TOP | 携帯版 | 手相鑑定を実施しています |
トップ予約リスト(873) > [No:00356]マミーさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00356
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00356
マミーさんの鑑定ページ

53
情  報  名内   容
登録ナンバー00356
鑑定時年齢53歳
現年齢60歳
性別女性
投稿日時100919 03:59:49

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
以前も鑑定お願いしたのですが
どうしても写真を撮って圧縮して送ることがわからず断念しました
再度の挑戦です方法わかりやすく教えて下さいね

平均寿命の半分をちょっと過ぎました
後の半分どう暮せるでしょうか?
人に迷惑をかけず元気で過ごせたら・・・



■投稿日時:10/10/05 11:07:18
omoti様
明確な鑑定ありがとうございました
私が今まで生きてきた道のりが手のひらにしっかり
メモリーされているのですね
驚きです!

15歳>早すぎる結婚
16歳>長女誕生
19歳>長男誕生
 (未熟でしたが一生懸命お母さんしてました)
22歳>引越して仕事を始めました
 (寵愛線うなずく事ありました、その後の主人から干渉を受けました)
27歳>主人の家業の手伝い始める
 (複雑な家系義理の親子関係でしんどかったです)
28歳>やけになってよく遊んでました
29歳>家を建てて引越し
30歳>住宅ローンの重圧のため夜の仕事を始める
 (37歳で主人の家業を継ぐまで昼も夜もとにかく働きました)
37歳>主人が家業を継ぐ
 (もちろん義理両親も一緒で当初は泣かない日はなかったですね
  でも、頑張って働きました)
47歳>自分名義でマンションを購入しましたローンで
 (年金に入ってないので老後のためにと思って)
49歳>主人がちょっとした病気になったけど大丈夫でした
50歳>家のローンを完済しました

現在も主人と私、息子、嫁、娘で家業を営んでおります
こんなご時勢ですので決して楽とは言えませんが皆頑張ってくれてます
晩年大変良いと鑑定いただきましてとても嬉しく希望が持てました
これからも一生懸命やって行ける勇気をいただきました
ありがとうございました
健康面では心配もありますがご忠告を重きに置き
80歳以降人に迷惑を掛けないよう今から心がけたいと考えております

明るい未来の私の手相に恥じないよう日々精進いたします。

omoti様ありがとうございました!感謝いたします!





  

■鑑定画像



画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:10/10/03 07:14:03
お早うございます。
鑑定を開始致します。

これから様々なトラブルの時期や良い運勢がまわってくる時期を書き記していきますが、手相からその時期を確実に言い当てるのは困難と言わざるを得ません。
(私の場合は生年月日参考に他の占いと併用しておおよその時期を推測しています)
これから書いていく年代には前後数年のズレがある事を頭に置いて下さい。


●性格・才能について
知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。
知能線が直線的に刻まれていますね。
現実主義な方で、あまり美術・芸術に興味がわかないタイプか。
実務に向くため、事務職に適正があるタイプと言える。
合理的に物事を進めるには良い相ですが、あまりに合理主義に走ると人間的魅力を失ってしまうので注意。

左手の知能線末端に下向きの支線が出ているので、後天的に精神的な性質を持つようになった事を意味する。
知能線の末端付近より下向きの支線が出ていますね。
あなたの知能線は元々物質的で芸術や美術などの感性を必要とする方面への資質はあまりないのですが、途中で下向きの支線が出ているので後天的にこれら美術・芸術方面への才能が芽生えてきたことを現します。
物質・精神の二つの相反する性質を上手く統合し、より人間味の深い方になられたのでしょう。



●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
緑色運命線が20歳手前より生じ、49歳頃に黄色運命線に流れ込んで消える。
途中、様々な人生の変化を現す相が出ていますね。
22歳頃、寵愛線が出ているようです。
寵愛線は他者からの援護を強く受ける吉相です。
寵愛線が流れ込んだ後から運命線が強くなるならば、他者からの援助を大いに受けて運勢が向上していくでしょう。
逆に流れ込んだ後から運命線が弱くなるならば、他者からの援護はかえって悪い影響となってしまします。

寵愛線は女性の手にある場合、主にパートナーとの出会いを暗示するものです。
ですが、寵愛線の意味として「あなたに重大な影響を与える人との出会い」ということなので、単に仕事上での出会いという事も考えられます。

ここで気になるのがこの寵愛線が刻まれた22歳から28歳前後まで、緑色運命線生命線がくっついている事です。
運命線の途中が生命線に寄るのは、その寄っている期間、身内からの干渉を受ける事を暗示します。
家業を手伝わなければならなかったり、厳しい門限を守らなければならなかったりする場合に生じるものです。

この干渉が終わるのには、なんらかのトラブルが原因だった可能性がある。
28歳手前頃、妨害線生命線緑色運命線上に生じている。
運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

この後も妨害線が刻まれる
時期としてはおおよそ30歳、31歳、37歳、49歳頃。

特に30歳頃の妨害はかなり痛かったようで、それ以降の運命線の影響が弱くなる。

黄色運命線知能線より生じています。
これはあなた自身の力量・才覚を発揮して運勢を切り開いていく運命線です。
あなたの持っている才能をフルに生かす仕事を暗示するもの。

このタイプの運命線は本人が努力して才能を磨くことにより末端が伸びていきます。
更なる努力を続ける事で、晩年も働き続けることができるようになるでしょう。
このタイプの相が刻まれる人の多くは、強い希望線や努力線を伴っている事が多い傾向にある。

また才能が開花するに従い、知能線とこの運命線との交点から財運線太陽線が出てくることがあります。

この黄色運命線は大変良い物で、強い勢いを保ったまま晩年まで続く。
ただ、50歳前後で緑色運命線が消えているので、これ以降は黄色運命線が暗示する運勢が本命となる、と言えますね。

この黄色運命線の付近、恐らくは50歳前後より、赤色不動産線が出ていますね。
不動産線とは「不動産を得る」事を意味するものですが、不動産を得るほどの財を得るという意味でもあります。
運命線から生じた太陽丘側の線は開運線と呼ぶもので、強い開運を暗示するものでもあります。
これらの線が太陽線に至る訳ですから、財運も向上するというのもうなずけますね。



<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
まず初めに悩んだのが、黄色運命線
これ、旅行線運命線か悩みました。
が、手相の定石に則り考えてみると、
旅行線としては太すぎる
旅行線生命線から出て月丘下部へ至るにつれて細くなる
この旅行線の法則と相反しているため、運命線と判断しました。

若年より生じた黄色運命線が22歳頃より影響を強め、28歳手前に生命線に流れ込む。
近親者からの強い影響により運勢を滞らせた可能性がある。

緑色運命線が22歳頃より生じ、33歳頃に黄色運命線へと繋がっていく。
28歳頃、青色影響線が出ている。
青色影響線運命線を切っています。
これはなんらかの出会いがあなたの人生を変化させる事を意味する。

・女性の手にあっては異性との出会いでそれまでの人生が大きく変化する
・男性の場合は仕事上での出会いにより人生を変化させる
というのが定説です。

この場合の変化というのは悪い変化である場合が多く、悪縁によりかつがれたり、だまされたり、することによる運勢的打撃を意味することが多いとされます。

その後、30歳頃に強い妨害線が生じていて、31歳を過ぎた頃にも強い妨害線運命線を切る。
緑色黄色運命線の間は若干ズレが生じているようで、黄色運命線が少しねじった形で生じている事から、緑色黄色運命線の暗示する運勢は似ている分野ではあるが違う仕事に就いた可能性がある。

黄色運命線は55歳頃まで続く。

青色運命線が37歳頃より生じ、55歳頃、黄色運命線の末端へと流れ込み三つ又となって晩年まで続く。
運命線の末端がフォーク状になっていますね。
これは運命線の終わり方としては最上位の相で、強い成功を確信する相です。
ただしあくまで運命線自体が力強く、かつフォーク状態になっている部分が美しくなければなりません。

大成功者に現れる相で、類い希な成功と財をその手にしうる人と言えます。

あなたの場合、大変強い三つ又で、かつ太陽線が3本出ているのも好印象。
晩年運が強く運勢を開いていくことができるでしょう。






●金運について
財運線・金運線をみた金運について>
両手ともある程度強い財運線が数本刻まれる。
財運線が強く複数本刻まれる。
複数の分野での財を得ることを暗示する相ですね。
この財運線を持つ人は複数の太陽線運命線を持つ事が多いです。

ひとつの仕事に絞るのではなく、複数の分野での小さな成功を積み重ねていくのが良いでしょう。

太陽線をみた成功運について>
太陽線が強く複数本刻まれていますね。
太陽線の本数が多い方は、複数の分野での成功を暗示するものです。
それぞれの太陽線が勢い無く弱い場合はその成功は大したものではなく、集中的に努力できないという意味合いがあるのですが、あなたの場合は太陽線の状態がとても良く、複数の分野で十分な成功を得ることが出来る。

強い太陽線を複数持つ方は、財運線運命線を複数持つ場合が多いとされています。

また、両手共に不動産線が出ているのが心強い。
不動産線の影響を強めるのは左手は50歳頃、右手は45歳頃からのようですね。


●健康運について
生命線の太さ・勢いは標準的な状態のようです。


左手の生命線末端に島が生じているようですね。
島は体調の不調や病気を表す相。注意が必要です。

特に慢性的疾患を意味するとされる島ですので、長期的な不摂生が体の病を進行させている危険性がある。
時期的に生命線の中央〜終端の範囲に刻まれることから、その病が顕在化するのは50歳以降となる場合が多い。
島が刻まれている範囲を生命線の流年で見て、その闘病生活の時期を知ることができます。

あなたの場合人生の最も末期で、時期的に80歳以降の相。
右手の生命線を見ても末端に乱れがあるので、人生の最後は病との闘いになる恐れがあります。

ただこの島や生命線の末端は、本人が健康に心がけていれば薄くなったり乱れが消えてきたりする部位。健康管理に十分気を付け、長生きをしてください。


●まとめ

晩年運が大変強い方。
得に今後2、3年で運勢が上昇する事が起きるでしょう。
自身の今まで培った技術を活かし、活躍してください。

では。
※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00306/ 00307/ 00308/ 00309/ 00310/ 00311/ 00312/ 00313/ 00314/ 00315/ 00316/ 00317/ 00318/ 00319/ 00320/ 00321/ 00322/ 00323/ 00324/ 00325/ 00326/ 00327/ 00328/ 00329/ 00330/ 00331/ 00332/ 00333/ 00334/ 00335/ 00336/ 00337/ 00338/ 00339/ 00340/ 00341/ 00342/ 00343/ 00344/ 00345/ 00346/ 00347/ 00348/ 00349/ 00350/ 00351/ 00352/ 00353/ 00354/ 00355/ 00356/ 00357/ 00358/ 00359/ 00360/ 00361/ 00362/ 00363/ 00364/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。