TOP | 携帯版 |
トップ予約リスト(873) > [No:00402]チョコさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00402
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00402
チョコさんの鑑定ページ

29
情  報  名内   容
登録ナンバー00402
鑑定時年齢29歳
現年齢37歳
性別女性
投稿日時101104 11:30:36

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
金運、健康運、家族運について見ていただきたいです。結婚してから金運、旦那の借金などに悩まされています。
あと実の親ですが結婚して以来絶縁状態になってしまっています。どうすればよいのでしょうか??いろいろ不安です。
生命線も心配です。よろしくお願いします。


■投稿日時:10/11/04 11:47:54


■投稿日時:10/11/04 05:19:46

■鑑定画像





画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:10/11/13 09:27:19
お早うございます。
鑑定を開始致します。

これから様々なトラブルの時期や良い運勢がまわってくる時期を書き記していきますが、手相からその時期を確実に言い当てるのは困難と言わざるを得ません。
(私の場合は生年月日参考に他の占いと併用しておおよその時期を推測しています)
これから書いていく年代には前後数年のズレがある事を頭に置いて下さい。


●性格・才能について
知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。

そして知能線の終点が月丘へ緩やかに向かう。いわゆる文系タイプですね。
標準より精神的傾向の強い方で、芸術への才能があることをも表す。

月丘への至り方が比較的急なので、精神的傾向が標準よりかなり強い方なのでしょう。
主婦業にはかなり向く方と言えますね。


●運勢について
<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。

黄色の運命線が生命線内側から生じています。
生命線内側、即ち親指の付け根である金星丘は身内家族の事を暗示する丘。
この部位より運命線が生じるのは、身内や家族などの近親者の影響を受ける運勢を暗示します。

時期としては20歳前半以前から影響しているこの運命線ですが、26歳前後で緑色の影響線が生じた時期より生命線から出る。
あなたに影響を与える人との出会いにより、家庭から受ける影響・束縛から解放される事を意味する。

>あと実の親ですが結婚して以来絶縁状態になってしまっています。どうすればよいのでしょうか?

手相的に観ると、この運命線は実家からの影響を離れ、独り立ちして老年期まで向かう訳です。
子供が出来たら孫の顔を見せに親の元を訪ねてみるというのも良いと思いますよ。

黄色の運命線を、28歳前後で緑色の影響線が運命線を切っています。
これはなんらかの出会いがあなたの人生を変化させる事を意味する。

・女性の手にあっては異性との出会いでそれまでの人生が大きく変化する
・男性の場合は仕事上での出会いにより人生を変化させる
というのが定説です。

この場合の変化というのは悪い変化である場合が多く、悪縁によりかつがれたり、だまされたり、することによる運勢的打撃を意味することが多いとされます。

丁度、妨害線がこの影響線が交わった点より少し経ってから横たわる。

運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線が運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

この妨害線が熾烈な時期が28〜33歳前後まで続きます。
今の現状があまり良い状態ではないと感じておられるようですが、苦しいのはここ数年でしょうね。

その後、33歳頃より黄色の運命線が方向を変え、青色の運命線となり50歳前後まで続く
50歳〜が写真がぼやけていて確認しづらいですが、右手は立派に続いているので黄色の運命線へと繋がっているのでしょう。

運命線の末端が、本来の方向からそれていく。
これは今まで続けてきた仕事が、なんらかの事がきっかけで、人生に対する考え方が変化していく事を暗示するものです。
まっすぐであった運命線がその方向を変え始めた点が、あなたが人生に対する考え方を変え始めた時期と見ます。

多くはその方向を変えはじめた時期に妨害線や島、星などの変化を暗示する線が生じています。

30歳を過ぎた頃より考え方が変わるようなので、社会に働きに出る等意識の変化があるのかもしれませんね。


<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。

黄色の運命線が27歳頃から生じ33歳頃より緑色の運命線となり62歳頃まで続く。
27〜33歳前後までは運命線の勢いが弱いが、緑色の運命線が始まる33歳頃からはその勢いが強く明確になるため、運勢的に向上する。
社会に出るには良い時期と言えます。
妨害線は左手同様27歳を過ぎた頃より数本刻まれるので、苦しい時期は27〜33歳頃に集中する。
また、右手は40歳頃にも妨害線が刻まれるのでトラブルに注意siteください。

緑色の運命線は明瞭で良い物ですが、感情線との交点付近である53歳以降、青色のパートナー線が登るのもさらに良い。

パートナー線は身近な方に支えられながら運勢を歩むことを暗示させる相。
その相手は身内・家族であったり、結婚相手・友人であったりと様々です。文字通り、パートナーとの出会いも暗示させます。

感情線上から新たな運命線(パートナー線)が生じるのは、家族からの援助を意味するので、子供が一人だしした後に、あなたを助けてくれるようになるのかもしれませんね。





●金運について
<財運線・金運線をみた金運について>
細かい財運線(金運線)が複数本刻まれるのは、散財の相です。
入ってくる金額よりも出ていく金額が多くなる暗示であり、貯金をすり減らす暗示でもあります。
財運線はとても変化しやすい相なので、財運が安定してくれば細かい線のうち一本が明確になっていき、他の細かい線は消えていくものです。

両手共に散在の相が出ているため、現状の財運は良い状態ではない。
運勢的に弱い30歳過ぎまで、今の状態が続くでしょう。

<太陽線をみた成功運について>
両手共に明瞭な太陽線はない。
運勢的に強くなる33歳以降、太陽線・財運線ともに明瞭になっていくでしょう。


●恋愛・結婚について
両手とも25歳を少し過ぎた頃の結婚線が太く明瞭。
だが、かなり早期にも結婚線が刻まれる為、早い時期にも恋愛のチャンスがあったのでしょう。
だがこちらはあまり明瞭ではないので、やはり本命は今の方でしょう。

右手の結婚線を観ると可成り強く明瞭なので、今の旦那さんはかなり縁の強い方でしょう。

運命線が晩年まで続いていること等を観ても、離婚することなく晩年まで共に過ごす方でしょう。

今は大変な時期とは思いますが、運勢的に強くなる33歳以降は良い状態になるので、頑張りましょう。

●健康運について
左手を観ると生命線が切れていますね。
時期としては30歳半ばですが、切れ方はそれほど悪い状態ではない。

生命線は生活上の変化や怪我・病気などを暗示するもの。
切れている箇所を生命線の流年法で時期を判断し、その切れている時期に生活上の大きな変化や病気・怪我を疑う必要があります。
生命線が切れている方の多くは、同時期に運命線にもなんらかの異常が現れているケースが多いため、こちらも併用して判断すると良いでしょう。

あなたの場合、30歳半ばは運命線が強くなる時期で、生活上に変化が生じる事を意味しているのでしょう。
家庭内中心から仕事中心となるのかも知れませんね。

健康線が月丘に放射状に刻まれていますね。
放射状の健康線は、消化器系への悪影響を暗示するもの。
細かいことに気をやむ性質が、内臓に大きな負担をかけている場合に生じてくるものです。
この健康線が大きな島を描くようになると、その疲労度は極限まで達している事を暗示する。
今のところこの島は出ていないようですが、注意するに越したことはありません。


●まとめ
結婚後、金運的に頭を悩ます問題が多いというのは手相にハッキリ現れていますね。
左手の影響線が運命線を切る点と、複数本刻まれる財運線等々。
今は色々と面倒な時期で、この状態が30歳過ぎまで続くでしょう。

ですが30歳を過ぎた頃より運命線が強くなるため、社会に出て共働きをするという状態になるのかもしれませんね。
老後は家族に囲まれて安泰な暗示があるので、後を楽しみに今の苦しみを乗り越えていきましょう。


 
※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00352/ 00353/ 00354/ 00355/ 00356/ 00357/ 00358/ 00359/ 00360/ 00361/ 00362/ 00363/ 00364/ 00365/ 00366/ 00367/ 00368/ 00369/ 00370/ 00371/ 00372/ 00373/ 00374/ 00375/ 00376/ 00377/ 00378/ 00379/ 00380/ 00381/ 00382/ 00383/ 00384/ 00385/ 00386/ 00387/ 00388/ 00389/ 00390/ 00391/ 00392/ 00393/ 00394/ 00395/ 00396/ 00397/ 00398/ 00399/ 00400/ 00401/ 00402/ 00403/ 00404/ 00405/ 00406/ 00407/ 00408/ 00409/ 00410/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2018 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。