TOP | 携帯版 | 手相鑑定を実施しています |
トップ予約リスト(873) > [No:00655]ロボコンさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00655
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00655
ロボコンさんの鑑定ページ

50
情  報  名内   容
登録ナンバー00655
鑑定時年齢50歳
現年齢54歳
性別男性
投稿日時130210 03:32:21

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
現在保険の営業をしており副業を考えています。時期とか合っている業種が分かればアドバイスをお願い致します。財運健康運もお願い致します。


■投稿日時:13/02/14 06:48:07
詳しく鑑定して頂きありがとうございます。ますかけ線直感線があるのにビックリしました。右手にある二重感情線は今まで結婚線と思っていました。副業するのに不安がありましたが鑑定して頂き前向きになりました。ありがとうございます。

■鑑定画像



画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:13/02/11 08:33:48
お早うございます。
鑑定を開始致します。

これから様々なトラブルの時期や良い運勢がまわってくる時期を書き記していきますが、手相からその時期を確実に言い当てるのは困難と言わざるを得ません。
(私の場合は生年月日参考に他の占いと併用しておおよその時期を推測しています)
これから書いていく年代には前後数年のズレがある事を頭に置いて下さい。


●性格・才能について
知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。
どちらかというと慎重なタイプ。
よく考えてから行動するので失敗は少ないが、行動力がやや弱いのでチャンスを逃すこともあります。

そして知能線の終点が月丘へ緩やかにカーブを描きながら向かう。
いわゆる文系タイプですね。
標準より精神的傾向の強い方で、美術・芸術への才能があることも表します。

知能線感情線を結ぶ横の線がありますね。
これ、後天的に生じたマスカケ線のようです。

マスカケ線の持つ事業・商売の才能がある時期に開花するパターンが考えられます。

右手を見ると二重感情線になっていますね。
二重感情線は普通の人よりも人間味が豊か。
優しさ二倍、嫉妬二倍といった感じ。

右手に直感線が刻まれていますね
めずらしい!
直感線はカンのさえている人に現れる線で、主にスポーツ選手や占い師に現れるという相。とても珍しい線です。

営業という事ですが、瞬時に相手の特性を見ぬくことができる方かもしれません。

左手にはなく、右手にのみあるため、この能力は先天的なものではなく、後天的に得たもの。
長年営業を続けてこられたために開花した能力なのかもしれませんね。


●運勢について
運命線は基本的に、左手をあなたが生まれ持った宿命を暗示したり、あなたの仕事に対するやりがいを暗示します。
あまり強い運命線を持つのは良くなく、仮に強い運命線を持っている場合は働かざるを得ない境遇となるでしょう。
実際の運勢は主に右手の運命線に現れます。
なので、左手の運命線が弱く、右手の運命線が強いという場合は、内心あまりやる気がないものの仕事はせざるを得ない状態と見ます。
逆に、右手の運命線が弱く、左手の運命線が強いという場合は、社会的にあまり注目されない仕事を一生懸命やるといった状態となるでしょう。

女性の場合、運命線は結婚生活を暗示する事があります。



<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質・宿命を暗示する手です。
 また、あなたの内心の状態も暗示します。

緑色運命線が若年より生じ、30歳前後まで続く。

途中、妨害線による妨害を受ける。

運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

妨害の時期は28歳前後にあり2回。


その後、青色寵愛線が刻まれているようですね。
時期は30歳頃
寵愛線は他者からの援護を強く受ける吉相です。
寵愛線が流れ込んだ後から運命線が強くなるならば、他者からの援助を大いに受けて運勢が向上していくでしょう。
逆に流れ込んだ後から運命線が弱くなるならば、他者からの援護はかえって悪い影響となってしまします。

寵愛線は女性の手にある場合、主にパートナーとの出会いを暗示するものです。
ですが、寵愛線の意味として「あなたに重大な影響を与える人との出会い」ということなので、単に仕事上での出会いという事も考えられます。


この寵愛線緑色運命線と交わった点で不思議な模様。

この交点に星が刻まれているように見える。
運命線上の星は「ショッキングな出来事」を暗示するものです。
この「ショッキングな出来事」が良い意味での衝撃なのか悪い意味での衝撃なのかは分かりません。
この星が刻まれた後から運命線が弱くなるならば、このショッキングな出来事が原因で運勢が滞る恐れが。
この星が刻まれた後から運命線が強くなるならば、このショッキングな出来事によりかえって運勢が良くなる暗示。

あなたの場合、寵愛線が暗示する他者からの強い支援の暗示が30歳前後にありますので、この出会いはある意味ショッキングな出会いだったか。

この青色運命線はとても強いもので、晩年60歳過ぎまで続く良いものですね。

この青色運命線とは別に、紫色の不思議な運命線太陽線?)が24歳頃から生じている。

これはとても不思議な刻まれ方をする運命線で、やはり30歳頃に月丘より生じた黄色寵愛線が流れこむ。
これは途中まで太陽線の形を取るため、この時期から名声・名誉が向上したのでしょう。
さながら、2つの運勢を同時に歩んでいるような不思議な形。
この紫色運命線太陽線?)をよく見ると、感情線を過ぎた頃から木星丘方面へと向かう。

木星丘は権威・権力・支配・名声を表す丘。
木星丘へ向かう運命線は、権威・権力を行使できる立場になるということで、会社の重役になったり、事業を展開していく人に現れる相です。

ちょうど青色運命線が消える65歳頃にこの紫色運命線が横たわるため、最終的にかなりの出世をしそうな予感。


副業に関してですが、赤色運命線が2本現れていますね。
時期は親指よりが50歳を過ぎた頃、中指よりが60歳以降といった感じ。





<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。

緑色運命線が20歳前後より生じ、30歳・32歳頃にとても強い妨害線による妨害を受ける。

この時期の二度の妨害はかなり強いものであった。

赤色運命線生命線上から生じていますが、これはあなたの努力によって運勢を切り開いていく暗示。
別名「努力線」と呼ばれる運命線です。
このタイプの運命線の良いところは、あなた自身が必至に努力することでぐんぐん成長していく所。

あなたの場合、30歳頃の強い妨害線の時期にこの赤色運命線が流れ込んでいる。
この時期のトラブルはあなたの努力により克服できたのかもしれません。

34歳の知能線との交点で運命線が3つまたに別れる。
一つは太陽線へ向かうため、開運線と見る。

運命線から分かれた視線が太陽丘に向かう
これは成功を暗示させる大吉相。
ぱっと花開くような成功が暗示される相なのですが、これは偶然によって得られるものではない。
というのもこのタイプの太陽線は、地味な努力を昔から続けてきたが故にえられる成功を暗示させる相なのです。

太陽線の中でも最上級の相です(私も持っています)
その成功は本人の努力によるものなので、他に努力線を持っていたり希望線を持っていたりするならば更にその意味は強くなる。

残りの二本は運命線と見ていい。

運命線が二つ刻まれると言うことは、「二つの人生」を歩むことを暗示する。
大抵の場合、片方が仕事で片方が趣味なわけですが、趣味といえどもはっきりと運命線が刻まれているので、実益を兼ねるという意味合いがあります。

片方は60歳頃まで続き、もう片方は晩年まで続く。

副業を暗示するのは青色運命線で、時期は35歳過ぎから始まっていて、50歳頃から強くなる。

もしも副業を始めるならば、35歳頃からはじめほそぼそと続けてきたことが良いでしょう。


赤色の弓形の線が生命線の内側上方より延びて中指下に至る線がありますね。
これは火星環という特殊な相です。

今までの経験上、この線が刻まれている人は起業されている方が多い。
私の手相にもしっかり現れているのですが、これは自分自身の手により一代で財を成していく人に現れるのではないかな?と思っています。
私が成功するに従い、火星環は徐々に明瞭になっていきました。
成功者に多く刻まれる相。








●金運について
財運線が強く刻まれていますね。
良好な財運を持つ方、と言えるでしょう。
左手に強く刻まれる財運線は、本人が現状の財運に満足できる状態であることを示す。
右手に強く刻まれる財運線は、他者から金運のよい方だと思われている状態。
財運線が多いですが、それぞれが比較的明瞭に刻まれる。
複数の方面から財運を得られる暗示ですね。
それぞれの収益はそれほど多くないかも知れませんが、複数重なる事でかなりの収益になるかもしれません。

あなたの場合、運命線太陽線ともに複数刻まれる事からも、複数の方面から得られる可能性が高い。
本業の仕事だけに留まらず、趣味でも実益を兼ねられるよう、色々と考えて見ると良いでしょう。

月丘人気線が刻まれています。
人気線は他人からの人気が出る人に現れる線。
人から援助を受けやすい時期に入っている事を示しています。


●健康運について
旅行線が出ていますね。

旅行線は旅行好きな人か、古里を離れて生活する人に現れる線です。
年に1度しか帰られないという境遇なのかも。
もしくは、これから先に遠隔地で仕事をする運命を持った人か。

旅行線を持つ人は住居が変わりやすい傾向にあるため、体調を崩さないよう注意してください。

右手を見ると50歳以降、生命線が3本に別れる。
この時期より生活に変化が生じ始めるため、体調管理には気をつけるべき。


放縦線が生じています。
放縦線は手の月丘下部に刻まれる横向きの線。
この線が出ている方は体が疲労しており、線が明確に太く刻まれてくるとその深刻度を増します。
日頃の不摂生がたたって出てくる相なので、酒・たばこ・昼夜逆転の生活等を改める必要があります。
この放縦線月丘の側面から伸び始め、生命線に付く程伸びると生命に与える深刻度が増します。
この線が生命線を切るようならば相当深刻な状態と言える。
放縦線が伸び始めたら注意が必要というわけです。
日頃、暇な時がありましたらこの線を確認してみるといいですよ。

酒・たばこ・夜更かしは避け、肉食から菜食中心の生活へと移行する事をお勧めします。
また、過度な仕事や雑務による疲労を現すこともあります。



●まとめ
>現在保険の営業をしており副業を考えています。時期とか合っている業種が分かればアドバイスをお願い致します。財運健康運もお願い致します。

今しておられる仕事はおそらく、30歳頃に他者からの支援をいただきはじめた仕事と思います。
この仕事は今後も続けていくべきで、あくまでこの仕事が本命。

ただ、右手の青色運命線が50歳頃から明瞭に出ているため、これから始める副業もかなり成功するでしょう。
この青色運命線を見る限り、35歳を過ぎた頃からほそぼそと続けてきたことがあるでしょうから、この事を副業としてみれば良いと思います。
おそらく70歳手前頃まで続くでしょう。

知能線の分岐が太陽丘へと向かうため、自身の才能により成功をつかめる方。

これからさらなる活躍が期待出来ます。


※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00605/ 00606/ 00607/ 00608/ 00609/ 00610/ 00611/ 00612/ 00613/ 00614/ 00615/ 00616/ 00617/ 00618/ 00619/ 00620/ 00621/ 00622/ 00623/ 00624/ 00625/ 00626/ 00627/ 00628/ 00629/ 00630/ 00631/ 00632/ 00633/ 00634/ 00635/ 00636/ 00637/ 00638/ 00639/ 00640/ 00641/ 00642/ 00643/ 00644/ 00645/ 00646/ 00647/ 00648/ 00649/ 00650/ 00651/ 00652/ 00653/ 00654/ 00655/ 00656/ 00657/ 00658/ 00659/ 00660/ 00661/ 00662/ 00663/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。