TOP | 携帯版 |
トップ予約リスト(873) > [No:00345]三日坊主さんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00345
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00345
三日坊主さんの鑑定ページ

44
情  報  名内   容
登録ナンバー00345
鑑定時年齢44歳
現年齢52歳
性別男性
投稿日時100909 01:28:15

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
将来の仕事、財力について知りたいです。
特に、
@どんなタイミングでどんな機会があるか
Aそれに向かってどの様なことに注意していればいいか

また、女性関係に注意しろ とよく言われるので、その背景についても理解したい。


■投稿日時:10/09/12 12:46:09

写真をアップしました。
スキャナーが不調のため、写真にて鑑定の程、お願い致します。


■投稿日時:10/09/12 12:48:47

鑑定致したことについて、上記では漠然とし過ぎていたため、詳細に書き改めます。

【現状】
外資系企業に勤務(日本支社、企業向け営業部長)。
会社の雰囲気に馴染めず、5〜6年以内(50歳前)の転職を検討しています。
時間的に余裕を取っているのは、
・ 転職の方向性の一つに、独立することも視野に入れている。
・ 転職したい、或いは独立したい分野は、今の仕事とは全く関連性の無い異分野。
・ その分野向けの勉強や人脈作りを心がているため。その分野は、教育分野、或いはIT分野。

既婚、妻・子供二人
恋愛には自由、縛られるのが嫌いな性格です。


【鑑定依頼内容】
上記の様な時間軸で、
@ どの様なタイミング、言い換えれば具体的な時期で、転機が訪れるでしょうか?
A それまでに気をつけるべきことは?
そもそも、次の場所として考えている教育・IT分野は、私に素質があるのか? (追加です)

B 他の手相鑑定士に見て頂いたところ、女難の相がある、と言われたので気になっている。

宜しくお願い致します。

■鑑定画像




画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:10/09/21 09:15:39
お早うございます。
鑑定を開始致します。

これから様々なトラブルの時期や良い運勢がまわってくる時期を書き記していきますが、手相からその時期を確実に言い当てるのは困難と言わざるを得ません。
(私の場合は生年月日参考に他の占いと併用しておおよその時期を推測しています)
これから書いていく年代には前後数年のズレがある事を頭に置いて下さい。


●性格・才能について
<左手の知能線について>

知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。

知能線が直線的に刻まれていますね。
現実主義な方で、あまり美術・芸術に興味がわかないタイプか。
実務に向くため、事務職に適正があるタイプと言える。
合理的に物事を進めるには良い相ですが、あまりに合理主義に走ると人間的魅力を失ってしまうので注意。

<右手の知能線について>
こちらの知能線は二つの知能線が重なった形になっていますね。
知能線が生命線から離れて生じ一直線に刻まれることから、明朗で明るく頭の回転が速い方。
知能線の形としては最も優秀で、リーダーシップを発揮して人の上に立てる相。

もう一つの知能線は枡掛け線になっていますね。枡掛け線は頑固・強情・意地っ張りな性質を表し、ワンマンになりがち。
個性の強い性格が出ると他人から敬遠されてしまうので注意。
また、運勢の波の上下が激しく、大失敗の後の大成功、大成功の後の大失敗と両極端に運気が振れるようです。
運命線や太陽線・財運線が明確に出ている場合は大吉相。



●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
緑色の運命線が20歳前半より生じ、30歳を過ぎた頃に止まる。
その間、様々なトラブルを暗示する相が。

24歳前後、影響線が運命線を切っています。
これはなんらかの出会いがあなたの人生を変化させる事を意味する。

・女性の手にあっては異性との出会いでそれまでの人生が大きく変化する
・男性の場合は仕事上での出会いにより人生を変化させる
というのが定説です。

この場合の変化というのは悪い変化である場合が多く、悪縁によりかつがれたり、だまされたり、することによる運勢的打撃を意味することが多いとされます。

丁度この時期、妨害線が横たわり星のようになっているのも気になる。
運命線上の星は「ショッキングな出来事」を暗示するものです。
この「ショッキングな出来事」が良い意味での衝撃なのか悪い意味での衝撃なのかは分かりません。

30歳頃妨害線による妨害を受ける。
運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線が運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

この妨害線と交わる点あたりから緑色の運命線は勢いを失い、消えていく。

赤色の運命線が知能線より生じています。
時期的に33歳前後か。
これはあなた自身の力量・才覚を発揮して運勢を切り開いていく運命線です。
あなたの持っている才能をフルに生かす仕事を暗示するもの。
*これまで培ってきた努力を活かすべき時です。
*この時のために今から才能を磨く為に努力を積んでおくべきでしょう。

このタイプの運命線は本人が努力して才能を磨くことにより末端が伸びていきます。
更なる努力を続ける事で、晩年も働き続けることができるようになるでしょう。
このタイプの相が刻まれる人の多くは、強い希望線や努力線を伴っている事が多い傾向にある。

また才能が開花するに従い、知能線とこの運命線との交点から財運線や太陽線が出てくることがあります。

この赤色の運命線は42歳前後で感情線付近から生じた妨害線が交わっているので、この時期から感情的なトラブルに巻き込まれそう。
その後、赤色の運命線は勢いを無くすが、青色の運命線が新たに生じて晩年まで続く。

この赤色青色の運命線の間に空間はありますか?

もし空間があるならば、この時期仕事が無くてお金に困ったりするような状態になる可能性が。

転職を考えておられるようですが、感情にまかせて転職を行うと辛い状態になる可能性が高い。
要準備ということですね。
青色の運命線は細い物ですので、今までのように無理して働くという感じではなく、気楽にほどほどの収入を得られる仕事といった感じでしょう。




<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
黄色の運命線が24歳前後より生じ、28歳頃に青色の運命線に切り替わる。

青色の運命線が月丘から生じています。
これは他者からの援助・支援を受けて運勢が開かれていく運命線です。
多くの人に助けられるか、一個人に助けられるかは分かりませが、あなたにとって他者からの援助が必要不可欠な時期だということです。

この月丘から生じる運命線の特徴は、その多くが知能線あたりで止まってしまう、ということです。
これは考え違いや配慮不足により他者からの援助が滞ってしまう事を意味するもの。
月丘から生じた運命線が晩年まで続くことはかなり稀です。

この運命線の残念な所は、知能線との交点で止まる点。
運命線が知能線で止まる。
これはあなたの不注意や力不足によりそれまでの運勢を滞らせてしまう事を現しています。
この相の場合、あなた自身がつねに注意を怠らないようにすることで、知能線との交点に□(スクエア)が生じてくることがよくあります。
□(スクエア)は線の悪い意味を軽減する力があるため、被害を最小限に抑えることができることを暗示しています。

これとは別に赤色の運命線が20歳中程から生じ、30歳頃に止まる。
丁度この30歳頃から妨害線が刻まれるが、1回目のものは赤色の運命線を途切れさせ、2回目の妨害が青色の運命線を途切れさせる決定的な出来事であった可能性が高い。

その後、33歳付近より知能線より運命線が生じる傾向は左右共通で、感情線付近から生じる妨害線により、42歳付近にトラブルの暗示がある点も同じ傾向。
この妨害は2回あり、この2つの妨害線の間に運命線が無いように見える点があまり良い状態ではない。
運勢的空白期間を意味するものなので。
その後、緑色の運命線が再び生じ、感情線との交点付近で止まる。
感情線で止まる運命線は感情的なトラブルにより運勢を滞らせる暗示。
時期的に55歳前後。この時期の前後は感情的トラブル・家庭内トラブルに特に注意してください。
丁度この感情線緑色の運命線が止まる地点で妨害線が入っているのも良い傾向ではない。

黄色の運命線が、知能線付近より生じ晩年まで続く。
この線はごくごく弱く、まだ現実的な強さを持つ運命線ではない。
が、今現在の状態で見ると緑色の運命線が現す運勢は波乱含みで、このトラブルを越えた後も苦境が訪れる可能性が高い。
その為、あなたはこの黄色の運命線を育てていく事を考えた方がよいと思います。
この黄色の運命線は妨害線が交わる45歳前後より強くなっているので、今の時期でしょう。

>・ 転職の方向性の一つに、独立することも視野に入れている。
>・ 転職したい、或いは独立したい分野は、今の仕事とは全く関連性の無い異分野。
>・ その分野向けの勉強や人脈作りを心がているため。その分野は、教育分野、或いはIT分野。

独立に関しては、あなたはマスカケ線を持ちますし優秀な直線的な知能線を持つので人の上に立つ資質を十分に持つ事からも向いている。
が、先述したとおり、この黄色の運命線は勢いがまだ無く、現在成長中の状態。
今のまま会社を辞めて独立、というのは早すぎる感がある。
今現在は苦しい状態でしょうが、なんとか耐えて独立に向けて力を蓄えた方がよい状態と言える。



●金運について
<財運線・金運線をみた金運について>

左手には目立った財運線がない。
現状に満足できない状態か、それほどお金に固執していない方か。

右手の細かい財運線(金運線)が複数本刻まれるのは、散財の相です。
入ってくる金額よりも出ていく金額が多くなる暗示であり、貯金をすり減らす暗示でもあります。
財運線はとても変化しやすい相なので、財運が安定してくれば細かい線のうち一本が明確になっていき、他の細かい線は消えていくものです。

<太陽線をみた成功運について>
左手の太陽線上に妨害線が生じていますね。

太陽線上に妨害線が刻まれる方の多くは、運命線上にもトラブルを現す妨害線が生じているケースがほとんどです。
これは太陽線の暗示する成功に至るまでに困難を乗り越えなければならない相で、苦労の多い方に現れがちな手相と言える。
失意・失脚を暗示する相。

右手の太陽線上に×印がありますね。
これは妨害線が二つ重なったもので、妨害線よりも凶度は増します。
なかなか成功に至れなかったり、失敗を繰り返したりします。

上記の妨害線・×印が暗示する苦境は、42歳付近の運命線上の妨害線が現している事と思います。
恐らくは今現在、地位的・名誉的にもかなり苦しい状態にあるのを現しているのでしょう。



●恋愛・結婚について
>B 他の手相鑑定士に見て頂いたところ、女難の相がある、と言われたので気になっている。

手相的に見ると、両手とも感情線が切れている点は恋愛上のトラブルを意味する物ですね。
女性の手にあっては離婚しやすいと言われる相ですが、男性の場合はそれほど大きなトラブルには発展しにくいようです。
月丘に黒点がありますね。

これは精神錯乱状態に陥りやすいとされる相。
ヒステリックになったり感情的になりがちな人に現れるとされる相です。
これも感情的なトラブルを暗示する相ですので、注意が必要といえます。

●健康運について
左手の生命線は標準的な状態のようです。
これといった乱れも無く、良好といえる。

生命線末端が鎖状になっています。

鎖状ということは島が連なっているのと似たような意味なので、体調がかんばしくない時期が続くかも。
体調管理をしっかりして健康に注意することで、これらの縞模様は消えて一本の良い線になるでしょう。

あなたは元々かなり体力のある人なのですが、ある時期を境に生命力が落ちていく事を現す。

右手の生命線内側に緑色の火星線が刻まれていますね。
この線が出ている範囲を生命線の流年で推測します。
火星線のある時期はにエネルギッシュに生きることが可能。多少の無理も問題なし。
でも火星線の時期が過ぎたらご用心。
火星線が消えた後も、「今まではこのくらいの無理は問題なかった!」という考えで無理を続けると、とたんに体を壊してしまいます。

私の知りうる例では、電気工事をしていた業者さんの例があります。
身長180cm・体重80kg、スポーツマンタイプで非常にエネルギッシュな方でした。
ですがこの業者さんの手を見ると、強力な生命線の内側に刻まれた火星線が50歳頃に消えると同時に、生命線も同じ時期に消えていました。

その業者さんは50歳になった頃、腹膜炎を患い、退院もままならない状態のまま仕事に復帰し、結果お亡くなりになりました。

火星線を持つ方は人並み以上の体力がある時期を経験しているので、実際人並みの体力に戻った時にうまく自制できないのでしょうね。

あなたの場合もこの状態で、生命線が良好な状態である間は火星線が影響を強めている期間のみ。
火星線が無くなった後、生命線が乱れ初め鎖状となる。

「今まではこのくらいの無理は大丈夫だった」と若い頃の記憶を基準に活動していると、後に痛いしっぺ返しを食らう。

右手には紫色の放縦線が生じています。
放縦線は手の月丘下部に刻まれる横向きの線。
この線が出ている方は体が疲労しており、線が明確に太く刻まれてくるとその深刻度を増します。
日頃の不摂生がたたって出てくる相なので、酒・たばこ・昼夜逆転の生活等を改める必要があります。
この放縦線は月丘の側面から伸び始め、生命線に付く程伸びると生命に与える深刻度が増します。
この線が生命線を切るようならば相当深刻な状態と言える。
放縦線が伸び始めたら注意が必要というわけです。
日頃、暇な時がありましたらこの線を確認してみるといいですよ。

酒・たばこ・夜更かしは避け、肉食から菜食中心の生活へと移行する事をお勧めします。
また、過度な仕事や雑務による疲労を現すこともあります。

この放縦線の刻まれ方がかなり強く、また本数がかなり多い。
相当の無理が体にかかっている事を意味していますが、元々かなり生命力の強い方なので「今までは」なんとかなってきた。
が、火星線の影響が既に無くなりかけているため、突如著しい体力低下を体験する可能性が高い。

まだ放縦線が生命線に付いていないので、今から体をいたわるよう配慮する事で被害を押さえることはできる。



●まとめ
>そもそも、次の場所として考えている教育・IT分野は、私に素質があるのか? (追加です)

これに関しては手相からは読みとりづらいですね。
教育分野に立つ方の多くは月丘へ向かう緩やかな知能線を持っている方が多いので、あなたの場合はあまり向かないかもしれません。
上に立って部下を指導する立場なら問題ないといえる。
IT系ならば優秀な知能を活かせる可能性はありますが、IT系の多くは「定年35歳説」というのがありますので注意が必要ですね。
これも人の上に立ち指揮する立場ならば問題はないでしょう。


今は大きな転換期にある状態ですね。
通常の方ならば33歳以降は比較的運勢は安定するのですが、あなたの場合、40歳中程に大きな妨害線や運命線の切れなど、運勢の変化が激しい事を暗示する相が出ている。
また、太陽線上の妨害線・×も運勢的変化の激しさを物語る。

体にも相当な無理がかかっている状態で、この状態で独立というのは体力が付いていかないのではないか?と心配です。

独立をするにしても、資金面・技術面等色々と考えなくてはならないことが多くあると思いますので、くれぐれも慎重に。


では。


■投稿日時:10/09/21 09:19:12

※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00295/ 00296/ 00297/ 00298/ 00299/ 00300/ 00301/ 00302/ 00303/ 00304/ 00305/ 00306/ 00307/ 00308/ 00309/ 00310/ 00311/ 00312/ 00313/ 00314/ 00315/ 00316/ 00317/ 00318/ 00319/ 00320/ 00321/ 00322/ 00323/ 00324/ 00325/ 00326/ 00327/ 00328/ 00329/ 00330/ 00331/ 00332/ 00333/ 00334/ 00335/ 00336/ 00337/ 00338/ 00339/ 00340/ 00341/ 00342/ 00343/ 00344/ 00345/ 00346/ 00347/ 00348/ 00349/ 00350/ 00351/ 00352/ 00353/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2018 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。