?



■鑑定画像





画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:10/07/15 09:04:22
こんばんわ。
手相鑑定遅れて申し訳有りません。
早速鑑定を開始しますね。

手のひらに縦横無尽に細かい線がちりばめられている。これは精神的に大分まいってきている証拠。
細かいことを気にする人に出る線ですので、もっと心を大きく持った方が良いかな。
これは運命線や知能線・生命線等に対して妨害線ともなります。
運命線を樹木とするならば、これら雑線はいわば「雑草」。大切な線の生長を妨げてしまう。
細かいことを気にしすぎる癖が、運勢に対して大きな影響を与えてしまっている事を意味します。

あなたが心を大きく持ち不安や心配の心を取り除くことで、これら雑線も消えていく事でしょう。
逆に心労を持ち続け、ストレスを常に感じ続けなければならない環境に置かれると、これらの雑線は成長し太く刻まれていき、消すことが困難となります。
こういった時は休養が必要でしょう。

あなたの場合、長期間に渡る精神的ストレスにより、手のひら全体の細かい線が運命線や知能線・感情線などの主要線と同等レベルにまで成長しています。
これは休養を要する相ですが、生半可な休養期間では改善できないでしょう。
この状況を改善するには、まずご自分の置かれている環境を改善する事。
特に金銭面での苦労がこのタイプの相を作る事が多いですね。

ストレスがあまりかからない状況を作り、長い時間をかけて少しずつ自分を癒していくしかないですね。

このように雑線が主要線ほどに刻まれている場合、各線を見ての判断は極めて難しいものになります。
が、できうる範囲で見て行きますね。


●性格・才能について
知能線の起点が生命線の起点からかなり離れていますね。これは活発な性質を現しています。
性格は明るく活動的。ただしややつっぱしる傾向があるので、その点は注意。

そして知能線の終点が月丘へ緩やかに向かう。いわゆる文系タイプですね。
標準より精神的傾向の強い方で、芸術への才能があることをも表す。

本質的には優しく明るい方なのでしょうが、過去に

●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。

赤色の運命線が月丘から生じています。
これは他者からの援助・支援を受けて運勢が開かれていく運命線です。
多くの人に助けられるか、一個人に助けられるかは分かりませが、あなたにとって他者からの援助が必要不可欠な時期だということです。

この月丘から生じる運命線の特徴は、その多くが知能線あたりで止まってしまう、ということです。
これは考え違いや配慮不足により他者からの援助が滞ってしまう事を意味するもの。
月丘から生じた運命線が晩年まで続くことはかなり稀です。

あなたの場合もこの運命線は34歳頃、知能線との交点で止まる。
運命線が知能線で止まる。これはあなたの不注意や力不足によりそれまでの運勢を滞らせてしまう事を現しています。
この相の場合、あなた自身がつねに注意を怠らないようにすることで、知能線との交点に□(スクエア)が生じてくることがよくあります。
□(スクエア)は線の悪い意味を軽減する力があるため、被害を最小限に抑えることができることを暗示しています。

恐らくは過去に生じた様々なトラブルが原因と思われます。
この赤色の運命線上には28歳〜34歳にかけて妨害線が刻まれる。
運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線が運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

ただ私は運命線の流れ的にみて赤色の運命線と青色の運命線は、もともと同じものではないかと思うのです。
時期的に知能線との交点で赤色の運命線が終わる34歳から、青色の運命線が始まる40歳頃まで、他者からの援助を受けにくい状態が続く可能性がある。
が、40歳以降、再び他者からの援助を強く受け、運勢が開けていく暗示があるというわけです。

34歳頃、かなり大きな妨害線が生じているため、なんらかの大きなトラブルが生じるでしょう。
ですがこのトラブルはあなたにとって新たな運勢を開くきっかけとなるものです。

34歳頃、妨害線より緑色の強い運命線が生じ、晩年まで至る。
また、先述したとおり青色の運命線が40歳頃より生じ、緑色の運命線と寄り添うようにして晩年まで至ることから、あなたの運勢は34歳頃から強く開けて行くでしょう。

<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。

赤色の月丘より生じた運命線が生じ、晩年まで続く。
この赤色の運命線は、34歳頃に受ける妨害線による妨害により、一時的にその勢いを弱める。
が、左手同様40歳頃から再び力を盛り返し、晩年まで至る形となっている。

この赤色の運命線は、28歳頃に妨害線による妨害を受け、その支線が土星丘方面へと力無く伸び、ついには消えてしまう。
これが今回の退職を暗示しているものと思います。

また、赤色の運命線は32歳頃に妨害をうける。

精神的に不安定な状態であるあなたに、近い未来に生じる大きなトラブルを知らせるのは気が引けるのですが、あなたの場合この〜34歳の間に生じる2度の大きなトラブルを乗り越えると運勢が急激に上昇するので、なんとしてもこのトラブルを乗り越えて下さい。


●金運について
<財運線・金運線をみた金運について>
財運線は両手共に刻まれ、思ったほど悪い状態ではない。
ある程度蓄えはある状態なのかもしれませんね。
ただ、今後数年間はトラブルが多発する時期でもあるので、お金は大切に取っておいた方が良いでしょう。

<太陽線をみた成功運について>
左手の太陽線を見ると、複数本の太陽線が刻まれる。
細かく刻まれる太陽線は、目標が一つに定まり難く、散財となってしまう事を現す。
線自体が薄く弱いならばその傾向は一掃強くなる。
ただし、線自体が強いならば、多方面で活躍できることを現すこともあります。

これら細かい線は現時点では成功できにくい状態となっている事を示唆しますが、努力するに従い線が強く明確となっていきます。
それに従い、成功運も伸びていくでしょう。
また、複数本あった線が一つにまとまっていくこともあります。
成長過程の太陽線なのですね。

また、太陽線上に妨害線があり、その妨害線の一部が島となっている。
人生の中期、身動きがとれず苦しい状態となる時期がある事を示すが、これは先述したとおり〜34歳頃までの期間を暗示する。

●恋愛・結婚について
両手とも結婚線の数が多いのですが、25歳以前頃を暗示する感情線よりの結婚線の状態が悪いですね・・・。
左手は末端が島になっており、かつ下向きに垂れる。
島は恋愛生活の停滞を暗示し、下向きに垂れるのはお互いの心が離れていく事を暗示するもの。

右手になるとその傾向は顕著で、感情線につくまでになる。
過去の恋愛に関しては、忘れた方が良いでしょうね。

次に25歳以降ですが、25歳以前に刻まれていた結婚線と比較すると良い状態ですね。
若干上向きに刻まれる結婚線の状態は良い印象を受ける。

ただ、判断に困る相がありまして・・・。
右手の青色の結婚線についてです。

この結婚線は末端に島及びYを生じている状態なのですが、この形、どうも魚形に見えませんか?
手相上の魚の形をした相は「フィッシュ」と呼ばれる相。
これは突如訪れる劇的な幸運を暗示するものなのです。

フィッシュに関しては細かく刻まれるものなので判断が難しく、確実にこれがフィッシュだ!と断言できないところが辛いところなのですが、あなたの場合、両手の運命線が34歳以降、まるで2本寄り添うように刻まれることから、パートナー線と見て取れなくもない状態です。

パートナー線は身近な方に支えられながら運勢を歩むことを暗示させる相。
その相手は身内・家族であったり、結婚相手・友人であったりと様々です。文字通り、パートナーとの出会いも暗示させます。


●健康運について
先述しましたがあなたの手のひらに縦横無尽に刻まれる細かい相は、精神的にすり減っている状態。
この状態が長く続くと生命線の状態も悪くなっていくのですが、現状既に生命線の状態が悪くなりつつあります。
また、放縦線も出てきているので、極力悪いことを考えないようにし、自身の精神状態を正常に戻すよう努力して下さい。

放縦線が生じています。
これは長年の不摂生により体の内部に疲れが溜まってきている証拠。
酒・たばこ・夜更かしは避け、肉食から菜食中心の生活へと移行する事をお勧めします。
また、過度な仕事や雑務による疲労を現すこともあります。

これは私個人の意見ですが、食を正すと運勢が上昇する傾向にあります。
私自身、肉食を絶ち一日2食をこころがけていますが、明らかに運勢は上昇していますので。
参考にしてください。

●まとめ

>・ここ何年も1人でふさぎ込む日が大半で、両手共にKY線と
> 右頭脳線の島が大きくなりつつあるのも気になります。

確かに島は出来ていますね。
運命線上の島は運勢が滞ることの暗示。
島は小さい程意味が悪い。
何をやっても上手くいかず、動けば動くほどかえって状況が悪化してしまうこともしばしば。
この時期はひたすら耐え続けるべき時期です。
資格取得などの勉強をしつつ実力を蓄えるべき時期ですね。

>・写真で見えづらいのですが、右手感情線の先端は島になっている気がします?だとしたら意味>は?

この部位の島?はよくわかりませんが、感情線が人差し指と中指の間に入り込むのは意味があります。
感情線の終点が人差し指と中指の間に向かうので、恐らく純情な愛情の持ち主。
その分、相手の異性の悪い部分が許せなくなる。
反面、これと決めた人には徹底して尽くすタイプ。

これは恋愛関係だけではなく、友人関係等の対人関係でも言えることで、相手の不正を
許せない事がトラブルの原因となることが多い。

寛大な心を持つよう普段から心がける必要がある相です。

ここに島があると言うことは、上記の純粋な性格にショックを与えるような出来事があったのかもしれませんね。

>・左手の真ん中あたりに感情線、頭脳線、生命線を横切っている太めの線は何でしょうか?
> そこで運命線が切れてまた現れてます。大きい妨害線?悲傷線?失恋線?

先述しましたが妨害線ですね。
これがあなたにとって人生最大の試練となるものでしょう。
同じ時期、右手にも妨害線が明確に刻まれていることから、避けることの出来ないトラブルが近い未来に生じる事を意味します。
ですがこれはあなたの後の人生を大きく開くためのイベントのようなもので、これを乗り越えた後、運勢は向上して行くでしょう。

あなたは本質的に明るく朗らかな方であり、その性格的強みを活かせば人からの援助を受けやすい人と言えるでしょう。
ですが反面、考えなしに突っ走ってしまう可能性のある相でもあるので、その点は十分注意して下さい。
今後、あなたが心を癒し本来の性質を活かせるようになれば、あなたの運勢は強く開けていく。
同時に手のひらの育ちに育った雑線も消え、良い線だけ残るようになる。

34歳に至るまでのしばしの間は辛抱が肝心、という状態です。

では。

■投稿日時:10/07/17 07:41:13
お返事有り難うございます。

>本質的には優しく明るい方なのでしょうが、過去に

本質的には優しく明るい方なのでしょうが、過去にあった不運が影を落とし手のひらに雑線を生じさせているため、その良さが削減されている状態でしょう。

>・努力線は何歳頃で出てますか?飽きやすい私が必要に迫られ努力する日がくるのか気になりました。

生命線の流年的に見れば30歳を過ぎた頃でしょうね

>・昔作成された結婚線ページの流年法の見方(感情線との距離半分)は女性では28歳としていましたが
>いまは25歳になってますよね?当時見ていた時に、一番強く出ている左手真ん中近くの線が
>28歳以降だと判断したのですが、25歳基準だとしたらもうこの時期は過ぎてしまったでしょうか?

結婚線の流年に関しては私なりに色々と調べたのですが、「この部位で細かい流年を見るべきではない」というのが結論です。
婚期や出会いの時期等は寵愛線・影響線・印象線・パートナー線等を参考に見た方がよいと言えます。
結婚線の流年法はあくまで目安として利用する程度で、真ん中にあれば20歳中程、それより遅ければ30歳代といった感じです。

>でも結婚線の見方は難しいとomotiさんも書いているので年齢のズレは気にしなくてもよいですか?

結婚線は変化が激しい相なので、それほど気にする必要はないですよ。
あなた自身の精神状態が回復し、元の明るさを取り戻せれば、結婚線が良い状態になることも十分に考えられます。
それでも結婚線の流年的に見れば30以降の結婚線なのでしょうから、まだチャンスはあるでしょう。



※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00228/ 00229/ 00230/ 00231/ 00232/ 00233/ 00234/ 00235/ 00236/ 00237/ 00238/ 00239/ 00240/ 00241/ 00242/ 00243/ 00244/ 00245/ 00246/ 00247/ 00248/ 00249/ 00250/ 00251/ 00252/ 00253/ 00254/ 00255/ 00256/ 00257/ 00258/ 00259/ 00260/ 00261/ 00262/ 00263/ 00264/ 00265/ 00266/ 00267/ 00268/ 00269/ 00270/ 00271/ 00272/ 00273/ 00274/ 00275/ 00276/ 00277/ 00278/ 00279/ 00280/ 00281/ 00282/ 00283/ 00284/ 00285/ 00286/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。