TOP | 携帯版 |
トップ予約リスト(873) > [No:00324]てるおさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00324
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00324
てるおさんの鑑定ページ

24
情  報  名内   容
登録ナンバー00324
鑑定時年齢24歳
現年齢31歳
性別男性
投稿日時100814 12:29:57

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
はじめまして。手相に大変興味をもちこちらのサイトへ辿り着きました。自分の手相についてかなり気になる点がありまして鑑定していただきたく思いました。気になる点というと運命線があまりにも貧弱で短いのと金星環と土星環らしきものが両方ある点です。これは素人目ですのではずれている可能\\\性が高いので分かりませんがとても気になります。宜しくお願い致します。

■鑑定画像



画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:10/08/30 10:29:13
お早うございます。
鑑定を開始致します。

●性格・才能について
知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。
そして知能線の終点が月丘へ緩やかに向かう。いわゆる文系タイプですね。
標準より精神的傾向の強い方で、芸術への才能があることをも表す。

ただ、両手共に末端の勢いが力無く、うまく成長できていない感じがする。
知能線がやや水平にきざまれた後、力なく垂れ下がる。これは勉学を怠ってきた証拠。
怠け癖がある人にでがちな相ですが、本来は強い知能線のため、努力次第ではすばらしい才能を発揮する可能性もあります。

このタイプの知能線は、中央付近から横向きに新たな支線が生じる事が多くあります。
社会に出て様々な経験を積みながら努力することで、新たな才能が芽生える可能性があるということですね。

努力!努力です。

手首線が鎖状になっています。体が弱いか、妙に疲れやすい体質なのかもね。
私自身も手首線が鎖状なのですが、やはり体が弱くいわゆる「虚弱体質」です。
少しは運動でもして体力を付けば良くなるとは思うのですが、なかなか・・・・。

また、生命線・知能線の起点が鎖状態なので、若年期に体調の不良のせいで勉学に集中できなかった可能性がある。
また、金星帯が複数本細かく刻まれるタイプのもので、性の乱れを暗示させる。
手首線が鎖の人はとかく精力が減退しやすく、また回復も遅いので、自慰行為の回数を控えるようにした方がよいかもしれませんね。

運命線が無いようですが、人間としての根本的な体力・活力が足りないことにより、知能・運勢共にうまく発達できなかったという印象を受けます。

●運勢について
写真からでは運命線が確認できませんでした。
(青点○枠内)
運勢的に弱いというのもありますが、身内家族に依存して生活する事を暗示する相ですね。
ただこれはあなた自身の基礎的な活力がない事が原因で、体力をつけるに従い運命線や太陽線も生じてくる事と思います。

手首線が鎖の形をしている例は今まで私以外に見たことがなかったのですが、運動をすると体が壊れやすく、また回復も遅い。
なので運動がおっくうになり、さらに体力が低下するという悪循環に陥りやすいかもしれません。

運命線はまともに刻まれていませんが、妨害線は明確に刻まれている。
30歳頃、運命線があるであろう場所に妨害線が。
この妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線が運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

以降、細かい妨害線が複数刻まれる時期が来ます。
〜30歳までは運勢が弱いなりに親兄弟を頼りながら生きていく事ができるでしょうが、それ以降はあなた自身の力により生きて行かざるを得なくなる兆しがあります。

30〜の妨害線はそれほど太くもなく、大したものではありませんが、あなたの場合運命線が無いのでこのささいなトラブルも相当の打撃となる事が考えられます。

今から資格取得などの勉強をし、人生を変える努力をしないと危うい。


●金運について
現状で、太陽線・財運線ともに語れる状態ではない。
まず体の不調を整えるべき。

●健康運について
知能線の起点が鎖状態ですね。
幼少期に勉学を怠ったか、体調不良が原因でまともに勉強をできなかった人に現れる相です。
物事に集中できず、結果勉学が遅れがちになる傾向にあるようです。

ただ、あなたの場合これ以降の知能線は比較的まともですので、あなたの努力次第で才能は伸びるでしょう。
努力を続けられるだけの基礎的な体力と精神的強さを養うことが必須条件と言えます。

放縦線が生じています。
放縦線は手の月丘下部に刻まれる横向きの線。
この線が出ている方は体が疲労しており、線が明確に太く刻まれてくるとその深刻度を増します。
日頃の不摂生 がたたって出てくる相なので、酒・たばこ・昼夜逆転の生活等を改める必要があります。
この放縦線は月丘の側面から伸び始め、生命線に付く程伸びると生命に与える深刻度が増します。
この線が生命線を切るようならば相当深刻な状態と言える。
放縦線が伸び始めたら注意が必要というわけです。
日頃、暇な時がありましたらこの線を確認してみるといいですよ。

酒・たばこ・夜更かしは避け、肉食から菜食中心の生活へと移行する事をお勧めします。
また、過度な仕事や雑務による疲労を現すこともあります。

健康線が月丘に放射状に刻まれていますね。
放射状の健康線は、消化器系への悪影響を暗示するもの。
細かいことに気をやむ性質が、内臓に大きな負担をかけている場合に生じてくるものです。
この健康線が大きな島を描くようになると、その疲労度は極限まで達している事を暗示する。
今のところこの島は出ていないようですが、注意するに越したことはありません。

生命線の下部から消耗線が出ていますね。
消耗線は生命線の中程〜下部から月丘に向かい下向きに刻まれる線です。
その形が旅行線と大変似ていますが、旅行線は基本的に1〜2本邸度しか刻まれないのに対し、消耗線はその本数が5本以上になることもある。

意味合いとしては健康線に似ていますが、疲労やストレスにより体力が消耗している状態に現れるものです。
細かい健康線や放縦線と共に現れるケースが多く、健康面で注意が必要と言えるでしょう。

また、あなたの場合金星帯が乱れているため、精力減退が著しい。
虚弱体質な上に精力の減退、集中力低下を現す知能線の乱れ及び感情線の乱れ。

運勢を改善する為にはまず自身の体をよく理解し、基礎的な体力を養う必要がある。


●まとめ

>気になる点というと運命線があまりにも貧弱で短いのと金星環と土星環らしきものが両方ある点です。

運命線があまりに弱いというのはその通りです。
土星環はみられませんので安心して下さい。

明瞭な運命線がない割に、健康上の障害を意味する線が多い。
特に手首線の鎖は根本的に肉体が弱い事を意味するもので、疲れやすく疲れがとれにくいと言う大きなハンディを持つ事を意味する。

それだからこそ頭を働かせ、各種の資格を取り、あまり体に負担のかからない仕事を選べるようになった方がよいと言えます。

30まではまだ時間があるので、努力を始めて下さい。
努力と共に運命線や太陽線・財運線などの社会的な活躍を現す線が出てくることでしょう。



■投稿日時:10/08/30 10:42:31

※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00274/ 00275/ 00276/ 00277/ 00278/ 00279/ 00280/ 00281/ 00282/ 00283/ 00284/ 00285/ 00286/ 00287/ 00288/ 00289/ 00290/ 00291/ 00292/ 00293/ 00294/ 00295/ 00296/ 00297/ 00298/ 00299/ 00300/ 00301/ 00302/ 00303/ 00304/ 00305/ 00306/ 00307/ 00308/ 00309/ 00310/ 00311/ 00312/ 00313/ 00314/ 00315/ 00316/ 00317/ 00318/ 00319/ 00320/ 00321/ 00322/ 00323/ 00324/ 00325/ 00326/ 00327/ 00328/ 00329/ 00330/ 00331/ 00332/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。