TOP | 携帯版 |
トップ予約リスト(873) > [No:00375]みんくさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00375
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00375
みんくさんの鑑定ページ

28
情  報  名内   容
登録ナンバー00375
鑑定時年齢28歳
現年齢36歳
性別男性
投稿日時101009 12:18:14

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
職業の適性についてお聞きしたいです。現在海外大学院に留学中ですが今後の行方についてまだ明確にはさだまっていません。また婚期はいつころになるのでしょうか。また今後の人生におけるアドバイスを頂けたら嬉しいです。どうぞ宜しくお願いします。

■鑑定画像







画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:10/10/10 09:31:03
お早うございます。
鑑定を開始致します。

これから様々なトラブルの時期や良い運勢がまわってくる時期を書き記していきますが、手相からその時期を確実に言い当てるのは困難と言わざるを得ません。
(私の場合は生年月日参考に他の占いと併用しておおよその時期を推測しています)
これから書いていく年代には前後数年のズレがある事を頭に置いて下さい。


●性格・才能について

両手の知能線を見ると、一般的なものと比べてかなり異形。
標準的な思考を持つ方ではなく、どちらかというと一般からは外れた考え方をするタイプか。

<左手の知能線について>
知能線が月丘方面へ直線的に刻まれる。
どちらかというと現実的・物質的な考えの持ち主。

また、枡掛け線も持っていますね。枡掛け線は頑固・強情・意地っ張りな性質を表し、ワンマンになりがち。
個性の強い性格が出ると他人から敬遠されてしまうので注意。
また、運勢の波の上下が激しく、大失敗の後の大成功、大成功の後の大失敗と両極端に運気が振れるようです。
運命線や太陽線・財運線が明確に出ている場合は大吉相。

<右手の知能線について>
知能線がやや上気味に向かいますね。いわゆる理系タイプ。
標準より物質的傾向の強い方で、理屈っぽいのかも。空想や芸術にはあまり関心が沸かないのかな。
その分、お金儲けやモノを得る事に関しては才能があります。

また、知能線の途中が切れているような形になっているのも気になる。
知能線が途中で切れてる。これは頭部や目に関する何らかの病か、怪我の暗示。
頭痛がひどい人は特に注意してください。

※左右の手の知能線の形が違いますね。
内心で考えていることと、他者に見せる顔が違う事を意味する。
即ち、鬱憤を貯めやすく、自分を素直に表現できない不器用さを持つ。

内外のギャップが精神的に苦痛を招き、精神が疲労してしまうタイプの相。

あなたの場合、悲哀線が生じています。
この相は繊細で傷つきやすい性格の人に現れやすい相で、自身の不運や周りの嫌がらせ等によりココロに傷を負う(負った)相と言えます。
主に生命線の流年的に見て若年〜30歳頃までに刻まれる相。

度重なる悲哀線が生命線を切る場合、心労が生命力に対して多大な影響を与えることになる。
このタイプの相を持つ人は、晩年体調を崩す人が多い。
物事をあまり深刻に受け止めず、楽観的に生きるよう配慮することで対処可能と思います。


●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
20歳前半より生じた緑色の運命線が、28歳を過ぎた頃、徐々に消えていく。
途中、黄色の運命線がこの緑色の運命線より生じ、32歳を過ぎた頃に消える。

赤色の運命線が28歳前後より生じ始め、50歳頃まで続く。

途中、妨害線による妨害を受ける。
運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線が運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

時期としては30歳以降にかなり妨害線の影響が強い時期となる。

32歳頃、紫色の運命線が生じ始め、マスカケ線との交点で勢いを強める。

また、黄色の運命線が新たにマスカケ線より生じる。
マスカケ線より生じる運命線は、マスカケ線の意味を強く受けます。
マスカケ線は事業を興したり自分自身の才能を活かして大いに発展していく事を意味するものです。
マスカケ線自体が35よりやや遅く刻まれることから、40歳前後で事業を興すことを暗示するパターンが多いです。

この時期は恐らく45歳前後。
これ以降、あなたは事業上の運勢が強くなるという事ですね。

59歳前後で、紫色の運命線が暗示する運勢と、黄色の運命線が暗示する運勢とが一つにまとまり、青色の運命線となって晩年まで立ち上る。






<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。
黄色の運命線が20歳前半より生じ、28歳頃に妨害線(仕事線)による妨害を受けて変化する。
28歳を過ぎた当たりから仕事上で生じるなんらかの困難を背負う暗示といえる。

その後、28歳頃より緑色の運命線が新たに生じ、32歳頃で青色の運命線へと流れる。
この32歳前後が曲者で、仕事線がこの緑色の運命線を切る。

仕事線が運命線を切っている場合、本人が望む望まないにも関わらす仕事の中に身を置かなくてはならない状態になりがちだ、ということです。
仕事がハードになり、心身共に多大な影響を及ぼし始めると仕事線が延び、運命線を切り、最終的に生命線を切ります。

仕事上で生じる熾烈な困難を、あなたは乗り越えていかなければならないでしょう。
32歳前後に生じたこの困難により、運勢が一時的に低下する。
それは青色の運命線がy時に別れるため。

運命線の末端が二股に分かれるのは、その二股の刻まれる状態により判断します。

二股に別れた地点より運命線が弱くなるなら、運勢の方向が定まらなくなり不安定となる暗示。
仕事が変化して一つの事に集中できなくなったような状態。
大抵の場合、そのまま勢いを失って消えていきます。

青色の運命線は弱く細い物ですが、今のところ45歳前後までは続く。
左手を見ると45歳頃、マスカケ線より運命線が生じるので、この時期からあなたはあなた自身の力を信じて社会に展開していく必要がある。
が、右手にはこの相は無い状態なので、今はまだこの45歳前後よりなにをすればいいか検討も付かない状態か。
40〜45歳頃は悲哀線が延びて運命線を幾度となく切る為、恐らく精神的に疲れ果て、苦しい状態におちいっている時期と思います。
この困難期はあなた自身の秘められた力を発揮する試練の時で、この困難を越えた後に新たな運勢が開けるでしょう。
今のところ、黄色の運命線がうっすらと生じています。
これは今刻まれ始めている運命線で、これから強く明確になっていく。

59歳頃より赤色の運命線が生じ、晩年まで至る。




●金運について
<財運線・金運線をみた金運について>
細かい財運線(金運線)が複数本刻まれるのは、散財の相です。
入ってくる金額よりも出ていく金額が多くなる暗示であり、貯金をすり減らす暗示でもあります。
財運線はとても変化しやすい相なので、財運が安定してくれば細かい線のうち一本が明確になっていき、他の細かい線は消えていくものです。

現状、社会に出て働いている状態でないならば、この細かく薄い財運線は当然のこと。
社会に出てお金を稼ぐ立場になれば、自然と明確になっていく物です。

<太陽線をみた成功運について>
左手を見ると、青色の太陽線が赤色の運命線に流れ込む32歳頃より影響しているように見えますね。
32歳は仕事上の大きなトラブルの時期なのですが、これにより今までの仕事に対する見方が変わるので、かえって良いのかもしれません。


●恋愛・結婚について
左手の結婚線について。
30歳頃の物が最も強い。
かなり明確でよいものなのですが、結婚線がY形に分かれてしまっています。
これは別離を表す相。単身赴任になって物理的に遠ざかってしまうか、近くにいながら心の疎通がないか。
どちらかは分かりかねますが。

結婚線は比較的変化が激しい相で、自身の配慮により相が良くなる事があります。
それも結婚線のかなり末端付近なので、相当後の事といえるでしょう。

右手の結婚線について。
こちらも30歳頃の物が最も強く明確。
それ以降もチャンスはありますが、30歳の結婚線が暗示する相手と比べて縁が薄い。



●健康運について
生命線にはこれといって目立った病や怪我の相はない。

両手とも放縦線が生じています。
放縦線は手の月丘下部に刻まれる横向きの線。
この線が出ている方は体が疲労しており、線が明確に太く刻まれてくるとその深刻度を増します。
日頃の不摂生がたたって出てくる相なので、酒・たばこ・昼夜逆転の生活等を改める必要があります。
この放縦線は月丘の側面から伸び始め、生命線に付く程伸びると生命に与える深刻度が増します。
この線が生命線を切るようならば相当深刻な状態と言える。
放縦線が伸び始めたら注意が必要というわけです。
日頃、暇な時がありましたらこの線を確認してみるといいですよ。

酒・たばこ・夜更かしは避け、肉食から菜食中心の生活へと移行する事をお勧めします。
また、過度な仕事や雑務による疲労を現すこともあります。

両手とも生命線中程から旅行線が生じている。
旅行線は旅行好きな人か、古里を離れて生活する人に現れる線です。
年に1度しか帰られないという境遇なのかも。
もしくは、これから先に遠隔地で仕事をする運命を持った人か。

旅行線を持つ人は住居が変わりやすい傾向にあるため、体調を崩さないよう注意してください。

●まとめ
28〜32歳頃は運勢的に激しい変化があり、大変な時期。

>職業の適性についてお聞きしたいです。現在海外大学院に留学中ですが今後の行方についてまだ明確にはさだまっていません。また婚期はいつころになるのでしょうか。

適職というとなかなか判断が難しいのですが、知能線の形状から見て一般的な仕事には向かないと思います。
専門的な知識を活かした分野で活躍されるタイプですね。

対人関係を構築するのが苦手なのか、かなり強い悲哀線が生じているため、人間関係でのいざこざにはあまり関わらない方が良いと言える。

特に右手の悲哀線が運命線を着る40歳以降、人間関係から生じた各種のトラブルにより気落ちしそうな感じなので、それまでに新たな人生を切り開く準備をしておいた方がよいと言えます。


※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00325/ 00326/ 00327/ 00328/ 00329/ 00330/ 00331/ 00332/ 00333/ 00334/ 00335/ 00336/ 00337/ 00338/ 00339/ 00340/ 00341/ 00342/ 00343/ 00344/ 00345/ 00346/ 00347/ 00348/ 00349/ 00350/ 00351/ 00352/ 00353/ 00354/ 00355/ 00356/ 00357/ 00358/ 00359/ 00360/ 00361/ 00362/ 00363/ 00364/ 00365/ 00366/ 00367/ 00368/ 00369/ 00370/ 00371/ 00372/ 00373/ 00374/ 00375/ 00376/ 00377/ 00378/ 00379/ 00380/ 00381/ 00382/ 00383/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2018 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。