TOP | 携帯版 |
トップ予約リスト(873) > [No:00312]おおはしさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00312
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00312
おおはしさんの鑑定ページ

37
情  報  名内   容
登録ナンバー00312
鑑定時年齢37歳
現年齢45歳
性別女性
投稿日時100731 11:43:19

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
2点診ていただきたいです。
1つは仕事のことです。
いずれ趣味(絵を描くこと)で生計を立てられたらいいな〜、とずっと夢を見ています。
しかし大した技術も才能\\\もなく現実的ではないので、現在は事務の仕事をしており、これはこれで性に合っています。
このまま現実的に普通の会社員を続けるのか、
売れない苦労や売り込む苦労をしてでもやりたいことを仕事にするのか、
やっぱり趣味趣味で楽しむのがいいのか……。
手相的にはどんな仕事が向いているのか、
いずれ転機が訪れるのか、鑑定お願いします。

2つ目は、子供のことです。
再婚相手とは現在うまくいっていますが、相手があまり子供好きでないこともあり、
子宝に恵まれません。
前の夫との間に流産した経験があります。
先日霊感のあるかたに診てもらったところ、
その流産した子供が私を心配してそばにいるので
今の夫との間になかなか子供ができないとのこと。
手相では子宝について分かりますでしょうか?
よろしくお願いします。


■鑑定画像






画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:10/08/13 10:02:29
お早うございます。
鑑定を開始致します。

●性格・才能について
知能線の起点が生命線の起点と軽くふれあう程度で生じる。
これはやや活発な性質を現しています。

知能線が直線的に刻まれていますね。
現実主義な方で、あまり美術・芸術に興味がわかないタイプか。
実務に向くため、事務職に適正があるタイプと言える。
合理的に物事を進めるには良い相ですが、あまりに合理主義に走ると人間的魅力を失ってしまうので注意。



●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
青色の運命線が月丘から生じています。
これは他者からの援助・支援を受けて運勢が開かれていく運命線です。
多くの人に助けられるか、一個人に助けられるかは分かりませが、あなたにとって他者からの援助が必要不可欠な時期だということです。

この月丘から生じる運命線の特徴は、その多くが知能線あたりで止まってしまう、ということです。
これは考え違いや配慮不足により他者からの援助が滞ってしまう事を意味するもの。
月丘から生じた運命線が晩年まで続くことはかなり稀です。

あなたの場合、この運命線は32歳前後で、妨害線及び知能線との交点により止まる。

運命線が知能線で止まる。
これはあなたの不注意や力不足によりそれまでの運勢を滞らせてしまう事を現しています。

運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線が運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

緑色の運命線が知能線より生じています。
時期的に33歳頃からで、37歳前後よりその勢いを増し、55歳前後まで続く。
これはあなた自身の力量・才覚を発揮して運勢を切り開いていく運命線です。
あなたの持っている才能をフルに生かす仕事を暗示するもの。
これまで培ってきた努力を活かすべき時です。

このタイプの運命線は本人が努力して才能を磨くことにより末端が伸びていきます。
更なる努力を続ける事で、晩年も働き続けることができるようになるでしょう。
このタイプの相が刻まれる人の多くは、強い希望線や努力線を伴っている事が多い傾向にある。

また才能が開花するに従い、知能線とこの運命線との交点から財運線や太陽線が出てくることがあります。

別の青色の運命線が50歳頃より生じ、65歳頃まで続く。
本業とは別に、なにか新しいことを始める暗示ですね。

感情線上から新たな運命線が生じ、晩年まで続く。
老後は家族に囲まれ安泰という感じかな。末広がりな運気と言えそう。
老人になってから更に活躍するという暗示が。
老後が楽しみな相ですね。

<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
紫色の運命線が月丘より生じ、緑色の運命線へと繋がって、33歳頃まで続く。
紫色の運命線は28歳頃にまるで赤色の太陽線へと流れ込む寵愛線の形を取る。
寵愛線は他者からの援護を強く受ける吉相です。
寵愛線が流れ込んだ後から運命線が強くなるならば、他者からの援助を大いに受けて運勢が向上していくでしょう。
逆に流れ込んだ後から運命線が弱くなるならば、他者からの援護はかえって悪い影響となってしまします。

寵愛線は女性の手にある場合、主にパートナーとの出会いを暗示するものです。
ですが、寵愛線の意味として「あなたに重大な影響を与える人との出会い」ということなので、単に仕事上での出会いという事も考えられます。

が、この影響も33歳前後で途切れてしまう。

新たに青色の運命線が知能線より生じ、晩年まで続く。
55歳頃、感情線と交わる点でその方向を大きく変える為、なにか自分の意識を変化させる出来事が起きる可能性がある。


●金運について
<財運線・金運線をみた金運について>
細かい財運線(金運線)が複数本刻まれるのは、散財の相です。
入ってくる金額よりも出ていく金額が多くなる暗示であり、貯金をすり減らす暗示でもあります。
財運線はとても変化しやすい相なので、財運が安定してくれば細かい線のうち一本が明確になっていき、他の細かい線は消えていくものです。

現状の財運は自身の欲を満たすのに足りていない状態と言えるでしょう。

<太陽線をみた成功運について>
太陽線が生命線から生じています。
これは運命線でいう「努力線」と同じような意味で、本人の努力が成功に繋がることを意味します。
地道に続けてきた努力が次第に実る良い太陽線です。
その成功の時期は太陽線が生命線から生じた点を生命線の流年法で見るとされています。
時期的にかなり遅い訳ですが、両手ともに50歳以降運勢的に強くなる相が出ていますので、期待ができます。


<総合評価>
>いずれ趣味(絵を描くこと)で生計を立てられたらいいな〜、とずっと夢を見ています。
という夢があるようですが、現時点では成功は50歳以降となってしまうでしょう。
ただ、左手の50歳以降を現す青色の運命線のような線は、上にも、下にも伸びる可能性を秘めています。
実際、私の右手にも同じような線があり、45歳以降に生じているものでしたが、現在は30歳近くまで下に伸びています。
恐らくは45歳頃から手相鑑定をなりわいにする予定だったのでしょうが、占い師になると覚悟して努力したところ、その開始時期が30歳ころまで早まった訳です。
あなたの努力次第ではその運勢開花の時期を早めることは十分可能ですので、頑張ってみて下さい。


●恋愛・結婚について
左手の結婚線について。

早い時期の結婚線よりも遅い時期の結婚線の方が強いようですね。
もしこの相を持つ方で、早い時期に結婚されている方は、遅い時期に現れた魅力的な異性に心を奪われてしまうかも知れません。
それは結果として不倫関係になるなど、情事のもつれを生じさせ、ついには離婚しその相手と再婚をするという可能性もあります。
結婚線の強さはその人との縁を現す訳で、若年の結婚線が弱いということはそれだけ縁が無い人であったのだと思います。

>子宝に恵まれません。
>前の夫との間に流産した経験があります。
>先日霊感のあるかたに診てもらったところ、
>その流産した子供が私を心配してそばにいるので
>今の夫との間になかなか子供ができないとのこと。
>手相では子宝について分かりますでしょうか?

子縁についてですが、
結婚線の上から出る生殖線という縦向きの線があります。
太いものが男の子、細いものが女の子と言われている線ですが、非常に確認しづらいものなので、ご自分で確認をお願いします。

また、生殖器の異常の有無を意味する小指の長さも標準的で、手首線の状態にもそれほど異常はない。
手相的に言えば、致命的な欠陥は無いと言えます。

ただし、水子供養はした方がよいでしょう。
その際は神社や寺などのしかるべき場所でやるべきですね。


●健康運について
左手の生命線が切れていますね。
生命線は生活上の変化や怪我・病気などを暗示するもの。
切れている箇所を生命線の流年法で時期を判断し、その切れている時期に生活上の大きな変化や病気・怪我を疑う必要があります。
生命線が切れている方の多くは、同時期に運命線にもなんらかの異常が現れているケースが多いため、こちらも併用して判断すると良いでしょう。

時期的に30〜40歳頃の生活上の大きな変化を暗示。

生命線上に島が生じているようですね。
島は体調の不調や病気を表す相。注意が必要です。

特に慢性的疾患を意味するとされる島ですので、長期的な不摂生が体の病を進行させている危険性がある。
島が刻まれている範囲を生命線の流年で見て、その闘病生活の時期を知ることができます。

もし、島を抜けた後の生命線がはっきりしているならば、闘病生活の後に健康な体を取り戻すこともできるでしょう。

時期的に見て30歳前後の時期と言え、流産の時期と重なるのかもしれません。

生命線内側に火星線が刻まれていますね。
この線が出ている範囲を生命線の流年で推測します。
火星線のある時期はにエネルギッシュに生きることが可能。多少の無理も問題なし。
でも火星線の時期が過ぎたらご用心。
火星線が消えた後も、「今まではこのくらいの無理は問題なかった!」という考えで無理を続けると、とたんに体を壊してしまいます。

生命線が乱れている部分を補佐するように火星線が刻まれている状態で、変化の激しい時期であった前10年程は火星線の影響もありなんとか乗り越えることができた。
ですが今後、火星線の影響が消える時期にはいる訳で、あまり体に無理をかけない方が良いと言える。


●まとめ
生命線の大きな乱れから見て、過去にかなり大変な生活上の変化を体験した方でしょう。
今後は運勢が安定し、新たな展開が期待できる相もあります。
仕事に趣味にと忙しくなるのかも知れませんね。

では。
※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00262/ 00263/ 00264/ 00265/ 00266/ 00267/ 00268/ 00269/ 00270/ 00271/ 00272/ 00273/ 00274/ 00275/ 00276/ 00277/ 00278/ 00279/ 00280/ 00281/ 00282/ 00283/ 00284/ 00285/ 00286/ 00287/ 00288/ 00289/ 00290/ 00291/ 00292/ 00293/ 00294/ 00295/ 00296/ 00297/ 00298/ 00299/ 00300/ 00301/ 00302/ 00303/ 00304/ 00305/ 00306/ 00307/ 00308/ 00309/ 00310/ 00311/ 00312/ 00313/ 00314/ 00315/ 00316/ 00317/ 00318/ 00319/ 00320/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2018 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。