TOP | 携帯版 |
トップ予約リスト(873) > [No:00380]北山さんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00380
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00380
北山さんの鑑定ページ

28
情  報  名内   容
登録ナンバー00380
鑑定時年齢28歳
現年齢36歳
性別男性
投稿日時101010 06:19:34

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
専門学校を卒業後、
8年間フリーターをやっていましたが、
30歳に近づき、これはまずいと今更気付き現在就職活動をしています。
こんな私がこの先どういう人生を送るのか知りたいです。
ちゃんとした仕事に就き、結婚する事は出来るのでしょうか?
就職先は接客業関係でいい所がないか探しています。
将来的なアドバイスを頂ければ幸いです。


■投稿日時:10/10/10 09:08:01

前に上げた右手の写真が若干分かりにくそうだったので、
9枚目に新しい写真をアップロードしました。

あと、右手で個人的に気になっている所があります。
右手だけ感情線が2つに分岐して、
木星丘マネジメント線(?)とクロスしているのですが、
これは何か意味がある事なのでしょうか?


■投稿日時:10/10/11 06:38:14

小出しにアップロードしてすいません。
他の方の鑑定を見て手首付近の写真が必要そうだったのでその写真と、
ついでに左手の運命線が分かりやすい写真も撮ったのでそれも追加しました。
沢山アップロードしてしまい本当に申し訳ありません。


■投稿日時:10/10/12 01:30:58

もうすぐ私の鑑定の順番が来そうな時ですが、質問を追加させてください。
・手相を見て、私に向いた職業があれば教えてください。
・就活の合間に今ある貯金で株式トレードをやろうと思っているのですが、
 私には副業の才能などはあるのでしょうか?

最初の投稿から、質問をどんどん増やしてしまいご迷惑だと思いますが、
鑑定を待っている間も企業様から書類審査落ちの連絡が来たりしてるので、
相当人生に焦っています。
一つの道しるべとして手相鑑定を参考にしたいのでどうかよろしくお願いします。


■投稿日時:10/10/13 09:35:57

■鑑定画像







画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:10/10/14 08:21:26
お早うございます。
鑑定を開始致します。

これから様々なトラブルの時期や良い運勢がまわってくる時期を書き記していきますが、手相からその時期を確実に言い当てるのは困難と言わざるを得ません。
(私の場合は生年月日参考に他の占いと併用しておおよその時期を推測しています)
これから書いていく年代には前後数年のズレがある事を頭に置いて下さい。


●性格・才能について
<左手の知能線について>
知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。

知能線の末端が月丘のやや上に向かうが、これは精神・物質両方のバランスが取れている状態。

精神的な方面に偏りすぎず、かつ物資的な欲にもとらわれすぎないバランス型。

<右手の知能線について>
知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。
そして知能線の終点が月丘へ緩やかに向かう。いわゆる文系タイプですね。
標準より精神的傾向の強い方で、芸術への才能があることをも表す。



●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。
20歳中程から青色の運命線が生じ、知能線との交点である34歳頃まで続く。
途中、29歳前後で妨害線による妨害を受ける。

運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線が運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

ここで注目したいのが青色の運命線横に沿うようにして刻まれる黄色の運命線。
時期的に29〜34歳頃で、パートナー線とも副業を現す運命線とも取れる。

パートナー線と取るならば、身近な方に支えられながら運勢を歩むことを暗示させる相。
その相手は身内・家族であったり、結婚相手・友人であったりと様々です。文字通り、パートナーとの出会いも暗示させます。

副業線とするならば、この線の現す所は34歳頃までしか続かない。
かつ、34歳前後は妨害線が刻まれる時期でもある。

>・就活の合間に今ある貯金で株式トレードをやろうと思っているのですが、
>私には副業の才能などはあるのでしょうか?

あなたの場合、両手共に運命線が2本刻まれる時期はほとんど無い。
手相で言えば副業に関する適正は無いと言える。
29〜34歳の黄色の運命線が副業を現していなくもないが、すぐ消えるのであまり良い印象はない。

赤色の運命線が知能線より生じています。
これはあなた自身の力量・才覚を発揮して運勢を切り開いていく運命線です。
あなたの持っている才能をフルに生かす仕事を暗示するもの。
この時のために今から才能を磨く為に努力を積んでおくべきでしょう。

このタイプの運命線は本人が努力して才能を磨くことにより末端が伸びていきます。
更なる努力を続ける事で、晩年も働き続けることができるようになるでしょう。
このタイプの相が刻まれる人の多くは、強い希望線や努力線を伴っている事が多い傾向にある。

また才能が開花するに従い、知能線とこの運命線との交点から財運線や太陽線が出てくることがあります。

あなたの場合、青色赤色共に同じラインを進んでいるので、今までフリーターをしてきたとの事ですが、同じ業界内での転職に向く。
接客業を今までしてきたならば接客業だし、工場内で働いてきたなら工場関係、といった感じ。
運勢の転機は5年後ですが、今までしてきた仕事に関係する資格を取得する等、準備する時間は十分にあると思います。
私もあなたくらいの年齢の頃に、意を決して夜間の専門学校に通い始め、大手の企業に内定を貰いました。
目先の利益にとらわれ焦って仕事を決めるのではなく、もっと広い視野で考えた方が良いと思います。

赤色の知能線はかなり優秀なもので、晩年まで至る。
38歳頃が運勢的な転機で、成功運が高まる時期。

緑色の不動産線がこの38歳前後の時期より出る。
不動産線とは「不動産を得る」事を意味するものですが、不動産を得るほどの財を得るという意味でもあります。
運命線から生じた太陽丘側の線は開運線と呼ぶもので、強い開運を暗示するものでもあります。
これらの線が太陽線に至る訳ですから、財運も向上するというのもうなずけますね。

途中、52歳を過ぎた頃、結婚線付近より伸びた妨害線が赤色の運命線を切る。

この妨害線は恋愛・結婚でのトラブルを暗示するもので、そのトラブルは致命的なものとなりやすいようです。
不倫など多くは情事のもつれが原因ですので、家庭内の事に関しては余程注意を払う必要があるでしょう。

あなたの場合、晩年の縁を現す結婚線の末端が下向きになるかなり悪い状態ですので、やはり中年〜晩年の恋愛系のトラブルを暗示している。


<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。

若年より生じた紫色の運命線が、25歳付近で島を伴う。
運命線上の島は運勢が滞ることの暗示。
島は小さい程意味が悪い。
何をやっても上手くいかず、動けば動くほどかえって状況が悪化してしまうこともしばしば。
この時期はひたすら耐え続けるべき時期です。
資格取得などの勉強をしつつ実力を蓄えるべき時期ですね。

青色の運命線が25歳前後、月丘から生じています。
これは他者からの援助・支援を受けて運勢が開かれていく運命線です。
多くの人に助けられるか、一個人に助けられるかは分かりませが、あなたにとって他者からの援助が必要不可欠な時期だということです。

この月丘から生じる運命線の特徴は、その多くが知能線あたりで止まってしまう、ということです。
これは考え違いや配慮不足により他者からの援助が滞ってしまう事を意味するもの。
月丘から生じた運命線が晩年まで続くことはかなり稀です。

あなたの場合、34歳頃まで続き、その後赤色の運命線へと繋がり晩年まで続く。

途中、29歳前後で妨害線による妨害を受ける傾向は左右同じ傾向。
また、52歳頃に結婚線付近よりのびた妨害線が運命線を切る傾向も同じ傾向ですね。



●金運について
<財運線・金運線をみた金運について>
手が硬く強く平べったく、太い線が刻まれるタイプ。
お金に苦労をし易いタイプですね。
過度にお金を求めすぎて大きな借金を背負ったり、借金が無くても経理などお金の処理に追われる立場に付いたりします。

両手とも財運線はある程度刻まれているが、まだまだ弱い状態。

財運が向上するのは34歳以降で、特に38歳頃の左手の不動産線が良いといえる。


<太陽線をみた成功運について>
両手とも太陽線は明瞭で強い。
が、一つの仕事に特化して財を得るタイプなので、副業に心を奪われるのは良い状態ではない。

右手の青色の太陽線が旅行線へと至る。
旅行線は生命線の下部より月丘方面へと向かう線。
旅に関する運があることを現す線で、生地を離れ遠くで活躍する事を暗示させる。

接客業で旅に関わる仕事を探すと面白いかもしれません。


●恋愛・結婚について
両手とも結婚線が3本。

左手に関しては先述しましたが、晩婚運があまり良くない。
結婚線が下向きに下がります。
これはなかなか結婚に至れない相。
歳を経る毎にパートナーとの関係が悪くなっていく事も考えられます。

特に52歳前後に結婚線付近より生じた妨害線が運命線を切るので、トラブルを生じやすい。

右手の結婚線がY形に分かれています。
これは別離を表す相。単身赴任になって物理的に遠ざかってしまうか、近くにいながら心の疎通がないか。
どちらかは分かりかねますが。

結婚線は比較的変化が激しい相で、自身の配慮により相が良くなる事があります。

※結婚後、お互いの気持ちが離れていきやすい状態と言える。
30歳以降は運勢的に強くなる時期でもあるのですが、家庭を振り返らず仕事をすると家庭内トラブルを引き起こす可能性があるので注意。



●健康運について
第二生命線がはっきりと刻まれています。
エネルギッシュに活動できる暗示。

他、これといった病の相は出ていない。
体力的には安心できる状態。

●まとめ

>あと、右手で個人的に気になっている所があります。
>右手だけ感情線が2つに分岐して、
>木星丘でマネジメント線(?)とクロスしているのですが、
>これは何か意味がある事なのでしょうか?

感情線の末端が分岐する傾向は多くの人に現れるものですね。
末端が伸びれば伸びるほど感情が豊かな人という意味です

>・手相を見て、私に向いた職業があれば教えてください。

標準的な知能線に標準的な感情線を持つ人で、かつ運命線が30歳以降も同じラインを通る方なので、今までしてきた仕事と関連のある仕事が最も適正があると言えますね。

接客業をされてきたならば、今後も接客業を続けるべきでしょう。

では。

※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00330/ 00331/ 00332/ 00333/ 00334/ 00335/ 00336/ 00337/ 00338/ 00339/ 00340/ 00341/ 00342/ 00343/ 00344/ 00345/ 00346/ 00347/ 00348/ 00349/ 00350/ 00351/ 00352/ 00353/ 00354/ 00355/ 00356/ 00357/ 00358/ 00359/ 00360/ 00361/ 00362/ 00363/ 00364/ 00365/ 00366/ 00367/ 00368/ 00369/ 00370/ 00371/ 00372/ 00373/ 00374/ 00375/ 00376/ 00377/ 00378/ 00379/ 00380/ 00381/ 00382/ 00383/ 00384/ 00385/ 00386/ 00387/ 00388/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2018 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。