TOP | 携帯版 |
トップ予約リスト(873) > [No:00372]チャムさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00372
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00372
チャムさんの鑑定ページ

42
情  報  名内   容
登録ナンバー00372
鑑定時年齢42歳
現年齢50歳
性別女性
投稿日時101006 11:36:56

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
子どもの頃からお金のこと、家族のことで悩まされてきました。
10年前に結婚してからは、自営業で会社の借金がかなりあります。(去年末に義父が亡くなり、借金がある会社を旦那が引き継いだ)
会社と実母の介護費につぎ込み貯金もありません。

私も経理の方で手伝ってますが、さすがにちょっと疲れてきました。
この先に希望があれば踏ん張れるのですが・・・。
また、何か気をつけることがあれば教えてください。


■投稿日時:10/10/07 05:18:09

追記です。親戚が私の体を心配し、隣県にまで占いをしてもらいに行ってくれました。名前と、生年月日から占ってもらうのだそうですが、私の人生はこれから4年がどん底で、私にはそれに耐えられるだけの力がなさそうだと言われたそうです。どん底は過ぎたと思っていたので、正直、へこみました。

■鑑定画像







画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:10/10/10 08:41:54
お早うございます。
鑑定を開始致します。

これから様々なトラブルの時期や良い運勢がまわってくる時期を書き記していきますが、手相からその時期を確実に言い当てるのは困難と言わざるを得ません。
(私の場合は生年月日参考に他の占いと併用しておおよその時期を推測しています)
これから書いていく年代には前後数年のズレがある事を頭に置いて下さい。


●性格・才能について
知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。
そして知能線の終点が月丘へ緩やかに向かう。いわゆる文系タイプですね。
標準より精神的傾向の強い方で、芸術への才能があることをも表す。



●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
生命線下部より生じた緑色の運命線が、25歳頃まで続いた後、赤色の運命線に流れ込む。
この間に空白期間がある。
運命線上の空白期間は、失業期間であったり、社会的に活動していない状態である事を示します。
この時期仕事が無くてお金に困ったりするような状態になる可能性がありますね。

赤色の運命線が月丘から生じています。
これは他者からの援助・支援を受けて運勢が開かれていく運命線です。
多くの人に助けられるか、一個人に助けられるかは分かりませが、あなたにとって他者からの援助が必要不可欠な時期だということです。

この月丘から生じる運命線の特徴は、その多くが知能線あたりで止まってしまう、ということです。
これは考え違いや配慮不足により他者からの援助が滞ってしまう事を意味するもの。
月丘から生じた運命線が晩年まで続くことはかなり稀です。

時期的に25歳前後より生じたこの運命線、様々な運勢上の変化が生じていますね。

27歳前後で月丘より生じた青色の線が流れ込んでいるのが分かる。
これは寵愛線の一種と思います。
寵愛線は他者からの援護を強く受ける吉相です。
寵愛線が流れ込んだ後から運命線が強くなるならば、他者からの援助を大いに受けて運勢が向上していくでしょう。
逆に流れ込んだ後から運命線が弱くなるならば、他者からの援護はかえって悪い影響となってしまします。

寵愛線は女性の手にある場合、主にパートナーとの出会いを暗示するものです。
ですが、寵愛線の意味として「あなたに重大な影響を与える人との出会い」ということなので、単に仕事上での出会いという事も考えられます。

その後、多くの妨害線が刻まれている。
運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線が運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

時期としては青色の寵愛線が赤色の運命線と交わる地点、29・32・34・38歳頃。
特に32歳頃の運命線上の妨害は大きく、その先が結婚線付近へと流れる。
この妨害線は恋愛・結婚でのトラブルを暗示するもの。
不倫など多くは情事のもつれが原因ですので、家庭内の事に関しては余程注意を払う必要があるでしょう。

その後、34歳頃にもかなり大きな妨害線が刻まれるが、この妨害線が刻まれた地点よりあらたに緑色の運命線が生じているのが分かる。
赤色の運命線が暗示する運勢は38歳を過ぎた頃に消えるが、その代わりにこの緑色の運命線が立ち上っている状態。

緑色の運命線が知能線より生じています。
これはあなた自身の力量・才覚を発揮して運勢を切り開いていく運命線です。
あなたの持っている才能をフルに生かす仕事を暗示するもの。

このタイプの運命線は本人が努力して才能を磨くことにより末端が伸びていきます。
更なる努力を続ける事で、晩年も働き続けることができるようになるでしょう。
このタイプの相が刻まれる人の多くは、強い希望線や努力線を伴っている事が多い傾向にある。

また才能が開花するに従い、知能線とこの運命線との交点から財運線や太陽線が出てくることがあります。

この緑色の運命線、かなり強く良好な状態で、今のところ56歳頃まで続いている。

青色の運命線が生命線上から生じていますが、これはあなたの努力によって運勢を切り開いていく暗示。
別名「努力線」と呼ばれる運命線です。
このタイプの運命線の良いところは、あなた自身が必至に努力することでぐんぐん成長していく所。
この運命線が知能線より上まで伸びるならば、あなたの努力が実り社会的に成功できるでしょう。

この線、努力するとグングン伸びますよ。
私の場合、知能線に至らない程度だったこの努力線が、今は中指下まで延びています。
努力することを強くお勧めする相です。

この青色の運命線が強く影響をし始めるのが56歳頃、丁度緑色の運命線が消えたあたり。
長年努力をしてきたことが、この時点で役立ち初め、80歳頃まで続くといった感じですね。







<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
月丘より生じた橙色の運命線が、25歳手前で消える。
25歳手前頃は妨害線が生じているため、運勢的に安定しない時期。

新たに緑色の運命線が月丘より生じ、43歳頃まで続く。
途中、29・31・34・38歳頃に妨害がある。
そしてこの緑色の運命線が暗示する運勢が終わるのが、丁度43歳前後の状態。
即ち、今ですね。

34歳頃、丁度結婚線方向へと流れる妨害線と、知能線との交点より生じた黄色の運命線が34歳頃から生じて、47歳頃で消える。
ここで一つ問題があり、青○の部位に運命線が確認できない。

一時的に運勢が停滞する時期があるかもしれません。
左手にはこの部位に明確に運命線が刻まれているが、右手にはない
本質的に持って生まれた運勢ではこの時期には異常はないが、後天的に運勢を停滞させるなにか悪い状態になっている恐れが。
原因を今のうちに探して対策を講じる必要がある。

その後、青丸を抜けた50歳頃より橙色の運命線が再開し、80歳頃まで続く。




●金運について
<財運線・金運線をみた金運について>
左手の財運線について。
細かく刻まれる太陽線は、目標が一つに定まり難く、散財となってしまう事を現す。
線自体が薄く弱いならばその傾向は一掃強くなる。
ただし、線自体が強いならば、多方面で活躍できることを現すこともあります。

これら細かい線は現時点では成功できにくい状態となっている事を示唆しますが、努力するに従い線が強く明確となっていきます。
それに従い、成功運も伸びていくでしょう。
また、複数本あった線が一つにまとまっていくこともあります。
成長過程の太陽線なのですね。
 
右手の財運線はなんとなく弱いイメージ。
特に気になるのが右手の43歳頃に運命線を切る妨害線から伸びた線が財運線にかかるが、この線に島がある状態。
金銭上でトラブルを抱え、身動きが取れない状態になっているのでしょう。

<太陽線をみた成功運について>
太陽線自体は比較的明確で、それほど悪い状態ではない。
成功運はあるが、反面財運線が弱いので実益に繋がりにくいか。



●恋愛・結婚について
左手の結婚線を見ると、25歳を境に上下1本ずつ。
25歳を過ぎたものが長く明確で、これといった異常が無いため悪い結婚運ではない。

右手の結婚線を見ると、25歳を過ぎた頃の結婚線が明確。
こちらも悪い状態ではない。

結婚運に関しては結婚線だけでは見ることはできない。
右手の運命線の流れ的に見てみると、緑色の運命線が消える43歳頃が危険で、金銭に関わるトラブルを暗示させる妨害線が運命線を切る。


●健康運について
生命線自体が明瞭に刻まれ、これといった悪い点は見られない。
今のところ、目立った病や怪我の相は出ていないようですので、安心して下さい。

ただ、両手とも方住専が出つつあるので、注意が必要。

放縦線は体の内面で進行しつつある病を現していたり、長期に渡るストレスや過労により体力を消耗している状態を意味します。
あなたの場合はまだ放縦線が細く薄いため、疲労は初期〜中期の状態と言える。
が、夜更かしや酒タバコ肉類の過度な摂取を続けていると放縦線は成長し、ついには生命線を切るほど迄伸びてしまう。
体調管理には十分注意してください。

旅行線は旅行好きな人か、古里を離れて生活する人に現れる線です。

旅行線を持つ人は住居が変わりやすい傾向にあるため、体調を崩さないよう注意してください。


●まとめ

>名前と、生年月日から占ってもらうのだそうですが、私の人生はこれから4年がどん底で、私にはそれに耐えられるだけの力がなさそうだと言われたそうです。どん底は過ぎたと思っていたので、正直、へこみました。

この際、出生時の時間を詳細に話しましたか?
占星術系の占いならば、生年月日だけでなく正確な出生日時、および産まれた場所を教えないと正確な占いは出来ませんし、当たりません。
気にする必要はないと思います。

今後は34歳頃より生じている運命線が暗示する運勢が主体となります。
20代より生じている運命線の影響は消えていくので、心にとめておいてください。

※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00322/ 00323/ 00324/ 00325/ 00326/ 00327/ 00328/ 00329/ 00330/ 00331/ 00332/ 00333/ 00334/ 00335/ 00336/ 00337/ 00338/ 00339/ 00340/ 00341/ 00342/ 00343/ 00344/ 00345/ 00346/ 00347/ 00348/ 00349/ 00350/ 00351/ 00352/ 00353/ 00354/ 00355/ 00356/ 00357/ 00358/ 00359/ 00360/ 00361/ 00362/ 00363/ 00364/ 00365/ 00366/ 00367/ 00368/ 00369/ 00370/ 00371/ 00372/ 00373/ 00374/ 00375/ 00376/ 00377/ 00378/ 00379/ 00380/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2018 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。