TOP | 携帯版 |
トップ予約リスト(873) > [No:00359]CHINAさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00359
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00359
CHINAさんの鑑定ページ

35
情  報  名内   容
登録ナンバー00359
鑑定時年齢35歳
現年齢43歳
性別女性
投稿日時100923 02:28:12

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
今後の未来を鑑定して頂きたいと思います。

○今後、どのような職種を選び生活していくのか。
○最終的に、どこに永住するのか。
○今の旦那とはどのぐらいの期間、一緒にいられるか。
○生活に困らない、余裕のあるお金は入ってくるか。
○金銭的なトラブルなどは今後ありますか?右手の水星丘の部分にほくろがありましたが、
今は取り除いたので消えているのですが心配です。
○何歳ぐらいまで生きますか?(長生きすることに執着していないので何言われても大丈夫です)
○今後、注意したほうがよいことがありますか?(病気、事故、性格のマイナス部分など、その他)

ズバリ、言いにくいなと思うことでも言っちゃってください。
真実が知りたいです。

宜しくお願いします。


■投稿日時:10/09/23 08:25:26


■投稿日時:10/09/23 08:27:58


■投稿日時:10/09/23 08:31:42


■投稿日時:10/09/23 08:34:33


■鑑定画像





画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:10/09/28 07:26:47
お早うございます。
鑑定を開始致します。

これから様々なトラブルの時期や良い運勢がまわってくる時期を書き記していきますが、手相からその時期を確実に言い当てるのは困難と言わざるを得ません。
(私の場合は生年月日参考に他の占いと併用しておおよその時期を推測しています)
これから書いていく年代には前後数年のズレがある事を頭に置いて下さい。


●性格・才能について

知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。
そして知能線の終点が月丘へ緩やかに向かう。いわゆる文系タイプですね。
標準より精神的傾向の強い方で、芸術への才能があることをも表す。

右手の知能線を見ると、知能線の分岐線が水星丘に向かいます。これはあなたの力量・才覚が財運に結びつく証。
私は商売を始めた頃からこの線が伸び始めました。
商売スキルが上昇し、財運が増すに従いこの線は太く明確になり、知能線と同じ程の太さになることもあるようです。


●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
20歳を過ぎた頃より緑色の運命線が生じるが、途中にかなりの乱れを生じている。
運命線が乱れると言うことは安定しない運気を暗示するもので、途中27歳前後には島を生じているようにも見える。
運命線上の島は運勢が滞ることの暗示。
島は小さい程意味が悪い。
何をやっても上手くいかず、動けば動くほどかえって状況が悪化してしまうこともしばしば。
この時期はひたすら耐え続けるべき時期です。

また、途中で妨害線による妨害を受ける。
運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線が運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

時期としては25・27・30合い頃で、得に30歳頃の妨害線の数が多い。
が、丁度緑色の運命線の島を抜けたあたりから、青色黄色の運命線が生じているため、30歳前後の苦しい時期を乗り越えた後、新たな運勢が開かれた。
青色の運命線は今のところ45歳を過ぎた頃まで続き、黄色の運命線は36歳前後まで続く。

45歳頃、運命線上に妨害線が生じているのが気になるところ。

また、赤色の運命線が40歳前後より生じて晩年まで続く。


<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
まず初めに悩んだのが、生命線の下部について。
初め、生命線の下部の切れた方を運命線と見たのですが、この部位を運命線とするとかなり太くなる。
が、左手にはこの部位に明確な運命線がないので、これを運命線とすると不自然。
丁度、白}の時期の左手の生命線を見ると、強かった生命線が突如薄くなる事から、右手の生命線下部の白}左の線は生命線と見ました。

25歳頃、黄色の運命線が生じて27歳頃で妨害線による影響を受けて止まる。
27歳頃から緑色の寵愛線が刻まれているようですね。
寵愛線は他者からの援護を強く受ける吉相です。
寵愛線が流れ込んだ後から運命線が強くなるならば、他者からの援助を大いに受けて運勢が向上していくでしょう。
逆に流れ込んだ後から運命線が弱くなるならば、他者からの援護はかえって悪い影響となってしまします。

寵愛線は女性の手にある場合、主にパートナーとの出会いを暗示するものです。
ですが、寵愛線の意味として「あなたに重大な影響を与える人との出会い」ということなので、単に仕事上での出会いという事も考えられます。
この緑色の寵愛線は、時期的に50歳を過ぎた頃まで続く。

またこの寵愛線から青色の運命線が生じ、45歳頃で妨害線により止まる。
この青色の運命線はパートナー線と見て良いでしょう。
パートナー線は身近な方に支えられながら運勢を歩むことを暗示させる相。
その相手は身内・家族であったり、結婚相手・友人であったりと様々です。文字通り、パートナーとの出会いも暗示させます。

このパートナー線は30歳前後で一度切れているので、パートナーとの関係になんらかの変化が生じた可能性がある。

緑色の運命線は50歳頃に消えるが、その末端に□(スクエア)を持つ為、この運命線が途切れる事による悪い影響を最小限に押さえることができる。

45歳頃、まだかなり薄いですが赤色の運命線が複数本生じ、晩年まで続く。
54歳頃よりその本数が多くなっているようですね。



●金運について
<財運線・金運線をみた金運について>
細かい財運線(金運線)が複数本刻まれるのは、散財の相です。
入ってくる金額よりも出ていく金額が多くなる暗示であり、貯金をすり減らす暗示でもあります。
財運線はとても変化しやすい相なので、財運が安定してくれば細かい線のうち一本が明確になっていき、他の細かい線は消えていくものです。

ホクロがあったということですが、どちらにせよ財運が安定しない相ではありますので、無駄な出費を控えて将来に備えた方が良いでしょうね。

財運線が多いと言うことは、一つの仕事に集中的に取り組むよりも、複数の仕事をかけもちした方がかえって財運が向上することがあります。

<太陽線をみた成功運について>
細かく刻まれる太陽線は、目標が一つに定まり難く、散財となってしまう事を現す。
線自体が薄く弱いならばその傾向は一掃強くなる。
ただし、線自体が強いならば、多方面で活躍できることを現すこともあります。

これら細かい線は現時点では成功できにくい状態となっている事を示唆しますが、努力するに従い線が強く明確となっていきます。
それに従い、成功運も伸びていくでしょう。
また、複数本あった線が一つにまとまっていくこともあります。
成長過程の太陽線なのですね。


●恋愛・結婚について
右手の寵愛線的に見て27歳前後に良い出会いが合った可能性が高く、この寵愛線の影響はかなり後まで続く。
ただ、青色のパートナー線の影響が45歳前後の妨害線によるトラブルにより途絶える点には十分注意すべき。

両手の結婚線について。
早い時期の結婚線よりも遅い時期の結婚線の方が強いようですね。
もしこの相を持つ方で、早い時期に結婚されている方は、遅い時期に現れた魅力的な異性に心を奪われてしまうかも知れません。
それは結果として不倫関係になるなど、情事のもつれを生じさせ、ついには離婚しその相手と再婚をするという可能性もあります。
結婚線の強さはその人との縁を現す訳で、若年の結婚線が弱いということはそれだけ縁が無い人であったのだと思います。

時期的にかなり遅い時期の結婚線が強い為、45歳頃の妨害線によるパートナー線が切れる悪相は要注意、と言えるでしょうね。


●健康運について
左手の生命線の起点部分が鎖状態になっていますね。
幼少〜青年期にかけ、あまり体が強くなかったのかもしれません。
このタイプの相を持つ人は幼い頃学業に専念できず、辛い思いをされているケースが多いとされます。
ただ、あなたの場合はこの鎖が30歳半ばまで続いた後、生命線が強くなるため、健康体となるでしょう。

時期的に50歳を過ぎる頃まではかなり健康面で良い状態となるわけですが、あなたの生命線には両手共に問題があります。

生命線が50歳を過ぎた頃に切れていますね。
生命線は生活上の変化や怪我・病気などを暗示するもの。
切れている箇所を生命線の流年法で時期を判断し、その切れている時期に生活上の大きな変化や病気・怪我を疑う必要があります。
生命線が切れている方の多くは、同時期に運命線にもなんらかの異常が現れているケースが多いため、こちらも併用して判断すると良いでしょう。

この生命線の切れ方がかなり極端で、生命に関わる危機が訪れる可能性がある。

右手の生命線について。
右手の生命線も起点部分に乱れを生じるが、〜50歳頃までに徐々に強くなり健康体となっていく。
が、50歳を過ぎた頃に切れが生じ、この切れた点に島を生じる。
島は体調の不調や病気を表す相。注意が必要です。

特に慢性的疾患を意味するとされる島ですので、長期的な不摂生が体の病を進行させている危険性がある。
時期的に生命線の中央〜終端の範囲に刻まれることから、その病が顕在化するのは50歳以降となる場合が多い。
島が刻まれている範囲を生命線の流年で見て、その闘病生活の時期を知ることができます。

もし、島を抜けた後の生命線がはっきりしているならば、闘病生活の後に健康な体を取り戻すこともできるでしょう。

ただ、島を越えた後に生命線が再び強くなるため、大病を越えた後に再び健康体を取り戻すことができるでしょう。

※ここで重要なのは、左手の生命線は突如消えた後あまり強い状態に戻らないのに対し、右手の生命線は切れ→島を生じた後に生命線が再び強く明瞭になると言うこと。

左手は天から授かった運勢や寿命を現し、右手は自分自身で切り開いた運勢を現すと言います。
あなたの場合、この生命線下部が強く明瞭になる事、そしてこの生命線下部が一見運命線に見えることから「社会に貢献する事で自身の寿命を延ばすことができる」事を暗示しています。

あなた自身の健康上の配慮が重要なことは言うまでもありません。

あなたは左手の手首線の上にほくろを持つ。
手首線は生命力の根元を暗示する相で、この線が乱れている場合は体が根本的に弱く、なんらかの疾患を抱えていることになる。
ほくろは基本的に悪相ですから、手首線にほくろが有ると言うことは体になんらかの疾患を産まれながらにして抱えていると言うことになる。
この疾患が露見するのが、恐らくは両手の生命線が切れる50歳以降ということになるでしょう。



●まとめ
>○今後、どのような職種を選び生活していくのか。

月丘へ向かう知能線から見て、バリバリと仕事をこなしていくよりも、人に使われている方が向くかもしれません。

>○最終的に、どこに永住するのか。
左手に旅行線がありますが、これが2本あるように見える。
2回の転居があるかもしれませんね。

>○今の旦那とはどのぐらいの期間、一緒にいられるか。

今の旦那さんと出会ったのが右手の寵愛線の現れている時期である27歳だとすると、その影響は50歳頃までは続くでしょう。
ただし、先述したように45歳頃の妨害線によりパートナー線の影響が消える点には注意。

>○生活に困らない、余裕のあるお金は入ってくるか。

基本的に今の状態が続く可能性が高いですね。
かなり散財の相が出ているので、出ていく費用を極力抑える必要があります。

>○金銭的なトラブルなどは今後ありますか?右手の水星丘の部分にほくろがありましたが、今は取り除いたので消えているのですが心配です。

写真を見た限りでは上手にホクロが取れているようですね。
ただ傷が残っているのならばやはり悪い意味合いですので、財運はあまり良いとは言え無さそうですね。

>○何歳ぐらいまで生きますか?(長生きすることに執着していないので何言われても大丈夫です)

生命線のキレの時期に要注意です。

>○今後、注意したほうがよいことがありますか?(病気、事故、性格のマイナス部分など、その他)

右手の運命線を見る限り、あなたのこれからの人生のイベントは、
・45歳頃のパートナーとの関係を悪化させる可能性のあるトラブル
・50歳頃に消える緑色の運命線
・50歳以降に訪れる大病の暗示
・45歳以降に複数刻まれ始める赤色の運命線の暗示する新たな運勢
といったところですね。

では。

※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00309/ 00310/ 00311/ 00312/ 00313/ 00314/ 00315/ 00316/ 00317/ 00318/ 00319/ 00320/ 00321/ 00322/ 00323/ 00324/ 00325/ 00326/ 00327/ 00328/ 00329/ 00330/ 00331/ 00332/ 00333/ 00334/ 00335/ 00336/ 00337/ 00338/ 00339/ 00340/ 00341/ 00342/ 00343/ 00344/ 00345/ 00346/ 00347/ 00348/ 00349/ 00350/ 00351/ 00352/ 00353/ 00354/ 00355/ 00356/ 00357/ 00358/ 00359/ 00360/ 00361/ 00362/ 00363/ 00364/ 00365/ 00366/ 00367/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2018 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。