TOP | 携帯版 |
トップ予約リスト(873) > [No:00332]ランさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00332
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00332
ランさんの鑑定ページ

39
情  報  名内   容
登録ナンバー00332
鑑定時年齢39歳
現年齢47歳
性別女性
投稿日時100827 11:06:37

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
はじめまして。
手相の見方をいつも勉強させていただいておりますが、なかなか自分では判断しにくく・・・一度見ていただきたいと思い、お願いいたします。

昨年末に、自己都合で仕事を辞めました。
現在、事務職(経理職など)で仕事を探しているのですが、なかなか芳しくありません。以前は営業や営業アシスタントのような仕事をしていました。適職としてはどのようなものが向いているのか・・・というのも気になります。希望は事務職なのですが・・。
現在は実家に居り、独身です。今まで恋愛経験もあまりなく、どちらかというと煩わしい、と思っていました。
深く思い悩むことなく生きて来ましたが、この年齢にして将来について不安を覚えるようになりました。
「おひとりさま」確定なのか、健康が保てるか、生計をひとりで立てていけるか・・、孤独な晩年にならないか。そんなことを考えています。

ひとりで生きていく、と考えた時に晩年の運命線がほとんどない(左手は感情線の中に入ってしまって終わっているように見えますし、右手は写真では映っていないようですが目を凝らすと(笑)ほそーい線となって感情線をかろうじて超えています・・・)のが気になっています。
また、左手の生命線の溝にホクロというよりは黒い点、が小さい頃からありました。(初めは鉛筆の芯が入っていると思い込んでいました。)
最近になって表面に出てきたようで気になって触っていましたら、その部分の皮が剥けてしまいました。
また皮が張ってきたらその点が消えていたのですが、ここ数日、またうっすらと出てきました。
写真ではかすかに赤くなっている部分で・・・たぶん、点はほとんど映っていないと思いますが、生命線の流年では40歳くらい(今くらい?)の位置なのではないか、と思っています。
病気などの予兆でしょうか?

たくさん書いてしまいましたが・・・
どうぞ、よろしくご教鞭ください。



■投稿日時:10/08/29 09:59:00


■投稿日時:10/08/29 10:14:48


■投稿日時:10/08/29 10:17:43


■鑑定画像





画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:10/09/08 07:43:17
お早うございます。
鑑定を開始致します。

これから様々なトラブルの時期や良い運勢がまわってくる時期を書き記していきますが、手相からその時期を確実に言い当てるのは困難と言わざるを得ません。
(私の場合は生年月日参考に他の占いと併用しておおよその時期を推測しています)
これから書いていく年代には前後数年のズレがある事を頭に置いて下さい。


●性格・才能について
<左手の知能線について>
知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。


そして知能線が斜めに向かった後、急に下がり、そのあと横に向かう。
これは、神経過敏な性質を表しているようです。
恐らく物事を悪く考えすぎて神経がすり減ってしまうタイプなのでしょう。

<右手の知能線について>
知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。
そして知能線の終点が月丘へ緩やかに向かう。いわゆる文系タイプですね。
標準より精神的傾向の強い方で、芸術への才能があることをも表す。

左右共に精神的傾向が強く、どちらかというと内向的な性格と言える。


あなたは感情線に良好な乱れを持っているため、家庭に入るには最適な相と言える。
女性の場合は理想的な感情線と言えますね。
細かい点によく気が付き、パートナーへの配慮も忘れないため良妻となる。
仕事でも細かい所によく気が付くので、事務仕事に向いていると言えます。

右手の感情線の終点が人差し指と中指の間に向かうので、恐らく純情な愛情の持ち主。
その分、相手の異性の悪い部分が許せなくなる。
反面、これと決めた人には徹底して尽くすタイプ。

これは恋愛関係だけではなく、友人関係等の対人関係でも言えることで、相手の不正を
許せない事がトラブルの原因となることが多い。

寛大な心を持つよう普段から心がける必要がある相です。

あなたの場合、両手共に感情線付近で知能線が止まる(知能線の勢いが削がれる)形のため、純粋すぎる心がかえって運勢を滞らせてしまう原因となるのかもしれません。

●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
赤色の運命線が若年より生じ、19歳頃まで続く。
赤色の運命線の途中が生命線に寄るのは、その寄っている期間、身内からの干渉を受ける事を暗示します。
家業を手伝わなければならなかったり、厳しい門限を守らなければならなかったりする場合に生じるものです。

時期的に若い頃に生じる相であることから、家族、主に親からの影響を強く受けるといえる相です。

緑色の運命線が月丘から生じています。
時期的に19歳を過ぎた頃から影響を強める。
これは他者からの援助・支援を受けて運勢が開かれていく運命線です。
多くの人に助けられるか、一個人に助けられるかは分かりませが、あなたにとって他者からの援助が必要不可欠な時期だということです。

この月丘から生じる運命線の特徴は、その多くが知能線あたりで止まってしまう、ということです。
これは考え違いや配慮不足により他者からの援助が滞ってしまう事を意味するもの。
月丘から生じた運命線が晩年まで続くことはかなり稀です。

この運命線の上には、数々のトラブルを暗示する相が出ている。
途中、30歳を過ぎた頃から妨害線による妨害を複数受ける。
運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線が運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

また、そのうち1本は仕事線が延びた物のようですね。
この仕事線というのは曲者で、本人が望む望まないにも関わらす仕事の中に身を置かなくてはならない状態になりがちだ、ということです。
仕事がハードになり、心身共に多大な影響を及ぼし始めると仕事線が延び、運命線を切り、最終的に生命線を切ります。

そしてこの妨害線を抜けた後、島があるようですね。


運命線上の島は運勢が滞ることの暗示。
島は小さい程意味が悪い。
何をやっても上手くいかず、動けば動くほどかえって状況が悪化してしまうこともしばしば。
この時期はひたすら耐え続けるべき時期です。
資格取得などの勉強をしつつ実力を蓄えるべき時期ですね。

そして緑色の運命線は、島を伴いながら運命線が知能線で止まる。
これはあなたの不注意や力不足によりそれまでの運勢を滞らせてしまう事を現しています。
この相の場合、あなた自身がつねに注意を怠らないようにすることで、知能線との交点に□(スクエア)が生じてくることがよくあります。
□(スクエア)は線の悪い意味を軽減する力があるため、被害を最小限に抑えることができることを暗示しています。

30歳を過ぎた頃に生じたトラブルが原因で運勢の停滞を生じ、結果として実力至らず緑色の運命線が現す運勢は終わりを告げた。
この終わりの時期は35歳以降。

青色の運命線が知能線より生じています。
これはあなた自身の力量・才覚を発揮して運勢を切り開いていく運命線です。
あなたの持っている才能をフルに生かす仕事を暗示するもの。
これまで培ってきた努力を活かすべき時です。

このタイプの運命線は本人が努力して才能を磨くことにより末端が伸びていきます。
更なる努力を続ける事で、晩年も働き続けることができるようになるでしょう。
このタイプの相が刻まれる人の多くは、強い希望線や努力線を伴っている事が多い傾向にある。

また才能が開花するに従い、知能線とこの運命線との交点から財運線や太陽線が出てくることがあります。

これがこれから先の仕事を現しているのではないでしょうか。

ただ、先述したとおりこの青色の運命線は感情線との交点で止まる所が問題。
感情線で止まる運命線は感情的なトラブルにより運勢を滞らせる暗示。
時期的に55歳前後。この時期の前後は感情的トラブル・家庭内トラブルに特に注意してください。


<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
左手と同じく、赤色の運命線が生命線よりから生じて19歳前後まで続き、その後月丘方面から緑色の運命線が生じ、知能線との交点付近まで至る。

その後、知能線から運命線が生じ、55歳頃感情線との交点で止まるようですね。

ただ、
>ほそーい線となって感情線をかろうじて超えています・・・)のが気になっています。

と書かれておられるので、このトラブルはこれからの配慮次第で十分対応可能と思います。
まだ10年以上先の話でもありますので、今から気にしていても仕方ないと思います。


●金運について
<財運線・金運線をみた 金運について>

あなたの場合、財運線を見ると左手よりも右手が強い状態。
社会的に見れば財運がある状態だが、内心まだまだ満足できていない状態かもしれませんね。

<太陽線をみた成功運について>
左手には目立った太陽線がなく、右手の太陽線も細く薄いものが数本。
社会的に認められている状態ではないが、知能線からの運命線が両手共に存在するので、あなたの努力により運勢を開花し、成功できる可能性がある。

●恋愛・結婚について
両手の結婚線を見ると、2本刻まれている。
25歳を境にして上下。

この結婚線を見ると早い時期の結婚線よりも遅い時期の結婚線の方が強いようですね。
もしこの相を持つ方で、早い時期に結婚されている方は、遅い時期に現れた魅力的な異性に心を奪われてしまうかも知れません。
それは結果として不倫関係になるなど、情事のもつれを生じさせ、ついには離婚しその相手と再婚をするという可能性もあります。
結婚線の強さはその人との縁を現す訳で、若年の結婚線が弱いということはそれだけ縁が無い人であったのだと思います。

上の結婚線は時期的に見て25〜30歳前後と思いますので、その頃から慕っている人がいるならば可能性はあると思います。

あなたの場合、右手に仕事線を持ち、かつ知能線から生じる優秀な運命線があるので、仕事に精を出した方が幸せかも知れませんね。

●健康運について

>写真ではかすかに赤くなっている部分で・・・たぶん、点はほとんど映っていないと思いますが、生命線の流年では40歳くらい(今くらい?)の位置なのではないか、と思っています。
病気などの予兆でしょうか?

これに関しては写真からは確認ができませんでした。
が、下記で述べますが、40歳前後より生命線の状態が安定し、強く太くなるため生命力が増していきます。
この赤くなっている点でなんらかの病が発覚→治療→健康体になる、といった感じなのかもしれませんね。

生命線起点〜中央部が鎖状になっています。これは体が弱い証拠ですね。
鎖状ということは島が連なっているのと似たような意味なので、体調がかんばしくない時期が続くかも。 
体調管理をしっかりして健康に注意することで、これらの縞模様は消えて一本の良い線になるでしょう。

ただ、ある時期を境(40歳前後?)に生命線が強くなり始め、とてもよい状態になる。
歳を経る毎に体調が良くなり、病知らずとなる良い状態。

左手に赤色の放縦線が刻まれていますね。
放縦線は体の内面で進行しつつある病を現していたり、長期に渡るストレスや過労により体力を消耗している状態を意味します。
あなたの場合はまだ放縦線が細く薄いため、疲労は初期〜中期の状態と言える。
が、夜更かしや酒タバコ肉類の過度な摂取を続けていると放縦線は成長し、ついには生命線を切るほど迄伸びてしまう。
体調管理には十分注意してください。


●まとめ
30歳を過ぎてからの運勢上のトラブルを現す相がかなり大変な状態。
島・妨害線・仕事線に加え、知能線で止まる運命線。
かなり大変な状態であったと推測されます。
今後、あなたは自身の才能を活かして仕事をしていくでしょう。

>適職としてはどのようなものが向いているのか・・・というのも気になります。希望は事務職なのですが・・。

これはなかなか難しい質問ですね。

感情線の鎖状からみて細かい点に気が付く人であろうと思います。
・知能線的に見れば精神的傾向が強いので、自分で商売をしていったり、リーダー的な立場に立って仕事をするのには向かない。
・今後、体力的に強くなる時期なので、ある程度体を使う仕事はOK。
・知能線から運命線が生じるので、あなたの才能を活かした仕事。

上記のことから、推測してみて下さい。

では。

■投稿日時:10/09/08 07:45:51

※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00282/ 00283/ 00284/ 00285/ 00286/ 00287/ 00288/ 00289/ 00290/ 00291/ 00292/ 00293/ 00294/ 00295/ 00296/ 00297/ 00298/ 00299/ 00300/ 00301/ 00302/ 00303/ 00304/ 00305/ 00306/ 00307/ 00308/ 00309/ 00310/ 00311/ 00312/ 00313/ 00314/ 00315/ 00316/ 00317/ 00318/ 00319/ 00320/ 00321/ 00322/ 00323/ 00324/ 00325/ 00326/ 00327/ 00328/ 00329/ 00330/ 00331/ 00332/ 00333/ 00334/ 00335/ 00336/ 00337/ 00338/ 00339/ 00340/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2018 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。