TOP | 携帯版 |
トップ予約リスト(873) > [No:00505]うにっこさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00505
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00505
うにっこさんの鑑定ページ

32
情  報  名内   容
登録ナンバー00505
鑑定時年齢32歳
現年齢37歳
性別女性
投稿日時120418 11:59:40

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
今のところは大きな悩みはないですが、
今後の健康運などを見ていただきたいです。
宜しくお願いいたします。


■投稿日時:12/04/24 10:32:28
鑑定ありがとうございました!
子宮、注意したいと思います。

健康運以外も詳しく見ていただいてありがとうございます。
サイトも以前より拝見させていただいておりましたが、
今回鑑定していただいて自分のこの線が○○線なんだ〜と色々発見があり
思い当たることもあってかなり興味深かったです。

特に結婚線は22歳から同棲していてなかなか結婚できず(下の線のうねり)、
一度別れて(Y字)からよりを戻して最終的に29歳で結婚(上の線?)したので
それのことかなと思いましたが、同じ相手でも線が別になることはあるのでしょうか。。?

影響線に関しては今のところまったく思い当たらないのですが、
仕事関係だと思いますので今後の楽しみにしようと思います。

■鑑定画像





画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:12/04/23 07:39:39
お早うございます。
鑑定を開始致します。

これから様々なトラブルの時期や良い運勢がまわってくる時期を書き記していきますが、手相からその時期を確実に言い当てるのは困難と言わざるを得ません。
(私の場合は生年月日参考に他の占いと併用しておおよその時期を推測しています)
これから書いていく年代には前後数年のズレがある事を頭に置いて下さい。


●性格・才能について
<左手の知能線について>
緑色の知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。

そして、中央で知能線が2本になっている、いわゆる二重知能線の持ち主。
片方は月丘への垂下が急。

そして知能線が斜めに向かった後、急に下がり、そのあと横に向かう。
これは病的な空想癖を持つとか、神経過敏な性質を表しているようです。
また、知能線の途中にある島も神経過敏な性質を表す。

もう片方は知能線の終点が月丘へ緩やかに向かう。いわゆる文系タイプですね。
標準より精神的傾向の強い方で、芸術への才能があることをも表す。


<右手の知能線について>
知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。

そして知能線の終点が月丘へ緩やかに向かう。いわゆる文系タイプですね。
標準より精神的傾向の強い方で、芸術への才能があることをも表す。

※両手を見ると、明らかに左手の方が線が多く、右手には線があまりない。
内心は様々な事を考え葛藤するが、それを表面に出さない方か。



●運勢について
運命線は基本的に、左手をあなたが生まれ持った宿命を暗示したり、あなたの仕事に対するやりがいを暗示します。
あまり強い運命線を持つのは良くなく、仮に強い運命線を持っている場合は働かざるを得ない境遇となるでしょう。
実際の運勢は主に右手の運命線に現れます。
なので、左手の運命線が弱く、右手の運命線が強いという場合は、内心あまりやる気がないものの仕事はせざるを得ない状態と見ます。
逆に、右手の運命線が弱く、左手の運命線が強いという場合は、社会的にあまり注目されない仕事を一生懸命やるといった状態となるでしょう。


※あなたの場合、上でも述べましたが、明らかに左手の方が線が多く、右手には線があまりない。
社会に出てバリバリ働くより、家庭内でゆっくり生きていく方が向いているといえますね。

<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質を暗示する手です。

25歳頃より緑色の運命線が生じ、27才前後で寵愛線が交わる。
寵愛線は他者からの援護を強く受ける吉相です。
寵愛線が流れ込んだ後から運命線が強くなるならば、他者からの援助を大いに受けて運勢が向上していくでしょう。
逆に流れ込んだ後から運命線が弱くなるならば、他者からの援護はかえって悪い影響となってしまします。

寵愛線は女性の手にある場合、主にパートナーとの出会いを暗示するものです。
ですが、寵愛線の意味として「あなたに重大な影響を与える人との出会い」ということなので、単に仕事上での出会いという事も考えられます。

この青色の運命線は38歳前後まで続く。

途中、妨害線による妨害を受ける。

時期は29歳前後、34歳前後。

運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線が運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

青色の運命線は38歳前後まで続く訳ですが、この地点で水色の影響線が出ている点に注意。
これはなんらかの出会いがあなたの人生を変化させる事を意味する。

・女性の手にあっては異性との出会いでそれまでの人生が大きく変化する
・男性の場合は仕事上での出会いにより人生を変化させる
というのが定説です。

この場合の変化というのは悪い変化である場合が多く、悪縁によりかつがれたり、だまされたり、することによる運勢的打撃を意味することが多いとされます。

が、あなたの場合、この影響線より赤色の運命線が出る為、悪い影響をうけつつも運勢が開けていく。
赤色の太陽線が38歳頃生じるのと、47歳頃赤色の運命線が生じ65歳前後まで至る。
40歳手前には不思議な出会いがあるかもしれませんね。

赤色黄色の運命線が生命線上から生じていますが、これはあなたの努力によって運勢を切り開いていく暗示。
別名「努力線」と呼ばれる運命線です。
このタイプの運命線の良いところは、あなた自身が必至に努力することでぐんぐん成長していく所。
この運命線が知能線より上まで伸びるならば、あなたの努力が実り社会的に成功できるでしょう。

この線、努力するとグングン伸びますよ。
私の場合、知能線に至らない程度だったこの努力線が、今は中指下まで延びています。
努力することを強くお勧めする相です。


<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。

左手に比べ、右手は運命線が目立たない。

これは社会的に活躍するよりも、家庭に入る方が良い事を意味する。
この運命線の状態の中でも比較的明瞭なのが、知能線と交わる点で生じる妨害線。
時期的に34歳前後。
運命線・知能線・妨害線が一点に交わるこの位置の妨害線は意味があり、あなたの考え違いや取り違いにより痛手を受ける相とされています。
ただ、良くも悪くも今までの考え方が変わる時期なので、この点から運命線や財運線が生じてくるケースもあります。

過去に受けたトラブルを教訓にして未来を変えていけるといいですね。

その後、38歳前後より運命線が比較的明瞭になること、47歳前後より紫色の運命線が生じている事からも、社会的な運勢がこの時期より強くなります。

子育てを終え、パートやアルバイトにでるのも良いでしょう。
なにか趣味を始めても良い時期です。


●金運について
<財運線・金運線をみた金運について>
左手には財運線が多いですね。
それぞれが独立して勢いがあり、悪くない。

財運線が多いですが、それぞれが比較的明瞭に刻まれる。
複数の方面から財運を得られる暗示ですね。
それぞれの収益はそれほど多くないかも知れませんが、複数重なる事でかなりの収益になるかもしれません。

*あなたの場合、運命線・太陽線ともに複数刻まれる事からも、複数の方面から得られる可能性が高い。
本業の仕事だけに留まらず、趣味でも実益を兼ねられるよう、色々と考えて見ると良いでしょう。


<太陽線をみた成功運について>

生命線の内側より緑色の 太陽線が生じる(内側に太陽線が至る)
生命線の内側は身内からの影響を暗示する。
ここでいう身内とは両親兄弟であったりパートナーであったり。

身内からの援助を受け、成功することを意味します。

ただここで、少し気になる相がありますね。
この太陽線と、ピンク色の生命線が交わる点で○を生じている点。

パートナーからの影響を暗示する水色の印象線が、この○と交わる点で消える。
時期的に50歳前後ですね。
○は島と同じような意味合いがあるため、この時期にパートナーからの支援が消えてしまう可能性がある。
パートナーの体調管理や関係維持には余程注意を払うべき時期といえる。
この50歳前後とは、水色の影響線の影響が消える時期でもある。


●恋愛・結婚について
左手の結婚線の数が多いですね。
結婚線は普通の人で1〜3本程度刻まれるのですが、あなたは4本以上あります。
恋愛に対して積極的な方か、異性からみて大変魅力的な方なのでしょう。
当然結婚のチャンスも多くある訳ですね。

ただ、結婚後も他の異性に目がいきがちで、家庭内トラブルを引き起こしやすいタイプとも言える。
この点には注意が必要ですね。

左手の結婚線を見ると、25歳手前頃に長いものがある。
が、真っ直ぐではなくうねりを生じるため、この方との関係は中々一筋縄にはいかない。
末端にYを生じるのもその一因。

結婚線がY形に分かれています。
これは別離を表す相。単身赴任になって物理的に遠ざかってしまうか、近くにいながら心の疎通がないか。
どちらかは分かりかねますが。

結婚線は比較的変化が激しい相で、自身の配慮により相が良くなる事があります。

あなたの場合は、青色の寵愛線が27歳前後より生じ、38歳頃で影響線による影響を受けて消える事からも、この時期に関係が悪化する可能性がある点に注意。

25歳以降も比較的明瞭な結婚線がある事と、水色の影響線が運命線を切るようにして出ること殻も、あなたにとってなんとも魅力的な方と出会う可能性がある。
というより、既に出会っている可能性もありますね。
水色の影響線の影響が、29歳を過ぎた頃から出ているようなので。



●健康運について
手首線が飛び出ているような形になっていますね。
これは手相書では必ずと言って良いほど紹介されるタイプの手首線。
生殖器になんらかの異常を抱えている方に出やすい。
女性は特に注意するべき相で、一説には子宮後退等の恐れもあるとのこと。

小指が標準より短いですね。あまり自己主張が得意でない人なのかな。
また、短い小指は生殖器の未発達をも暗示しますので、注意してください。

生命線は両手共に正常な部類に入るが、線が細いため、身体に負担をかけるような事は続けない方が良い。
なるべく身体をいたわるよう心がければ、長生き出来る相。

●まとめ
結婚線が多いことや、影響線・寵愛線など恋愛に関わる相が多いこと、右手の運命線があまり明瞭で無い事からも、家庭内で主婦として生活するのが良い相。
感情線の乱れも良好で、細かいところによく気がつく良妻の相と言えますね。
パートナーとの関係が、30歳中盤以降に変化する恐れがあります。
もし不倫等しているならば、30歳中盤より関係が悪化する可能性がありますので、余程注意する必要があるでしょう。
38歳以降はあなたに強い影響を与える人との出会いにより運勢がかなり変化する可能性がある。
これはあなたにとって良い事になるか悪い事になるか・・・。

それはあなた次第ですね。

ではでは。


■投稿日時:12/04/25 06:28:11
おはようございます。

>特に結婚線は22歳から同棲していてなかなか結婚できず(下の線のうねり)、
>一度別れて(Y字)からよりを戻して最終的に29歳で結婚(上の線?)したので
>それのことかなと思いましたが、同じ相手でも線が別になることはあるのでしょうか。。?

なるほど・・・そういう見方もできますね。
うねった結婚線は恋愛・結婚生活が安定せず定まりにくいことを暗示していますしね。

基本的に結婚線は1本1本が別の人と解釈しますが、あなたの場合のように一度別れてから
再びであうような場合だと、別の結婚線として刻まれうることもありますね。

※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00455/ 00456/ 00457/ 00458/ 00459/ 00460/ 00461/ 00462/ 00463/ 00464/ 00465/ 00466/ 00467/ 00468/ 00469/ 00470/ 00471/ 00472/ 00473/ 00474/ 00475/ 00476/ 00477/ 00478/ 00479/ 00480/ 00481/ 00482/ 00483/ 00484/ 00485/ 00486/ 00487/ 00488/ 00489/ 00490/ 00491/ 00492/ 00493/ 00494/ 00495/ 00496/ 00497/ 00498/ 00499/ 00500/ 00501/ 00502/ 00503/ 00504/ 00505/ 00506/ 00507/ 00508/ 00509/ 00510/ 00511/ 00512/ 00513/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。